サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~11/28

新規会員50%OFFクーポン ~10/31

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 林真理子の電子書籍一覧

“林真理子”の電子書籍一覧

“林真理子”に関連する電子書籍を194件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

ハイパーミディ 中島ハルコ 4

  • 評価4.8レビュー:3件
  • 税込価格:460
  • 出版社:集英社
  • 販売開始日:2021/05/25
  • パワフルな女社長・中島ハルコのもとには、人生の悩みを抱えた人たちが集まってくる。フードライターの菊池いづみも訳ありの恋人と煮えきらない関係を続けていたがハルコのひと押しでついに進展!? 日本を元気にするエレガントなラグジュアリー・コメディ堂々完結! 【同時収録】おまけマンガ

週刊文春 2021年9月23日号

  • 税込価格:400
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/09/20
  • ●新聞・TVが報じない総裁選
    ・河野太郎に菅が渡した高級ホテル選対事務所 応援団は竹中平蔵 玉川徹の怪
    ・高市早苗愛人説の元閣僚を直撃!「50万円の服、買うてやった」
    ・岸田文雄二つのアキレス腱は目玉政策と“身内”にあり
    ・石破茂元側近が語る「なぜ君は総理大臣になれないのか」
    ・政界の劇団ひとり進次郎“涙の会見”を自画自賛したワケ
    ・“気...

李王家の縁談 新着

  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,599
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/11/22
  • 皇族華族の内面をこれほど正確に描ききった小説は
    読んだことがない。傑作である。――歴史学者・磯田道史


    いつの時代も、高貴な方々の結婚問題はむずかしい――
    梨本宮伊都子妃は、娘・方子女王の結婚相手探しに奔走していた。
    なかなか身分の釣り合う婿が見つからないのだ……。
    方子女王が皇太子妃になる道が潰えた今、方子がみじめな思いをし...

週刊文春 2021年11月4日号 新着

  • 税込価格:400
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/11/01
  • ●緊迫176選挙区徹底予測 衆院選「最終当落」
    ●眞子さん小室さん「世紀の会見」全真相
    ●眞子さん・小室さん結婚「私はこう考える」
    ●高齢者フレイルを防ぐ足腰の作り方

    ・新庄監督待望の裏に日ハム選手の「稲葉ならやめる」
    ・近藤真彦経営のうどん店が“GoTo不正受給”
    ・宮沢りえ17年ぶりに民放連ドラ出演させた“真犯人”

週刊文春 2021年10月7日号

  • 税込価格:400
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/10/04
  • ●皇室を揺るがす青年は一体何者なのか 小室圭さん「全史」
    ●新総理で自民大分裂 河野VS.安倍 全暗闘
    ●3歳児“熱湯虐待男”と母は葬式で“恋人つなぎ”
    ●「スマホ首」はこんなに怖い
    ●町田小6いじめ自殺 加害児童は“殺し方”ノートを作っていた
    ●コロナで高齢者のお金を狙う最新手口
    ●小誌だけが知る 嵐・櫻井と相葉W入籍 ハワイ婚前旅行と...

週刊文春 2021年9月30日号

  • 税込価格:400
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/09/24
  • ●「次の総理」ここが危ない!
    ・河野太郎 “虚像の改革派”一族企業から“お小遣い”六千万円
    ・高市早苗 最側近は杉田水脈と新ネオナチ写真 経済・防衛政策は「夢物語」
    ・岸田文雄 “東大落ちた”が挫折自慢「安倍に嫌われる」で“逃げ恥”常習
    ・野田聖子 元暴力団員の夫が小誌に「出版差し止め」

    ●怒声が飛んだ9・14交渉現場と小室母「絶縁宣...

週刊文春 2021年11月11日号 新着

  • 税込価格:400
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/11/08
  • ●ワイド 衆院選「虚星堕つ」
    ・敗北「甘利明」に「二階俊博」が小誌に語った怖イイ一言
    ・「岸田文雄」“身内びいき”に「安倍晋三」の怒り
    ・「石原伸晃」落選の裏に父「慎太郎」との“距離”
    ・「平井卓也」「なぜ君」監督に“誹謗中傷”演説
    ・「後藤田正純」大苦戦でも「水野真紀」不在はナゼ
    ・妻より蓮舫「枝野幸男」変わったのは髪型だけ
    ...

週刊文春 2021年9月16日号

  • 税込価格:400
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/09/13
  • ●「次の総理」の正体 
    ●“婚約”前から小室家通い眞子さま暴走婚 全内幕
    ●大反響 何のために働くのか セコマの「資本論」 伊藤秀倫
    ●ワクチン時代の高齢者コロナ対策「3つの罠」
    ・デルタのウソと本当
    ・救急「崩壊」現場ルポ

    ●東京オリパラ“消された告発”全部書く
    ●桑子アナ・小澤征悦 父・征爾の前で指輪交換できない...

