サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

悪の教典 みんなのレビュー

  • 貴志 祐介
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー28件

みんなの評価4.0

評価内訳

高い評価の役に立ったレビュー

電子書籍 悪の教典(上)

10人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2012/08/11 13:05

引き込まれる!

投稿者:makokato - この投稿者のレビュー一覧を見る

貴志祐介は、黒い家以来ほとんどの作品をフォローさせていただいてきた、私のお気に入りの一人だが、今回のこの作品の主人公は、またキャラが一際立っている。実在感もあるし、大津のいじめ事件の底流にも共鳴する。この夏一押しの小説である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

低い評価の役に立ったレビュー

電子書籍 悪の教典(上)

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2012/11/10 12:55

……

投稿者:小説大好き - この投稿者のレビュー一覧を見る

……すみません、好評の理由がつかめません。
何でもできるスーパーマンの「悪」バージョン。
最近の高評価を受ける小説の典型ですね。
ファンの方のは申し訳ないですが、趣味趣向の問題ですのでご容赦下さい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

28 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍悪の教典(上)

2012/08/11 13:05

引き込まれる!

10人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:makokato - この投稿者のレビュー一覧を見る

貴志祐介は、黒い家以来ほとんどの作品をフォローさせていただいてきた、私のお気に入りの一人だが、今回のこの作品の主人公は、またキャラが一際立っている。実在感もあるし、大津のいじめ事件の底流にも共鳴する。この夏一押しの小説である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本悪の教典 上

2012/10/29 20:52

悪の経典

6人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よっしー - この投稿者のレビュー一覧を見る

上でも既に驚愕の展開なのに、下に行くと信じられない。もう小説のレベルを超えたサイコホラー&バイオレンス。格闘技の知識と武器の知識と、人を殺すテクニックの凄さ。しかしながら、読み手を飽きさせない技を持ち合わせた作者には脱帽。下の後半からの分刻みの展開が見もの。しかし、寸分の狂いも無い完全犯罪に落とし穴が。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍悪の教典(上)

2012/11/12 00:06

最凶ダークヒーロー誕生!

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:961あまねこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヒーローって(笑)
こんなサイコパスはヒーローじゃないって。
でも、読んでると確かに蓮実聖司に共感している自分を感じてやばい。読んだ人は彼をヒーローって呼ぶのにためらいないと思う。
そのあたり、貴志さん上手いよね。人の心の暗い部分を突いてくる感じ。

蓮実聖司は現代のモンスターだ。
彼には誰もが生まれつき持っている倫理の垣根がない。垣根の存在は知っていて、人前ではあるように振る舞うくせに、実は野放し。
こんな奴近場にいたら怖すぎる。


最期の惨劇は、淡々と進みすぎるから、読んでいて騙される。「木をかくすなら森」って蓮実が惨劇に踏み込むわけだけど、生存者に蓮実も読み手も気付かないのは、キーキャラが呆気なく死にすぎているからだろう。「死にすぎている」から生者が死に隠れてしまう。やっぱり貴志さん上手いよね。
読み終わって惚れ惚れしちゃいました。

このお話、映画が公開されておりますが、どうなの? 文章でこれだけ死に様がグロいなら映画の趣旨も変わっちゃいそうだ。
蓮実がヒーローに見えるのも、彼の完璧な仮面への憧れと賞賛、及び彼の非倫理的行動の現実感の薄さ故かと思う。
グロくなったら話がつまんなくなちゃうだろうと思うと、残念だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍悪の教典(下)

2012/09/07 21:09

そこまでやるか、常識は通用しない。

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とっと - この投稿者のレビュー一覧を見る

凄すぎる、いったい最後はどうなるのか。一気に読まされてしまう。
黒い家とはまた違う衝撃。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍悪の教典(上)

2012/09/07 21:03

凄い奴が現れた

4人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とっと - この投稿者のレビュー一覧を見る

悪い悪すぎる。
だがそんな奴をいつの間にか応援している自分が怖い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本悪の教典 下

2018/10/23 19:21

有名なシーンへ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画で想像されるシリアルキラーなハスミンが描かれる下巻。ハスミン目線のホラー要素だけでなく、生徒一人一人の性格がよく見える描き方をしていて、とても丁寧な印象を受けた。そのため、やってることはひどいが緻密に描かれてるので大変面白い。

ハスミンがミヤをなかなか手放せなかったシーンでは、ほんのわずかハスミンにある人としての何かが感じられて良かった。おそらくその感情を理解できないんだろう。
しかしその後、冗談混じりで犯行をするシーンもあり、完璧なイカれっぷりに引き笑いした程。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本悪の教典 上

