サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~9/30)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 小説・文学
  4. 小説
  5. 宝島社
  6. 宝島社文庫
  7. 君に恋をするなんて、ありえないはずだった
  8. 君に恋をするなんて、ありえないはずだった そして、卒業
君に恋をするなんて、ありえないはずだった そして、卒業(宝島社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 21件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2019/10/10
  • 出版社: 宝島社
  • レーベル: 宝島社文庫
  • ISBN:978-4-8002-7463-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

君に恋をするなんて、ありえないはずだった そして、卒業 新着

著者 筏田かつら

普通に過ごしていれば、接点なんてなかったはずの飯島靖貴(いいじまやすき)と北岡恵麻(きたおかえま)。徐々に仲良くなり、「好き」という気持ちも芽生え始めていたところで、恵麻...

もっと見る

君に恋をするなんて、ありえないはずだった そして、卒業

税込 634 5pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 9.4MB 無制限
Android EPUB 9.4MB 無制限
Win EPUB 9.4MB 無制限
Mac EPUB 9.4MB 無制限

君に恋をするなんて、ありえないはずだった そして、卒業 (宝島社文庫)

税込 704 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

普通に過ごしていれば、接点なんてなかったはずの飯島靖貴(いいじまやすき)と北岡恵麻(きたおかえま)。徐々に仲良くなり、「好き」という気持ちも芽生え始めていたところで、恵麻が友達に放った陰口を靖貴は耳にしてしまう。すれ違ったまま迎えた一月、大学受験を控えた靖貴は「遠くの大学を受ける」という選択肢を考え始めて……。不器用すぎる二人の恋は、どう卒業を迎えるのか。二人のその後を描く「春休み編」も収録。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー21件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (11件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

表紙が切ない

2018/05/01 08:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sui - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作よりも2人の距離が空いているように見える表紙が切ない。
こういうすれ違い、わからなくはないなぁ・・・と読み進んでいくと・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

有り得ないけどさ・・・

2018/02/10 01:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ジンライ - この投稿者のレビュー一覧を見る

似たようなヲタクとしては、こんな夢を見てみたくなる。

前巻から続けて読んでると主人公に共感するほどシンクロしてしまい落ち込むことになるが、最後には『こんなことが俺の人生にもあればなぁ・・・』と羨ましくなった。

出来ることならこの後の二人のストーリーも読んでみたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

後日談の中エピソードの数行だけは蛇足感…

2017/08/08 20:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しょうちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作がとても良くて、ずっと予約していました。
感想を言えば、本当によかった!

それまでの「じれったい!」という展開から一転、後半に誤解が解けたあとの展開はドドドド・・・と勢いがつきすぎた感もありますが、あまりモタモタしてると話がだれてくるのでそれでいいかな、と…

主人公の決断には「あー、なんでそうする!」と怒りたくもなりましたが…当事者の気持ちになると、私でもそういう結論を選んでもおかしくないなと思ったり…笑


後日談もとてもよかったのですが…
宿泊のシーンは、もっとあっさりしていいのに…と思いました。それまでが初々しく、いじらしく、かわいらしかった2人だっただけに、急にそういう展開になると拍子抜け…
(描くにしても、あっさりと描いてほしかったな)
女性側の気持ちとしては「うーん、情緒がない…」と…(男子高生的な展開…)

前編は読みやすく、周囲にも勧めやすかっただけに、後編(というより、後日談)は蛇足感がありました。

そこがちょっと残念かな…
「学校などに薦めにくくなった」という点で、マイナス1です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/10/09 22:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/11 16:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/05/28 20:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/21 00:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/06 08:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/27 21:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/08 23:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/02 16:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/13 21:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/02 10:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/16 20:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/21 17:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ロマンス小説 ランキング

ロマンス小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。