サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

作家 上田岳弘ブックキュレーター作家 上田岳弘

世界と歴史を旅する読書。ユーラシア大陸横断篇

文学で今を描くとき、おのずとそこには「世界」と「歴史」が現れる。その対象が政治であれ、革命であれ、恋愛であれ、今の人間存在と、色濃く結びついたそれらを読書によって自身にも紐づける。それが文学を読むという行為ではないか?・・・という大上段に構えた選書です。

13
お気に入り
2606
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 著者七年ぶりの本格長編小説。原稿用紙二千枚、初回配本、百三十万部というスケールがまず話題にのぼるが、人称が「私」へと移行した本作は、いわゆる「春樹的」なモチーフに溢れているようで、著者の視点や味付けは、これまでと明らかに異なっている。

  • 革命を軸に、世界のかくあるべき姿について思考する。今なお、あるいは今まさにアクチュアルな作家、ドストエフキーの代表作の一つ。「正しさのための殺人」はその「正しさ」のために肯定されうるのか?『罪と罰』のテーマの変奏でありつつ、その後の傑作(『カラマーゾフの兄弟』)へとつながる重要な作品。

  • ヨーロッパとアジアをつなぐ蝶番のような都市、イスタンブールを故郷とする作家が、今も世界各地で生じている、名もなき革命の息吹と終焉を繊細かつ鮮やかに描き上げる。小さな革命に、一つとして同じものはない。雪の結晶や、人間の精神が全て固有の形をとっているように。

  • ウエルベックは本作において、かのシャルリ・エブド事件を誘発、あるいは予言したのか。世界にあまねく広がる価値基準があるとして、それを拒絶する人々がいる。価値観は錯綜し、諍いは日常へと溶け込んでいる。フランス文学の鬼子は本作において、故郷フランスを新たな時代の仮想の「戦場」としてしまった。

  • 二度の震災を経験した平成日本。阪神淡路大震災の震源、淡路島では日本神話を翻案した怪しげな教義が広まっている。一方アメリカ西海岸からは、教団の秘密を探りにハッカー組織が訪れる。戦後の体制が問い直される今、神話の層へと立ち返り、歴史の帰結としてある「国家」を見つめる。著者としては、意欲作です。

作家 上田岳弘

ブックキュレーター

作家 上田岳弘

1979年2月26日兵庫県生まれ。大学卒業後、法人向けソリューションメーカーの立ち上げに参加し、現在は同社で役員を務める。2013年、「太陽」で第45回新潮新人賞を受賞しデビュー。2015年、「私の恋人」で第28回三島由紀夫賞。2016年、国際文芸誌『Granta』日本語版にて「Best of Young Japanese Novelists 2016」に選出される。著書に『太陽・惑星』、『私の恋人』、『異郷の友人』。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。