サイト内検索

詳細
検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

エントリーで100名様に1000ポイントプレゼントキャンペーン ~7/31 ※未ログインのみ

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 23件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日: 2016/08/19
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • ISBN:978-4-10-117523-2
一般書

新源氏物語 霧ふかき宇治の恋(下)(新潮文庫)

著者 田辺聖子

大君亡きあと中の君への情念にもだえる薫の前に現れたのが、中の君の異腹の妹・浮舟であった。彼女は薫に惹かれる一方で、色好みの匂宮とも通じ、恋の板挟みに思い悩んだ末に霧ふかい...

もっと見る

新源氏物語 霧ふかき宇治の恋(下)(新潮文庫)

税込 671 6pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 6.2MB
Android EPUB 6.2MB
Win EPUB 6.2MB
Mac EPUB 6.2MB

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

大君亡きあと中の君への情念にもだえる薫の前に現れたのが、中の君の異腹の妹・浮舟であった。彼女は薫に惹かれる一方で、色好みの匂宮とも通じ、恋の板挟みに思い悩んだ末に霧ふかい宇治川に身を投げるが…。極限の愛を余すところなく描いて、圧倒的な感動をよぶ田辺版・新源氏物語、堂々の完結編「宇治十帖」下巻。

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー23件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (8件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

田辺聖子抄訳

2023/11/30 11:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:a - この投稿者のレビュー一覧を見る

千年以上前に書かれた小説とは思えないほど現代に通じるところがあります。登場人物たち、一人ひとりの性格や価値観がよく分かるし、男女間の苦悩が丁寧に情緒豊かに語られていて、大好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

女の生きづらさ

2020/12/22 13:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pinpoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

とかく、光源氏の物語に比べて、ストーリーの起伏に欠けるとか、人物の描写が冗長だとか言われる宇治十帖だが、読み終えてみて感じるのは、作者はたぶんこのパートでは、ストーリーの面白さで読者を引き付けようとは思っていないのだということだ。
このころは、結婚といっても、鳴り物入りで披露されるショーのような政略結婚(匂宮と薫の結婚)か、個人的に見初めてあくまで「愛人」のような立場におかれる関係、さらに男の好き心でレイプのように始まり、やがて飽きられ、手近なところの女房勤めに入って「召人」のような不安定な関係に移っていく・・・などというのが一般的だった。
さらに言えば、当時もっとも一般的だったのは、親戚関係を強固にするための身内同士の結婚(そこには「幼馴染」のような当人同士の淡い恋愛感情も当然あっただろうが)なのである。
こういうことを考えると、宇治十帖のヒロインたちは、世知辛い男女関係のなかでもがきながらも、それぞれに生きた女性たちだったと思う。自己の意思を貫いて、愛しながらも現世では結ばれない道を選んだ「大君」、始まりは心ならずだったが、持ち前の聡明さで、堅実で現実的な幸せをつかむ「中の君」、そして「愛してる」と口では言いながら、その行動はあくまで自分本位な二人の男性に、男の不実さをみてすっぱりどちらとも縁を切る「浮舟」。
三者三様の生き方を提示した作者だが、彼女の本意はどこにあったのだろう。誰が本当の意味で幸せだったのか?現代にまで及ぶ問題提起をこの時代に投げかけた、紫式部の先進性はやはりすごいものだと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

浮舟

2019/10/21 13:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:earosmith - この投稿者のレビュー一覧を見る

源氏物語、最後はけっこう衝撃的に終わりました。この長い話を最後まで面白く読むことが出来て充実感があります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

読み易いけど

2017/07/16 15:25

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

他の源氏物語に比べて圧倒的に読み易い作品.ただ台詞回しに品性が足りない感じがしました。全体的に下世話な印象でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/05/13 17:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/17 17:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/11/08 14:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/12 12:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/06/20 20:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/02/24 23:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/02 16:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/16 21:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/03 22:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/03 16:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/23 15:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

このページの先頭へ

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。