サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

おしゃれに疲れたり、迷ったら・・・おしゃれの喜びが思い出せるコミック

「おしゃれは楽しいもの」といっても、毎日のことで疲れてしまったり、年齢やTPOが気になって何を着ていいのかわからなくなっている方も多いことでしょう。おしゃれによって人生が変わり、本当の自分を見つけることができた主人公が登場するコミックを紹介します。読後には、初めておしゃれをしたときのキラキラした気持ちが取り戻せているかもしれません。

3
お気に入り
848
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • ファッションが大好きでデザイナーを目指している田舎の中学生マメが、夢に向かって成長していく姿を描いたコミックです。オシャレをしたときのワクワクする気持ちを持ち続けている主人公を見ていると、元気が出てきます。90年代や、原宿が元気だったころのポップなファッションがたくさん登場するのも見どころです。

  • 高校でファッションを学んでいるミカコが、将来に迷う姿や幼馴染のツトムとの恋愛を描いたコミックです。こだわりの詰まったファッションを突き詰めている主人公の姿に、人と同じでなくても、年齢や立場に合ったものを着なくても、自分が好きなら大丈夫。そう思わせてくれる力強さがあるコミックです。

  • 周囲の期待に応えて男らしい恰好ばかりしている由樹、女装をすることが生きがいのカイト、自分の若さに執着するミカコの3人が、それぞれの秘密を知ることで変わっていくお話です。3人の秘密の共通点は、ファッションによって本当に自分がなりたい自分になる、ということ。「装う」ということの力を感じられるコミックです。

  • 百貨店のふとん売り場で働いていた絹恵が、婦人服売り場に異動になったことでファッションを学んでいきます。「ダサい」「野暮」と面と向かって言われるほどファッションに興味のなかった絹恵が、しだいにファッションの奥深さを知っていく姿は『プラダを着た悪魔』を彷彿とさせます。自信を増していく彼女の姿に励まされるでしょう。

  • 地味系女子高生のみくが、自分とは違うタイプのクラスの人気者の男子に恋をして、変わっていく姿が描かれています。好きな人に似合う自分になろうと一生懸命に努力しているみくの姿を見ていると、初めておしゃれをしたときの喜びと、どう見られるか不安な気持ちが思い出されます。変わりたい人に、ぜひ読んでもらいたいコミックです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。