サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~8/27)

【SS/200】【集英社】【特集】【割引有】立ち上がれ!全勢力!!この夏、最大の祭典は海賊たちが盛り上げる!!劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』8.9(金)ついに公開!!原作超大量無料大公開キャンペーン!!(~8/19)

電子書籍

ヒカルが地球にいたころ…… みんなのレビュー

  • 著者:野村 美月, イラスト:竹岡 美穂
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)
10 件中 1 件~ 10 件を表示

紙の本夕顔

2012/02/26 21:48

カーテンに囲われた部屋に咲くあだ花

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

 学園のアイドルだった帝門ヒカルが亡くなり、その幽霊は見た目・赤髪ヤンキー、中身はお人よしの赤城是光にとりついてしまった。だが、左乙女葵とヒカルの約束を果たすのに協力し、ヒカルと親友になった是光は、結局これからもヒカルに協力することになった。
 今回、是光が引き合わされたヒカルと関係が深かった少女は、奏井夕雨。一年前に、帝門グループの中核を占める頭条家の跡取りである頭条俊吾と関わりになったばかりに、色々あってアパートの一室に引きこもってしまった少女だ。その儚げで、何色にでも染まりそうな、夕顔の様に弱そうに見えた夕雨に一目ぼれしてしまった是光は、彼女を何とか外に連れ出そうとして、拒絶されてしまう。

 彼女が引きこもりになった理由を、近江ひいなや式部帆夏から情報を得つつ、何とか正解を探り出そうとする是光だったが、今回はなぜかヒカルは本物の幽霊のように、何も言わない。
 またも生徒会長の斎賀朝衣の妨害を受けつつ、是光が明らかにする真相とは…。そして、夕雨と是光の関係やいかに?


 ヒカルが殺されたという噂が広まり、帝門グループという中にうごめく闇の存在をほのめかしつつ、是光は学園の中にいる怨霊、差別意識に潜む人の心の闇に直面することになる。
 ヒカルの代理人として行動することで、ヒカルの幽霊が見えない人々には、結果的に是光が格好良い行動を自発的に取っているようにしか見えなくなるわけで、その帰結として、是光がヒカルのあとを継ぐようなモテロードに入ることは必然と言えよう。

 しかしそもそも女性を避けて生きて来た是光が、突然複数の女性にもてるようになっても、めんどくさい事態になることは必至なわけで、色々と絡まってしまった結果の次巻でどんなことになるかは若干不安。
 不安と言えば次のタイトルは若紫。ヒロインが小学四年生というのは、是光に社会的地位失墜の危機が迫ってくるのかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夕顔

2019/01/24 13:28

新キャラ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

取り憑かれ、うっかり友達になってしまった幽霊のヒカルのため、その“心残り”を晴らす約束をした是光。ヒカルが示した次の相手は、内気な引きこもりの少女だった。夜にだけ咲く儚い花のような少女、夕雨。新キャラの頭條俊吾、ヒカルの従兄妹だかハトコだかの関係のようですが彼も絡んで物語を盛り上げていきます

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

源氏物語

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「心残りがあるんだ」恋多き学園の"皇子"ヒカル。その幽霊が、是光の前に現れそう告げた。このまま幽霊につきまとわれ続けるなんて冗談じゃない!と渋々"心残り"を晴らす協力をすることにした是光。今巻の相手は婚約者であった葵。彼女に敵視されながらも見た目がヤンキーの是光が懸命にヒカルのメッセージを伝えようと奮闘する姿がよかった

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2017/01/10 16:49

現代版「源氏物語」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

死んでしまった男の子が幽霊になって現れ、彼の願いを主人公が叶えるというシンプルな話。『源氏物語』を通読した方であれば楽しめる作品だと思います。ヒカルの女性に対する軟派でありながらも誠実な態度、花に詳しく女性を花にたとえるところが、光源氏が現代にいたらこんな感じかな?って思ったり。是光を見て、フルバの夾くんを思い出した。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本末摘花

2015/09/28 16:09

画面越しに伝わる感情

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

式部帆夏と交わした約束を守るため、赤城是光は彼女と一緒にプールに行くことになった。しかしそのスケジュールを相談しているところを若木紫織子に目撃され、暫定妹の特権を最大限に生かして甘えられてしまい、紫織子も一緒にプールに行くことになった。
 偶然、互いに新しい水着を買いに来たところを紫織子と帆夏は鉢合わせしてしまい、是光の領有権を巡って女のバトルを繰り広げることになる。帆夏も紫織子の意図するところを知り、彼女を隔離するため、級長の花里みちるの力を借りて戦いに臨むのだが…。

 一方、幽霊となった帝門ヒカルの心残りの次の相手は、本名も顔も知らないネット上だけでの付き合いだという、サフルールだ。彼女との待ち合わせの場所である喫茶店に行ったところ、ヒカルの異母兄の帝一朱に監禁されかけたところを助けてから初めて再会した左乙女葵がバイトをしており、それを保護すべく頭条俊吾と斎賀朝衣が客として監視していた。
 待ち合わせの顔も知らない相手をほったらかして葵と久しぶりの会話をすることになり、それからもこの店を舞台として、帆夏も紫織子が騒ぎを起こしたり、右楯月夜子が衆目を集める言動を取ったり、中々、本筋に入ることが出来ない。