2018/10/23 19:12

優秀なサイコパス教師

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

サイコパスとはネット等で言われてるヤバイ奴のことじゃなくて、共感性の欠如だの思考の違いだのを指すのが本来の用語だそうな。
上巻ではハスミンの本来の意味でのサイコパスっぷりが良くも悪くも発揮されてて面白い。サイコパスには頭のキレる人が多いそうなので、優秀だけど手段は選ばないというのがとてもらしいと思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍悪の教典(上)

2018/09/28 21:14

序章

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:春夏秋冬 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この上巻はあの事件までの日常(と言っていいのか?)です。
上巻で各々の関係性がしっかり書かれている分、下巻の怖さがより増すのだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本悪の教典 下

2015/03/29 23:49

圧倒的な掃討描写です

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オオバロニア - この投稿者のレビュー一覧を見る

本作は高校教師、蓮見聖司がクラスを統率する様を描いた作品です。

この教師はクラスの生徒達を動物の群れのように考えていて、必要ならば生徒を殺してしまいます。貴志作品最高のサイコホラー「黒い家」に登場する主人公、菰田幸子を彷彿とさせる主人公のイカレっぷりがとても魅力的です。

後編はクラスをうまく統率できなくなった蓮見がクラスの生徒を全員殺します。しかも一晩で。どう殺すのか、果たして全員殺せるのかは読んで確認してみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本悪の教典 下

2013/06/09 23:38

映画

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tk - この投稿者のレビュー一覧を見る

は見てないけど、十分に楽しめた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本悪の教典 上

2013/03/22 11:44

一気読み!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あむたん - この投稿者のレビュー一覧を見る

現実世界にこんな先生がいてくれたら最高!と思うような、生徒思いで指導力もあり、問題を次々解決していく人気教師。 しかも、授業も面白いとなれば、まさに教育現場のスーパーマン!
物語のスタートでは本当に良い先生の顔だったので心地良く読んで行くと、やがて問題が起きた時の邪魔者排除の顔が描かれ、そのあまりのギャップに思わずエッ!
でもそれは本当の序章であって、そこから先は、もう唖然呆然、ノンストップで読むのを止められなくなります。 そのテンポの良さと圧巻の筆致に一気読みでした。
息もつかせぬ展開とハラハラ感でしたが、でも一番怖かったのはラスト!
とにかく全編凄過ぎて、『現実には有り得ない!』と思う故に物語として楽しめるのであって、こんな学校やサイコキラーが現実にあったら、たまらないですね。
でも本当に面白かったです。 続編もあり?と思わせるラストシーンに、次なる物語、続編が書かれるのを願っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍悪の教典(上)

2012/10/24 22:10

悪の教典

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:P-mach - この投稿者のレビュー一覧を見る

こういうのは困ります。本当に困ったものです。それにしても、下巻付録にあるアクノキョウテンって、なんなんでしょうか? いっきに覚めるじゅあないですか。もっとも、それも作戦だったとすれば恐れ入ります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍悪の教典(下)

2012/12/01 13:58

内容は壮絶だが・・・

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アカゴン - この投稿者のレビュー一覧を見る

下巻は壮絶な中身ではあるが「嫌悪感」は持たなかった。

蓮実ほどのプレーヤーであれば、色々なバリエーションが考えられるにもかかわらず、
目的を達成するために、リスクはあるものの、手っ取り早い道具を使い続けるという一貫性。

「殺める」方法に逃げるのではなく、「蓮実というキャラクター」で押し切った所に感心した。

「蓮実がためらうシーン」があることについては賛否があると思われる。
私は、「まったくためらわない蓮実」の方がより恐怖感を与えるのではないかと思った。

ただ、「蓮実ファン」がいることを考えると、作者のアイディアが正しいのかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本悪の教典 下

2017/06/07 21:42

フギンとムニン

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kohei - この投稿者のレビュー一覧を見る

なにかと話題になっていたことから、遅ればせながら読んでみた。

序盤は、かしこい主人公が、工夫を凝らして、完全犯罪を構成していくのだが、中盤からは、え、なんでそっちの方向にいっちゃうの??って思わずにはおれないほど突拍子もないことをしでかしはじめたのには、少々とまどった。
それこそがサイコパスの思考回路なのだろうか。

最後、責任能力を争っていく姿勢をみせてはいたが、だまされるほどバカではないだろう。裁判所も検事も。そして、弁護人も。

とりあえず、映画も観てみたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍悪の教典(上)

2016/11/30 18:01

伊藤英明を思い浮かべてしまう

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:okidoki - この投稿者のレビュー一覧を見る

どうしても映像から入ってしまったことから伊藤英明を思い浮かべながら読み進めてしまった。相当腹が座った悪だが、どこか共感出来る自分が怖い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

28 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。