サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

「三毛猫ホームズ」シリーズ みんなのレビュー

  • 著者:赤川 次郎
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

紙の本三毛猫ホームズの花嫁人形

2015/12/31 18:40

三毛猫ホームズ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:putpra - この投稿者のレビュー一覧を見る

長らく小説を読むことが出来ず、久し振りに読みましたが赤川次郎作品は最高!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本三毛猫ホームズの騎士道

2014/06/08 09:18

片山ファミリー万歳!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねこちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

?毎度毎度の三毛猫ホームズご一行。ロマンチック街道まできて、またまた出会うのがチッともロマンチックじゃない殺人事件。さて片山さんは?晴美ちゃんは?カンジンのホームズや、いたんだ!石津さんはどうなるのかな。おもしろいぞ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本三毛猫ホームズの騒霊騒動

2003/05/05 13:49

これほんとに推理小説?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:三毛猫ホームズファン - この投稿者のレビュー一覧を見る

ひょんなことで5年前に自殺した少女の幽霊を題材にしたテレビ番組に出ることになった片山たち。そのテレビ番組にキャストとして出る二人の芸能人や、片山たちにテレビ出演を誘ったプロデューサー、そしてその少女のあとをおって自殺した少女の両親。そしてその少女をだまして捨てた男をめぐってウラではとんでもない計画が動いていた!

毎回思うのが、赤川二郎さんの作品はとてつもなく奥が深いということ。三毛猫ホームズにはまり始めたのが一年ほど前に読んだ、三毛猫ホームズの夜更かし、それから少しずつではあるが段々ホームズの世界にはまり始めた。今まで好んで読んでいた短編や、長編とはまったくちがうタイプの推理小説。読み始めたらどうしてもとまらなくなる。

だんだん話の内容がのみこめてきたときに、ぱっと話の内容が別になる。その繰り返しでついには一気に読んでしまう。チョコチョコ読むのが好きな人にはちょっとおすすめしにくいけど、やっぱりおもしろいのでゆっくり腰をすえてじっくり時間をかけて読んでほしい。

今回の話で最もおどろいたのは、幽霊、という存在が出てきたこと。今まで私の読んできた推理小説というものは、超自然現象に見えても必ず理論で説明でき、2−1=1、1+1=2というふうに必ず現実でといてしまうものばかりだった。だがこれは、10を3で割ることができないという風に、幽霊という存在を科学的根拠で説明せず、一つの感情を持った実在物というふうに存在させている。そして人を好きになるという感情まで持っているのである。

現実の事件は本当に奥が深く、リアルにあらわしているのに対し、この幽霊の存在まで本当に現実なんだと思わせるくらい自然に書いてあるのがやはり、赤川二郎さんの小説のテクニックではないだろうか。

だがよく考えて見たらネコが探偵役をやっていること自体、非現実のようなものなんだから幽霊が出てきたっていいんじゃないだろうか?と考えてしまうのも、ホームズファンの一面だと思っている。

何はともあれ幽霊とも和解できるホームズはやはり名探偵! この調子で頼りない片山刑事とのコンビを今後とも楽しめそうである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本三毛猫ホームズの推理

2019/08/10 02:18

かの有名シリーズの一作目

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:つきたまご - この投稿者のレビュー一覧を見る

誰でも名前は聞いたことのある「三毛猫ホームズ」シリーズの一作目です。有名シリーズですが、どんな話かは知らなかったので(有名すぎて手を出していないパターン)、とりあえず一作目からと思い、読んでみました。

まず、ホームズはメスなんですね。びっくり。
赤川次郎さんは、推理小説を大衆向けにした偉人の一人だと勝手に思っているのですが、ユーモアあふれる設定の中で、大人っぽいほろ苦さを出してきて、そこが堪りません。今回も、ユーモアばかりではない、そういうドラマ性にも惹かれました。

推理パートに関しては、「意外なトリック・意外な犯人」という感じで、良かったです。ただ、普段からミステリを読みまくっている人だと、トリックはともかく、犯人だけはわかってしまう可能性もあるかもしれません。かく言う自分も、わかってしまいました。
そうだとしても、ハラハラ感は失われず、面白かったのですが!

このシリーズはかなり続いているようなので、全部読むほどの心意気はないのですが、短編くらいはまた読んでみたいと思う一作目でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本三毛猫ホームズの推理

2016/02/24 20:13

記念すべき第一作

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

三毛猫ホームズシリーズ、最初の作品です。
一番最初に読んだのが「恐怖館」だったので、
物語の最初の方の設定が分かって嬉しかったです。
トリックはとんでもない方法ですが、
「そうなのか~」と納得させられました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本三毛猫ホームズの安息日

2003/07/24 01:14

ひとつぶで5度おいしい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ニャンゴロ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本作はは一度に5度おいしい作りとなっている。片山兄妹と石津。片山刑事の上司である栗原。そしてもちろん主人(?)公のホームズ。それぞれのストーリー展開により、物語は進んでいく。
ここで作者赤川次郎の本領発揮。それぞれのキャラクターを活かしたストーリー展開により、次へ次へとページを進めて最後まで読ませてくれる。クライマックスに向かってそれぞれ事件解決へとぐいぐいと突き進み、そして最後の食事会。

お得な一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本三毛猫ホームズの恐怖館

2001/08/28 18:33

おもしろいですよ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:☆★ブービー☆★ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この三毛猫ホームズシリーズはすごく面白いです。事件を解決していく頼りない刑事やその妹、妹をしたう大食いで大柄の刑事、それにネコが主に登場して難事件を解決していく。これがどの三毛猫シリーズも面白い。推理小説が好きな人は是非一冊はかじってみてください。魅力がわかると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本三毛猫ホームズの運動会

2002/03/31 20:36

猫にそんな事できっこないだろ!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:APRICOT - この投稿者のレビュー一覧を見る

 リリアン・J・ブラウンのシャム猫ココ・シリーズに触発されて、日本版の猫探偵物である本シリーズを試してみた。本書は中編集で、表題作だけ読んだが、もうたくさんだと思った。特に、ココ・シリーズと比べてしまうと、とてもじゃないが読めたものじゃない。

 気に入らない点はいくつかある。まず、全体的にマンガチックだが、猫のホームズの優秀さを際立たせるために、飼い主をことさらドジな人間に描くという、あざとい演出が鼻につく。ココの飼い主クィラランが、猫なしでも充分主役を張れるキャラクターなのとは大違い。
 筆致はマンガチックなのに、内容は意外と陰湿なのも、どうも好きになれない。まあ、日本的なのかもしれないが。
 最も失望したのは、ホームズの能力が完全に猫離れしている事。ココの場合は「猫にできそうな、できなさそうな」という微妙なレベルなのに対し、ホームズの場合は「猫にそんな事できっこないだろ!」。特に、大勢の人間が出入りする錯綜とした状況を、ホームズがマッチ棒を動かして解説する場面には、ほとほと嫌になってしまった。

 中編1つだけで評価するのはフェアでないかもしれないが、もうこれ以上読みたくない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

8 件中 1 件~ 8 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。