サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~9/30)

修正:続刊予約キャンペーン(0907-30)

電子書籍

period みんなのレビュー

  • 吉野 朔実
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー12件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
12 件中 1 件~ 12 件を表示

電子書籍period 1

2016/06/06 23:05

読んでいる間 ずっとドキドキした

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よっちん - この投稿者のレビュー一覧を見る

もうハラハラしっ放しでした。お父さんの記憶がいつか戻ってしまって、また虐待される日々に…なんて想像をしながら読んでいました。

(男を作ってか)出て行った母親、肉体的にも精神的にも兄弟に虐待をする父親、伯父さん夫婦も何だか問題を抱えていて、とてもモヤモヤしたスタートです。

弟のヨキ?くんから目が離せませんでした。彼は幼稚園児くらいで、まだ何が良くて何が悪いかはっきりしない時期なのに、純粋な瞳で人を傷つけようとする鋭さがあります。お兄ちゃんの方もそれに気づいてはいるけれど、正しい方に導く言葉を見つけられないでいて。

なんだか静かにドロドロしているんですよね、続きが気になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

複雑な家族

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぺろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

父親から暴力を受けているハルとヨキの兄弟。母親も家を出ていきます。ある日借金苦を抱えた父親の弟夫婦が訪ねてきて兄弟にバッドとボールをくれます。そのバッドでハルは父親を殴ってしまい父親はその時から人が変わったようになります。兄弟と父親との関係、少しの間だけど一緒に生活することになった叔父夫婦と娘・・・いろいろと複雑ではありますが続きが気になるストーリーです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

最後まで見届けたい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:onew - この投稿者のレビュー一覧を見る

この兄弟の2人の関係性は、高橋ツトム著「SIDOOH/士道」を思い出した。やんちゃな弟と穏やかでやさしい兄。悲しい物語なんだけど、どうしてこう引き寄せられるのだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍period 1

2016/09/16 02:41

面白かったです

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夜メガネ - この投稿者のレビュー一覧を見る

正反対の兄弟の成長と、彼らが辿っていくことになる流転の始まりの巻。
全て巻頭に建物のカラーが入っています。
それ自体は何の変哲もない印象で、ぱっと読み始めたのですが、
読み終わってから改めてみると、その意味が変わってきます。

1巻は迥(ハル)が行動に出るまで、2/3程これでもかと父親の暴力描写が続くので、キツイ人もいるかと思います。
母親がどういったいきさつでいなくなったのかは不明ですが、
この環境下では、子供たちにとってはどうでもいことかもしれない。
弟の能(ヨキ)は兄に守られる立場をよく理解しつつ、狡猾なくらいに強かでたぶん、顔同様に父親に似たタイプではと思いました。
顔が可愛いので、読者人気は断然ありそうですけどもね(笑)

全編を通してジリジリくるサスペンス加減が見事。
完結していますが、予想ではあまり大きな展開は望まない方がよさそう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

全巻読んでの感想

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:メロリーナ - この投稿者のレビュー一覧を見る

全巻読んでの感想です。吉野さんの作品はいくつか読んだ事あるけどこれは一番ショッキングだと思う。一部一部の間にいつも長い休みがあるから話忘れそうになっちゃってたんだけど、読んでいたらすぐに戻れる強烈な世界。登場人物も少なめで話も難解でないのが大きいかも。兄弟の成長につれてステージが変わっていく。ヨキとハルカ、性格が正反対の兄弟二人も成長に連れてさらに違いが大きくなっていく。まいらが好きになったなー。しかし、終わり方はえ?これで終わり?と思った、そこが残念。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍period 5

2017/12/06 16:21

ハルの罪悪感

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり。
あんなに殴られて育ったのに、父を殴ったことにずっと罪悪感を持っていたハルが不憫だ。
むしろあの一撃でまともに戻ったともいえるのに。
被害者遺族に出来る最良の選択だと良いなあ。
憎悪に囚われるより幸せになる方が良いに決まってるけど、それに自分で気付けて初めて幸せになれるんだと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍period 4

2017/12/05 23:49

遺産

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり。
ハルとヨキの為に自分の心臓と引き換えにすごい契約をしたもんだなーお父さん。
しかし遺産を貴志には残してやったのに、華ちゃんには一言も無しじゃそりゃ自殺したくもなるわな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍period 3

2017/12/05 21:57

種違い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり。
父親の死語、華まで自殺してしまうとは。
そして鏡嶋の血筋とは違うと知らされたハル。
結婚前にほかの男の子を妊娠ってエキセントリクスだったかにもあったな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍period 2

2017/12/05 21:12

ヨキが

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり。
ヨキの言動が一年生には見えないんだよなー。
とことん残酷な物語。
施設の子を虐めていた晃司が施設に預けられて、犬は母親と一緒ってのがきつかったなー。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍period 1

2017/12/05 16:25

凶暴性

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり。
父親の凶暴性がバットで殴ったら治ったっていうのが不思議。
あたり所が良かったというのか。
しかし借金頼みに来る弟夫婦に対しての態度はあれぐらいで良いと思った。
少なくとも加代子は借金頼みに来るやつの態度ではない。
自分のものは減らさずに借金だけ人に帳消しにしてもらいたいなんて虫が良すぎんだよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

period

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

DVの果て、いつの間にか出ていった母親。
虐待され続ける幼い子供。
借金まみれで、金をせびりに来る叔父夫婦。

そんな悲惨な兄弟のストーリーですが、5才の弟君の考え(行動?)が時折展開を変える!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

内容詳細

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:bk1 - この投稿者のレビュー一覧を見る

父親からの暴力に耐え続けた幼い兄弟、ハルとヨキ。だが、父は入院を境に別人のようになり、今度は借金苦にあえぐ叔父夫婦が鏡島家にやってきて…。平穏を求める少年たちの戦いに“ピリオド”は訪れるのか…!?

●主な登場人物/鏡島迴(ハル。弟想いの兄。父親をバットで殴り殺そうとした)、鏡島能(ヨキ。弟。暴力がはびこる家の中でも楽しげに暮らしている)、鏡島戒人(大学で哲学を教える父。息子たちに暴力を振るう)
●あらすじ/父の戒人からいわれ無き暴力を受ける幼い二人の兄弟、ハルとヨキ。顔をはらして登校するハルの姿を見かねた担任の早川先生は、暴力を辞めさせようと鏡島家を訪れるが、戒人は反省の色を全く見せないばかりか、この女教師にまで暴行を…(第1話)。
●本巻の特徴/毎日のように続く父親からの暴力。母親も逃げ、それでも兄弟は助け合って生きてきた。だがある日、父親はヨキだけを親戚の家に預けることを一方的に決めてしまい、意を決したハルは父親をバットで殴りつける。数日間の記憶をなくし、入院した父親はすっかり別人のようになってしまい…?
●その他の登場人物/鏡島貴志・加代子・まいら(戒人の弟夫婦とその娘。お金に困っていて、現在は一家でハルたちの家に住んでいる) …出版社HPより

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

12 件中 1 件~ 12 件を表示