サイト内検索

詳細
検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規会員70%OFFクーポン

hontoレビュー

砂に埋もれる犬 みんなのレビュー

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac
一般書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー124件

みんなの評価4.1

評価内訳

124 件中 1 件~ 15 件を表示

賛否両論の最後がこの問題の難しさをつきつける

2022/05/28 06:26

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:チップ - この投稿者のレビュー一覧を見る

500ページ近い重いテーマを時間を忘れて読ませてしまう作者の力量はさすがだと思う。

ネグレクトされて常に飢えと闘いながら弟と生きる少年。
ある日コンビニに廃棄する弁当をもらえないかと言ってみる。
前半の少年の生活は心が苦しくなった。

後半児童相談所に保護されてコンビニ店長が何かの縁と里親になる事を申し出る。
しかし、ネグレクトされて基本的生活習慣の身についていない少年にとっては「当たり前」の生活への道は遠かった。

「居所不明児童」というと埼玉県川口市祖父母殺害事件を思い出した。
賛否別れるラストだが、大きな悲劇にしなかったのは良かったと思う。
少年、コンビニ店長夫妻、児童相談所がどのような決断をするかが非常に気になる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

桐野夏生ワールド

2022/02/21 06:58

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:GORI - この投稿者のレビュー一覧を見る

育児放棄の問題を深く描き出した一作。
桐野夏生だからここまで描けると、辛い内容だがじっくり読み進められる。

子供、親、児童相談所の職員、里親などそれぞれが語る物語には、理解し難いこともあるが、妙に納得させられるような心情が書かれている。
読むのが辛い物語だが桐野夏生の力量に納得させられた一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

まさかの結末!

2022/08/22 17:59

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BB - この投稿者のレビュー一覧を見る

児童虐待がテーマの長編。虐待をする側もされた側も、その後のケアは大変だと思う。それを分かっていて読んだが、まさかの結末。バッドエンド、というか少なくともハッピーエンドではない。
児童虐待の問題は、頭で分かっているつもりでも、その根は深く、現実は甘くないと言うことなのだろう。虐待する親から逃げられたら即ハッピー、とはいかないわけだ。
それにしても。どんなに長編でもどんなに重いテーマでも、文字通り寝食を忘れて読ませるのは、さすが桐野作品だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

続きが気になる

2022/05/02 08:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カレイの煮付 - この投稿者のレビュー一覧を見る

物語の終わり方が、読者にいろいろと考えさせるような展開であり、もし、この物語に続編があるならば、どのように展開していくのだろう・・・と気になる内容である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

育児放棄、児童虐待

2023/01/17 20:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エムチャン - この投稿者のレビュー一覧を見る

この2つは、今の日本には、社会の表面からは隠れているけど、あちこちで起こっている問題だと思います。それを、桐野夏生さんは、見事に書いています。読んでいて、苦しく思うシーンもありましたけど、これが、現実か……

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2022/03/29 22:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/01/02 13:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/27 20:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/04/23 22:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/14 17:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/02/28 18:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/10 20:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/17 13:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/11/14 20:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/25 10:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

124 件中 1 件~ 15 件を表示

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

このページの先頭へ

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。