サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

秘密の関係に酔いしれる。「主従関係」を描いた背徳感あふれるBLコミック

「主従関係」という言葉はBL好きにはどこか官能的な香りが伴って聞こえ、主人と執事などの設定だけでキュンキュンしてしまう方も多いことでしょう。主と従者という間柄を超えて、お互い惹かれ合う。そんな背徳感あふれた秘密の関係にドキドキが止まりません。ここではそんな禁断の主従関係を描いたBLコミックを紹介します。

22
お気に入り
2908
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 美しく冷酷な若頭・矢代と、元警察官でありながら矢代の付き人をする百目鬼。自称「ドM」の矢代が職場で男に抱かれる様子を百目鬼に見せつけるなど、背徳感あふれる描写から目が離せません。設定だけを見るとステレオタイプなヤクザBLかと思われがちですが、苦悩を抱えた登場人物たちが織り成す人間ドラマが魅力的に描かれています。

  • 大正時代を舞台に、子爵家の若き当主と教育係兼家令のすれ違う恋を描いた人気シリーズです。10歳という若さで当主になった暁人は、なぜか自分に冷たい桂木に恋慕の情を抱くようになります。身体の関係を持っても振り向いてくれない桂木でしたが・・・。しだいに惹かれ合うふたりの熱と、作品が持つクラシカルな雰囲気に酔いしれましょう。

  • 昭和の名家・當間家の跡取り息子である育郎と、使用人・典彦の歪んだ主従関係を描いたBLコミックです。典彦によって品性方正な育郎が壊されていく描写がたまりません。育郎の妾腹の兄に対する嫉妬や孤独につけ込んで、自分なしでは生きられないようにしていく過程にゾクッとします。薄暗い世界観が癖になってしまうでしょう。

  • オメガバース設定で名家の御曹司と使用人の主従関係が描かれます。東條家の御曹司として育った葵は父の死をきっかけに家を追われ、西園寺家の使用人になります。そこで幼少期に「運命の番」だと感じた次郎と再会し・・・。蔑みの対象であるΩの葵と優秀な人間だとされるαの次郎。抗えない本能に翻弄される切ない物語です。

  • 落ちぶれ貴族の須蛾子爵とドイツから連れ帰った執事・コンラート。身体の関係を持たないことを「真実の愛」だとするふたりですが、その高潔さゆえに破滅の道に堕ちていきます。従順な執事という設定が主従関係好きにはたまりません。BLの枠に収まりきらない官能的な表現が魅力的で、続編を期待する声が後を絶ちません。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。