 そんな状況の裏側では、帝門一族の今後の主導権の行方を争い、派閥の緻密な離合集散が繰り返されていた。

 相変わらず都合の良い女ポジションを受け継いだ式部帆夏が上げたり下げたり大変。是光もヒカルの言葉を反復したことでまた一人、少女を誑し込んでしまい、愛情と友情の葛藤も要素に盛り込まれてきそうだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本朧月夜

2015/09/16 16:13

妖しい魅力の先輩

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

幽霊となった帝門ヒカルに代わり、彼の花園にいた女性たちとの遺された約束を果たす役目を任された赤城是光は、左乙女葵、奏井夕雨、若木紫織子と、様々な背景を持つ女性たちを悲しみから救いあげて来た。その過程で、赤髪ヤンキーと敬遠されていた是光の本当の魅力を知る、式部帆夏の様な女子たちも増えて来た。
 そんな彼の前に現れたのは、ヒカルとの逢引が原因でイギリスの寄宿学校を放校されたという先輩の右楯月夜子だった。君影流という日本舞踊の名取であり、その分野では将来を嘱望されている舞手の彼女は、是光を誘惑し、助けを求めて来る。
 その場面を、左乙女葵や式部帆夏に目撃され、せっかく良い感じになって来た関係も破綻、斎賀朝衣や頭条俊吾からは二度と葵に近づくなと念押しされてしまう。それもそのはず、右楯月夜子はヒカルの異母兄の帝一朱であり、ヒカルに乗り換えたという悪評を持っていたのだ。

 またもや近江ひいなが暗躍し、引き裂かれた関係を修復しようとしているのか、新たに火種をまこうとしているのか分からない行動をとり、結果、月夜子は凍れる震える唇で、是光のそれを塞ぐことになってしまう。
 将来を嘱望され、それにふさわしい実力を持つ彼女が、何を恐れ、何を失うまいとしているのか。彼女が口にする六条の呪いとは何なのか。自宅にいる若木紫織子にも騒がれつつ、葵との関係を修復しながら、月夜子の恐れを払拭することが是光には出来るのか?

 是光の天然ジゴロ度が加速度的に上昇し、自覚のないまま様々なところに縁を結びつけていく。…刺されないでくれよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本六条

2014/03/06 18:54

おもしろい本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kat - この投稿者のレビュー一覧を見る

文学少女シリーズからの野村美月ファンです。
彼女の作品は、言わずと知れた物ですので出るたびに楽しみです。
”光シリーズ”も残りわずかですが、最後の決め方がどうするのか・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本若紫

2015/08/28 13:18

キミの人生は買い取った!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまくま - この投稿者のレビュー一覧を見る

学園の皇子だった帝門ヒカルの幽霊にとりつかれてしまった赤城是光は、ヒカルが思いを残した女性たちに、ヒカルの代わりに約束を果たすことになる。左乙女葵、奏井夕雨と少女たちを闇から救い出し、クラスメイトの式部帆夏には告白され、恐れられる赤髪ヤンキーだった是光の生活もかなり変化してきた。その分、斎賀朝衣や頭条俊吾に絡まれたり、近江ひいなにパパラッチされたり、嫌なことも増えたのだが…。
 そして今回、是光が相対するのが若木紫織子、小学四年生だ。ヒカルがバージンを買い取ったという彼女は、アイドル顔負けの美少女なのだが、中身は手のかかる野良猫みたいなもの。雀狩りと称してロリコン親父に美人局を仕掛け、金を巻き上げるということをしている。

 小学校のプールの更衣室に連れ込まれ、下半身を露出して小学生女子を襲おうとしている様な捏造写真を押さえられてしまった是光は、犬として紫織子の手伝いをさせられることになる。ある目的のために大金を必要とし、素直に甘えることも出来なくなった紫織子にいらつく是光は、彼女に正面からぶつかっていく。

 ヒカルの死の真相はまだ全く明かされないのだが、紫織子の境遇を是光が体験していくことで、ヒカルの家族に起きた出来事を感じ取れる構成となっている。しかし今回は、ガチのロリコン展開なので、かなり犯罪臭がするな。小学生のバージンを買うって、口実としても許されるか微妙。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2011/05/31 20:45

ありがちながら安定の面白さ

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にい - この投稿者のレビュー一覧を見る

キャラ造形や設定など、ありがちと言えば非常にありがちですが、それでも面白かったです
文学少女テイストも残しつつ、また違った路線というか違う視点という感じ
安定感がありますが、もう少しまた違った良さが出てきて欲しい
今後に期待

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本花散里

2013/09/06 15:40

無意味な恋人ごっこ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にい - この投稿者のレビュー一覧を見る

何だこれ?
キャラクターが全然立ってない
本命ほったらかして恋人ごっこ
単純に不快な内容
台詞の繰り返しもいい加減読み飛ばすレベル
ラストに向けた繋ぎ以外にまるで重みない話

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

10 件中 1 件~ 10 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。