サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

電子書籍

都会のトム&ソーヤ みんなのレビュー

  • はやみね かおる, にし けいこ
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー32件

みんなの評価4.6

評価内訳

32 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本都会のトム&ソーヤ 1

2012/02/02 20:27

たとえミシシッピ川が無くても

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ト―チ - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公の片割れ、内藤内人はごく普通の中学生だ。普通に学校に通い、普通に友達と話を合わせ、普通に塾に通う少年。
そんな平凡な中学二年生の春、夜の街で同級生、竜王創也を見かけたときから、彼の冒険は始まっていく――


読者が読み進めていくにつれ、最初に度肝を抜かれるのは「砦」での攻防だろう。
創也の秘密を知りたがる内人を試そうと、彼は内人を「砦」へ誘う。なんと彼は名だたる企業の御曹司で、企業の使わなくなった廃ビル――「砦」を使用しているそうだ。
中学生がこんなものを持っていることも驚きだが、そこでさらに内人が彼の試験をくぐりぬけるためとはいえ、サバイバル技術を駆使して牛乳パックの松明なんぞをパパッと作ってしまうのである。マッチもライターも無いのに火をつけてしまうその手際の良さに、平凡な中学生だと信じて疑わなかった我々はただただ唖然とするしかない。冒頭部分からの内人の言動や行動は、本人の言うとおりの「ごく平凡な中学生」そのものだったのだから驚きもひとしおだ。
こうしてはれて創也のお眼鏡にかない、「砦」に通うようになった内人は創也とともに様々な冒険をする――

物語は、一貫して内人の一人称で語られる。
創也曰く「最強のサバイバル技術」を持つ内人だが、感覚はいたって平凡な中学二年生、毎度毎度冒険に引っ張り出してくる正真正銘のおぼっちゃま、創也の行動やら行く手に待ち受ける障害やら彼らを取り囲む奇想天外な面々に、時に驚き、時にあきれ、時に愕然とし、時にパニックになる。そんな日常的な観点を持つ内人が語る冒険だからこそ、彼とともに笑い、焦り、驚き、次第に彼らとともに冒険にのめり込んでいってしまうのだ。

彼らを取り囲む面々も面白い。創也を護衛する最強のお守、二階堂卓也。内人の方思いの相手、堀越美晴とその父、堀越ディレクター。そして創也が「夢」のために追う謎の人物、栗井栄太――主人公の内人と創也に負けず劣らず個性的な面々の集う中、猪突猛進に進む創也に引きずられるようにして内人は彼らと待見えていく。
夢を純粋に追いかける創也と、しっかりと夢を持つ創也を羨み、協力する内人の二人の会話も面白い。基本的に常識の抜けている創也を内人が全力で押しとどめようとするその光景に、我々は笑いをこらえきれない。余談だが、私が初めて友人に「トーチって、本を読む時百面相するんだね」と言われたのはこの本だったりする。

――ミシシッピ川が無かったから、トム・ソーヤになれなかった。ぼくは、そう思っていた――
本文の前に作者が書きだした、この文から始まるコメント。
特別な場所でなくても、特別なことが無くとも、いつでも冒険は始められる。心からわくわくする「なにか」に合うことが出来る。この本は、正にそのことを教えてくれる。
退屈な日常に飽きたなら、あたりを見渡してみればいい。冒険とは、自分から進んでいくものなのだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

こんな冒険を待っていた!!

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:B−MAKER - この投稿者のレビュー一覧を見る

文句なしに「おもしろい!」と感じさせてくれた本です。
前作に引き続き、自称“ふつうの中学生”の内人が見せてくれる、おばあちゃん直伝のサバイバル技能(笑)の数々、最高のゲームクリエイターをめざす創也の非日常的な知識…。
2人のコンビネーション、絶妙なテンポの会話がとても良いです。

「だいじょうぶ。ぼくには、どんな非常事態でも口笛を吹いて切り抜ける、ドラえもんのような友だちがいるからね。」(創也)

そんなこんな、日常から一歩踏みこんだところで起こる冒険は、いつでも魅力的です。
こんな冒険がしてみたいなあ…と、ついつい路地裏や用水路の奥、鍵のかかっていない屋上などに目がいってしまう今日この頃。
納得できないことに押しつぶされてしまったり、どうにもならないことがあっても、すこし頭を働かせて、ほんの少し勇気を出せば、先へ進む道は必ず見つかる!
そんなことを、おしえてもらったような気がします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

『都会のトム&ソーヤ(14) 夢幻 上』

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百書繚乱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

創也と内人がつくる究極のR・RPG「夢幻」がいよいよ動きだす

大人気シリーズ“マチトム”の14作目は
栗井栄太ご一行さまに堀越ディレクター、真田女史からユラさんまで
これまで登場した人気キャラクターが勢ぞろい

「あと十五分で午後八時──ゲーム開始の時間です」
 Good Night, And Have A Nice Dream.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

実際にプレイしてみたい!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kurage - この投稿者のレビュー一覧を見る