電子書籍

小説8050

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

小説8050

  • 評価4.2レビュー:131件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2021/04/28
  • 従順な妻と優秀な娘にめぐまれ、完璧な人生を送っているように見える大澤正樹には秘密がある。有名中学に合格し、医師を目指していたはずの長男の翔太が、七年間も部屋に引きこもったままなのだ。夜中に家中を徘徊する黒い影。次は、窓ガラスでなく自分が壊される――。「引きこもり100万人時代」に必読の絶望と再生の物語。

週刊文春 2021年10月14日号

  • 税込価格:400
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/10/11
  • ●岸田政権を壊す男 甘利明幹事長のウソ
    ●新内閣は「疑惑の玉手箱」じゃけぇ
    ●眞子さま「自由も人権もない」“苦悩と強情”29年
    ●体脂肪計タニタ お家燃焼中
    ●実父、恩人が明かす石田ゆり子“逆転人生”

    ・ハンカチ王子引退でオファーしたあの報道番組
    ・異例誓約書と師匠ベタホメの裏に白鵬の“裏切り”
    ・収入1千億、結婚3...

週刊文春 2021年11月18日号 新着

  • 税込価格:400
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/11/15
  • ●岸田首相 衆院選応援で違法「集団買収」
    ● “小室さんより眞子さんだ”秋篠宮の怒り
    ・続続・「私はこう考える」モーリー・ロバートソン・齋藤孝・高森明勅・白河桃子
    ●阪神に教えたい「ヤクルトが定期的に優勝する理由」
    ●すしざんまいは“助成金不正”ざんまい
    ●維新3回生が議員会館で“マルチ化粧品セミナー”
    ●誤嚥性肺炎、窒息で死なない「のど...

週刊文春 2021年10月28日号

  • 税込価格:400
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/10/25
  • ●愛子さまが天皇になる日
    ●特集 最高の老後のコツ
    ●ノーベル賞学者“予算獲得で誇大論文”KAGRA計画は破綻していた
    ●甲府一家放火殺人 19歳犯人は皆勤賞の生徒会長だった
    ●衆院選「激突ルポ」

    ・斉藤慶子資産150億でも水着になるワケを語った!
    ・香川照之「日本沈没」の次はまた土下座する
    ・巨人大失速を招いた原辰...

週刊文春 2021年10月21日号

  • 税込価格:400
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/10/18
  • ●10・31総選挙 自民、想定外! 289全選挙区予測
    ●眞子さま小室圭さん7つの大問題
    ●東出昌大“広島呼び寄せ愛”ハーフ美女「5歳上なのにまるで5歳児」
    ●熊田曜子が有名女子アナの夫との不倫で訴えられた
    ●コロナ第六波は本当に来るのか

    ・内田有紀老けない45歳に「ドクターX」はいるのか
    ・夫・子どもと別居長谷川京子がスタッ...

週刊文春 2021年9月9日号

  • 税込価格:400
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/09/06
  • ●日本中枢の崩壊 深層レポート 菅「錯乱」と河野パワハラ音声
    ・安倍「菅ではまとまらない」岸田に送り込んだ最側近
    ・自民党幹部も「怖い。菅は何するかわからない」
    ・幹事長に野田聖子、石破茂で菅が狙う電撃解散
    ・看板政策で“内ゲバ”菅側近閣僚vs.河野・進次郎
    ・河野・裏の顔「日本語わかる奴、出せよ」(音声入手)
    ●菅“タニマチ”が持ち歩く...

週刊文春 2021年9月2日号

  • 税込価格:400
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/08/30
  • ●菅「側近」横浜カジノIR業者から違法接待
    ●総力特集 デルタ非常事態
    ●本誌だけが書ける メリー喜多川「光と影」
    ●テレビ局社員だった自慢の息子はなぜ入水自殺したのか 母の慟哭告白
    ●千葉真一“破天荒スター”死闘篇

    ・上沼恵美子が語る笑福亭仁鶴が本当にやりたかったこと
    ・「折れた包丁が…」小田急刺傷女子大生を救った看護師の告...

週刊文春 2021年11月25日号 新着

  • 税込価格:400
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/11/22
  • ●小室さん眞子さんに女性皇族の嘆き「あとの人が困る」
    ・第4弾「私はこう考える」牛窪恵、D・アトキンソン、八木秀次
    ●「私が人生を狂わせた」瀬戸内寂聴が愛した「男」と「女」
    ・特別寄稿 寂聴先生逝く 林真理子
    ●細木数子がズバリ溺れた「男とカネ」
    ●公明“黒い上級議員”遠山清彦の本性
    ●コロナはどこへ消えた
    ●夫が告発するGAC...

週刊文春 2021年8月5日号

  • 税込価格:400
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/08/02
  • ●台本11冊を入手開会式“崩壊”全内幕
    ●西浦教授が緊急提言「このままではパラ中止も」
    ●友人が語った!「片瀬那奈もクスリをやっていた」
    ●菅 天皇開会宣言“着席”で驚きの言い訳
    ●市村正親が親権を認めなかった篠原涼子のあの“癖”
    ●タマホーム社長のコロナ・トンデモ動画
    ●田中圭コロナ感染の裏で“おっさんずラブ”パーティー写真
    ...

