サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 小説・文学
  4. カタギが全然出てこないプロ同士の熱い戦い

カタギが全然出てこないプロ同士の熱い戦い

ヤクザものの映画や小説が好きだ。ヒリヒリとした命のやりとりに惹かれる。専門的な能力を極限まで高めあった者同士が、決死の思いでしのぎを削る。一番大切なはずの命を簡単にベットする。カタギからするとそこに命をかけるのは全然割に合わない。でも彼らはやる。カタギの介入を一切許さない命のやりとりを味わえるブックツリーです。

17
お気に入り
36069
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 関東最大の暴力組織・水嶽本家の跡目を思いがけず継ぐことになった水嶽綾女。ヤクザを嫌っていたのにも関わらず、彼女の暴力の才能は開花してしまう。戦後の混乱期の日本で頼れるのは暴力!敵対勢力を力でねじ伏せていく様は圧巻。ドン・ウィンズロウの『犬の力』を彷彿とさせる凄まじいヤクザ小説。

  • 暴力に魅せられている新道依子は、窮地に追い込まれると危険を感じながら同時に喜びも感じるヤバい奴。その強さを買われて暴力団組長の娘の護衛役をやることになるのだが、新道の前に現れてくる敵もヤバい奴ばかり。理不尽な暴力が襲ってくる世界で彼女たちは生き抜けるのか。熱くなる一冊。

  • テスカトリポカとは、キリスト教の宣教師から悪魔と呼ばれたアステカの神。メキシコを追われた麻薬カルテルのボスが、東南アジアで凄腕外科医の日本人と出会う。この二人が日本で手掛けるビジネスはまさに悪魔の所業。犯罪に加担することになるカタギの登場人物が出てくるのだが、善意を利用され飲み込まれていく様が哀れ。

  • 遊女になった幼なじみを救うために賭場の金を盗んだヤクザ者の蓮八。すぐに凄腕の殺し屋の夜汐が差し向けられる。そして蓮八が逃げ込んだのはなんと新選組。そこに逃げ込むの!? 鬼から逃げるために鬼の群に飛び込むの!? カタギの人間ならもう「詰み」だが蓮八もヤクザの道に生きるプロ。蓮八の運命やいかに。

  • とても好評だった2022年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」。人気の登場人物が次々と粛清され、主人公の北条義時がダークサイドに落ちていく展開にびっくりでした。武士の心のあり方、権力者のふるまいは現代のカタギの人間には理解できないですが、あの壮絶な鎌倉に戻りたい方、おすすめです。

書籍専門のPR・パブリシスト。鳥取県境港市出身。ダ・ヴィンチ編集部にアルバイトで潜り込み、その後編集、広告営業を担当する。2017年5月より書籍PRに従事。バンドマン時代は旅ばかりでしたが、気がつけば東京で本まみれに。2017年生まれの娘と2022年生まれの息子の育児中。好きな作家は池澤夏樹だけれどジャック・ケッチャムも好き。WEB本の雑誌「作家の読書道」の編集も担当しています。https://www.webdoku.jp/rensai/sakka/

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。