内人が作ったリアルロールプレイングゲーム、スパイシティが面白そうで、実際にプレイしてみたいなと思いました。
たぶんすぐにやられてしまうだろうとは思いますがw
16巻まできて、まだまだ終わる気配を見せない、むしろ新しい展開に突入していく都会トム、続きも早く読みたいですね!
実写映画化も決まったそうで、ますます楽しみなシリーズです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本都会のトム&ソーヤ 1

2019/05/25 20:36

面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

はやみねさんといえば怪盗クイーンでこっちは知らなかったんですが
1巻だけ読んでみたらこれも面白い!
天才ソーヤ君もいい味でしたが、いかにも凡人主人公な内人くんも
話が進むにつれ妙に高いサバイバル能力を発揮して大活躍なのが
意外で面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

面白かった

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白かった。
内人一人でゲーム作り?
キャラクターたちがみんなよく動いていて楽しい。
梨田先生なあ、まだまだ出るよなあ、過去なんかあったん?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

『都会のトム&ソーヤ(16)スパイシティ』

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百書繚乱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

創也と大ゲンカした内人
「おまえのゲームより、もっとおもしろいゲームをプレイさせてやる!」
と啖呵を切ってつくったR・RPGは『スパイシティ』

参加者は創也、卓也さん、健一に真田女史、ユラさん、そして栗井栄太ご一行さまの九人

〇九三〇バトル開始
『とっても価値のある、まぼろしのチケット』を手にするのは誰か

前作『エアポケット』でカギを握る人物や、ドイツのあの組織の面々も登場して、ゲームは思わぬ方向に

大人気“マチトム”シリーズ1年ぶりの第16巻、初回限定で「スパイのライセンス」入り

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

第15巻

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タレネコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

超大雑把に言うと、内人たちの学校にやってきた教育実習生が引き起こすとあるゲームの話です。

ここにきて新キャラ登場です!さすがのはやみねさん。
本人がここ最近の著作の後書きではデビュー以来広げ続けてきた風呂敷をどう畳もうか、とおっしゃっていますが、マチトムもついに新キャラ登場と共にエンディングの薫りを匂わせてきました。
私的な感覚で言うと、新キャラがとうっ!と風呂敷から飛び出てきて、内側から風呂敷の角っこを手に持ったって感じです。
ここからいったいどうやってマチトムを含めたはやみねワールドを帰結させていくのか、目が離せなくなりそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

『都会のトム&ソーヤ15 エアポケット』

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百書繚乱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

特別校舎のかべに奇妙な貼り紙が見つかり、“呪い鬼”のしわざと騒ぎになる

書かれていた暗号をあっさりと解いた創也と内人は(解いたのは創也だけれど)、“呪い鬼”の誘いをうけて夜の校舎に忍びこむ

そこで待ちうけていたのは...

大人気“マチトム”シリーズ創刊から15年目の15巻は「エアポケット」

定期テストがおわった学校ののんびりしたエアポケットは、内人と創也にとっては激しい揺れが起きるフライト中のエアポケットのようだった

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

マチトム初の上下巻!これは下を買わなくては!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はっぱちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

大人気のマチトムシリーズ初の上下巻!ボリュームがあるから、いろんな謎が楽しめます!いろんな冒険があります!まずは上巻を読みましょう!ですがこれ、買ってしまうと下巻を買わなくてはならない衝動が…。。いや、シリーズすべて買いたくなるブツです(笑)。ぜひどうぞ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

『都会のトム&ソーヤ(14)夢幻 下』

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百書繚乱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

創也と内人がつくった究極のR・RPG「夢幻」のゲーム開始

13人のプレーヤーのうち快眠まくらを手に入れることができるのは
ゲームにまぎれこんだ“ネズミ”はだれなのか

大人気シリーズ“マチトム”の14作目後編には意外な人物の姿も

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

小学生が夢中 ♪

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:らいと - この投稿者のレビュー一覧を見る

ともだちから「 この本おもしろいよっ!」と教えてもらって、試しに読んだら今は夢中に!! 今まではマンガ本が多かったのに、活字離れを懸念していたのに、すっかり本好きになりました。 … もちろん、大人が読んでも〇。お勧めです ♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

もう13巻!成長した2人を感じた。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TOE - この投稿者のレビュー一覧を見る

安定の面白さです。

今回も楽しい新キャラクターも登場し、ナイトが少し?もてたところも要熟読(ナイト風マレー語?)

ENDINGでのナイトのたくましさとソーヤとの信頼関係に2人の成長を感じました。2人の目指すゲームと同じように2人も成長していっている。

夢幻楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本都会のトム&ソーヤ 1

2016/03/01 23:14

好きなシリーズ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

好きなシリーズです。
普通でない中学生2人が究極のゲームをつくろうとします。
巻が増すごとに創也がアホ(愛すべきアホです)になっていくような…?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

一度読むと止まらなくなる!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TOE - この投稿者のレビュー一覧を見る

小学生の姪が楽しそうにこの本の感想を話すので、表紙も可愛いし読んでみると…いや楽しい!
ストーリーのテンポの良さと身近な物を使ってのサバイバル知識、そしてopeningとあとがきで登場人物や作者と対話するような感覚などとても気に入りました。
姪が全巻揃える計画なので、プレゼントとして購入。大人も読みたい児童図書。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

32 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。