サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

リアルな視点にドキッ!娘から見た母との関係を描いたエッセイ&小説

娘の視点から母を描いた本を紹介します。母の愛情をうれしく思ったり、その愛情が疎ましかったり、老いを感じて切なくなったり・・・。母娘関係は一筋縄ではいかず、似ているからこそ反発することもあるでしょう。母とうまくいっている人もそうでない人も、ここで紹介している本を読んで母との関係を見直しみてください。

5
お気に入り
455
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 母にまつわるエピソードを、イラストとエッセイでユーモラスに語った一冊です。手芸やワゴンセールが好きな母の日常の描写に、学生時代に作ってくれたかわいい弁当の思い出などが混じります。著者は母と自分を重ねつつ、『私たちはきちんと別の人間で、それが大人になるということ』だと綴っています。母へのやさしい眼差しに心が温まるでしょう。

  • すい臓がんで余命1年と宣告された母を看取ったコミックエッセイです。毒舌で美人、気が強くて人の話を聞かない母は、病を得てもマイペースを貫きます。『決して仲のいい親子ではなかった』と振り返りつつも、母に何とか感謝の気持ちを伝えたいと願う著者。母の病と死を正面から受け止めた著者の強い思いが胸に響く一冊です。

  • 4歳の時、つなごうとした手を母に振り払われた、という著者の苦い記憶の描写から始まる回想録です。母に愛されたいという渇望と、母を愛せないという自責の葛藤を抱える著者。しかし、母の認知症と死を経て長年のわだかまりが氷解します。簡単には癒やされない母娘の愛憎、歳月による関係の変化が自分に重なる読者も多いはずです。

  • 成人した娘と、娘離れできない母との関係をユーモラスに描いたコミックエッセイです。『あなただけは分かってくれるはず。だって血のつながった母と娘なんだから』と、干渉をやめられない母たちが登場。読者から寄せられた体験談をもとにしているだけあって、「あるある」な内容が満載です。専門家によるアドバイスも参考になります。

  • ひたすら母を愛し、認められたいと願う女性が主人公の小説です。女性は自身も娘を生みますが、「母」になりきれません。そしてまた、女性の娘も母に目を向けられたいと渇望します。母と娘が交互に語る形式で物語が展開。愛し、愛されたいという気持ちが空回りしていく過程に胸が痛みます。「母性」とは何かを考えずにいられないでしょう。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。