サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

あなたは正しく使えている?大人こそ読んでおきたい日本語の取扱説明書

毎日使っているけれど、自分が正しい日本語を使えているか・・・ふと心配になった経験が一度はあるでしょう。きちんとした日本語を使いたいと思っているけど、国語の授業はマジメに受けてこなかったし、今さらどうやって学び直していいかもわからない。そんな方のために日本語をよく知り、よく使うためのすぐれた取扱説明書を集めました。

7
お気に入り
802
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 小説家・丸谷才一が日本の国語教育をぶった斬ります。特に痛烈なのが、日本語を道具として用いることに習熟する前に「文学づくな」、つまり子どもに詩などを作らせたりするなという批判。そのような国語教育をなんとなく受けてきた私たちに刷り込まれた悪しき勘違いを、一つひとつ確認していくのにうってつけな一冊です。

  • 助詞の「は」と「が」を正確に使い分けられているか?と問われると、自分が本当に日本語を使いこなせているのか心配になってきます。本書を手に取って、まずは目下の日本語力をチェックしてみてください。全部で45問あります。さて、何問正解できるでしょうか?いい加減に言葉を選んでいた過去を省みて、顔から火の出る思いをするかもしれません。

  • 「日本語は英語と較べて論理的でない」と言われることがありますが、本書はそれを否と主張します。そうした誤謬が生まれるのは、英文法を通して日本語文法を見るからだと著者は主張しています。英語と日本語はそもそも文法規則が根本的に異なっていて、日本語を論理的に使うには、その日本語ならではの規則を理解する必要があるようです。

  • 元々は文字をもたなかった日本人が、音声に中国語(漢字)を当てて作ったのが日本語だそうです。本書によれば、日本語はかなりいい加減に作られていたとか。だけど一方で、日本語は文字の背後にある音声の豊かさを大切にしてきたともいいます。声に出して初めてわかる日本語の別の姿が、本書を通じて浮かび上がってくるはずです。

  • 「国語」と題されてはいますが、本書は日本語を用いた論理トレーニングの本です。言いたいことが相手にきちんと伝わるように筋道立てて日本語を組み立てるための練習問題が満載で、ちゃんと「伝える」には訓練が必要です。言葉は「言いたいこと」と「言うべきこと」の順番を替えるだけで、驚くほど伝わりやすくなります。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。