サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

ライター・エディター 池田一郎ブックキュレーターライター・エディター 池田一郎

食の深みにハマって一杯やる時間がもっとディープになる本

おいしくお酒を飲むのが好きだ。ということはアレコレおいしいものを食べるのも好きってことだけど、おいしいの体験は舌先だけには止まらないもの。いろんな角度から「食べる・食」に肉薄した本を読み、想像力を掻き立てられて深みにハマる。おー、そうなのかと興奮状態に陥るほどに呑んだり食らったりする時間はもっと濃密になる。というわけで、そんな興奮を与えてくれる本を5冊。
※本ブックツリーの内容は、執筆時点(2019年3月25日)の情報に基づいております。

9
お気に入り
480
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 初版は平成2年だけど、平成が終わる今だからこそ伝えておきたい心の友。浅草に3代続く(今は4代か)老舗「紀文寿司」の4代目が綴る、経験に裏打ちされた味談議。江戸前の仕事や魚の魅力、旨さを語りながら「魚は香りだ」と伝える。日本人としての魚DNAをくすぐられ、魚味に覚醒し、すぐにでも寿司を食べたくなること必至。

  • 日本のフレンチレストラン最高峰の一つ「コート・ドール」のオーナー・シェフ、斉須政雄さんの本。若き日の修行時代からコート・ドールに至るまでの経験が語られてるのだけど、ふつふつと熱い言葉が届き、「ほんとうは人間の生き方から出るダシが、『いちばんおいしいもの』なのです」という言葉に納得。おいしさって深いと思わせられながら勇気が湧いてきます。

  • 拳銃不法所持により三年間の獄中生活を送った漫画家が、記憶をたよにり再現した獄中実録マンガ。かなりマニアックだけどめちゃくちゃ面白い。と聞くと、「食」とは関係ないでしょと思いそうだがさにあらず。そもそも獄中のメシはどういうものなのか。さらに、牢屋と言う自由のない特異な環境に置かれると人は何を欲するのかか。マーガリンと小豆を混ぜてうっとりするなんてところはもう・・・。ぜひ一読をおすすめしたい。

  • われわれはふだん当たり前のようにいろんな肉を食べてるわけだけど、肉になる前は豚も羊も牛も鳥もみんな生きている。当たり前だけど。それがどこでどう「屠畜」されて肉になっているか、現代ではほぼ目にすることがないはずだ。東京はもちろん、沖縄、韓国、バリ、エジプト、モンゴル、アメリカ・・・と世界の屠畜現場を徹底取材し、イラストルポルタージュ。食べるってそういうことだし。文句なしに面白いですよ。

  • 食通池波正太郎の本もいろいろあって面白いが、本書の著者佐藤隆介氏は、もともと池波正太郎の書生としてかばん持ちもされていた文筆家。ANAの機内誌「翼の王国」での連載をまとめたものだが、北海道から沖縄まで、全国の名店と食文化、それに携わる人の話が、よだれの出そうな写真も差し込まれながら綴られる。単なる食案内にあらず、その洞察とうまいもん、それをつくる人々への愛が深い。読むだけで呑めます。

ライター・エディター 池田一郎

ブックキュレーター

ライター・エディター 池田一郎

編集事務所PAMPERO代表。フリーランスのライター、エディターとして、書籍、雑誌、広告などの企画、編集、執筆を手がけている。食のジャンル、特に酒については、日本酒、焼酎、ワイン、ウイスキー・・・、ジャンル、飲み方を問わず幅広くカバー。各国各地のブドウ畑や蔵元、蒸留所などに足を運ぶ。著書に『おいしいワインはインポーターで選ぶ!』(池田書店)、編書に『缶つま』(世界文化社)、『ウイスキー・シングルモルト完全ガイド』(池田書店)、『「新しい日本酒」の楽しみ方』(辰巳出版)など多数。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。