ハイパーミディ 中島ハルコ 3

  • 評価4.8レビュー:2件
  • 税込価格:460
  • 出版社:集英社
  • 販売開始日:2020/01/24
  • パワフルな女社長・中島ハルコのもとには、人生の悩みを抱えた人たちが集まってくる。フードライターの菊池いづみもハルコに振り回されているうちに、いつのまにか女性として洗練されていったようで、思わぬ恋の悩みが勃発!? 日本を元気にするエレガントな痛快コメディ第3巻! 【同時収録】おまけマンガ

週刊文春 2021年8月26日号

  • 税込価格:400
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/08/20
  • ●菅9・6「首相解任」
    ●コロナ爆発 徹底解明
    ●篠原涼子韓流アイドルとの“束縛不倫”LINE
    ●小田急刺傷 イケメン理系男子を「中大中退」と「母」が変えた
    ●“セクハラ大魔王”河村たかしに直撃100分
    ●写真集発売「ピアノの貴公子」に不倫・モラハラ告発

    ・写真集好調鷲見玲奈がキレた“あのクレーム”
    ・報道5日後タマ...

美女は天下の回りもの

  • 税込価格:630
  • 出版社:マガジンハウス
  • 販売開始日:2021/06/24
  • NY・上海・ソウル・台湾・沖縄・奄美大島…
    美味・エステ・ショッピング。
    コロナ前のマリコの輝かしき日々。
    anan連載「美女入門」Part16待望の文庫化

    働く女はね、着物でチャージするの。そう、私たちにはチャージするものがいっぱい。おしゃれもオペラも旅行も、欲しいものも行きたい所もいっぱいあるから、また働く。予定も仕事もいっぱいあるから幸せ。...

電子書籍

ミルキー(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ミルキー

  • 評価2.9レビュー:47件
  • 税込価格:660
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2020/12/25
  • ハマる、落ちる、とける。大人の女の危険な恋。林真理子のビターな恋愛小説ーー「人妻とのつき合いは、いろいろな味をそのつど男に与える」……産休明けで、諸橋陽子が職場復帰した。広告代理店に勤める奥村裕一は、妊娠前の陽子と、数回関係をもっていた。子どもを産んで、以前より美しくなった彼女を、裕一は誘うが……。という表題作「ミルキー」を含む、女の秘密がぎっしり詰まった12作の短篇集。女の顔は、恋の数だけ何度も...

ハイパーミディ 中島ハルコ 2

  • 評価4.3レビュー:5件
  • 税込価格:460
  • 出版社:集英社
  • 販売開始日:2019/06/25
  • フードライターの菊池いづみは、パワフルな女社長・中島ハルコと親しくなり、折にふれて会うようになる。いづみは、どんな悩みも舌鋒鋭く斬り捨て御免のハルコに驚きつつも、妙な親しみを覚えて…? 読んで笑って、日々のモヤモヤもスカッと解消! ラグジュアリーな痛快コメディ第2巻! 【同時収録】おまけマンガ

ハイパーミディ 中島ハルコ 1

  • 評価4.2レビュー:15件
  • 税込価格:460
  • 出版社:集英社
  • 販売開始日:2018/12/25
  • 菊池いづみ38歳・独身。しがないフードライター。割り切っていたつもりが割り切れないでいる不倫関係はすでに10年モノ。そんないづみがパリで出会ったのは最高にパワフルでとんでもなく型破りな女社長だった。彼女の名は中島ハルコ。ハルコは停滞するいづみの人生に嵐を巻き起こし…!? 【同時収録】おまけマンガ

電子書籍

ビューティーキャンプ(幻冬舎文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ビューティーキャンプ

  • 評価3.4レビュー:14件
  • 税込価格:523
  • 出版社:幻冬舎
  • 販売開始日:2018/08/03
  • ミス・ユニバース日本事務局で働く由希のボスは、NYの本部から送り込まれた美の伝道師エルザ。愛車ジャガーで都内を飛び回り、メディアにひっぱりだこの強烈な個性を放つ人物だ。彼女の元に選りすぐりの美女12名が集結し、いよいよ運命の2週間が開始。苛酷で熾烈なキャンプで嫉妬に悶え、男に騙され、女に裏切られ。そして最後に残るのは?

エロスの記憶 文藝春秋「オール讀物」官能的コレクション2014

  • 評価2.0
  • 税込価格:612
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2014/05/24
  • 小説誌の雄『オール讀物』編集部がお贈りする、文藝とエロスの豪華絢爛コラボレーション!
    近年オール讀物が掲載した、性とエロスの香り漂う創作や特集記事を再編集し、一冊にまとめたのがこの『エロスの記憶』です。まずは創作。小池真理子、桐野夏生、村山由佳、桜木紫乃、林真理子さんの女性作家陣が妍を競う一方で、野坂昭如、勝目梓、石田衣良、山田風太郎という重量級の男性作家陣も、練達の筆でときに熱く、とき...

週刊文春 2021年8月12・19日号

  • 税込価格:450
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/08/09
  • ●閉会式に「衝撃計画」天皇陛下が参加の○×クイズ
    ●篠原涼子が溺れる韓流アイドル
    ●キムタクにバス釣り別荘を捧げたタマホーム社長
    ●「結婚したい」黒柳徹子が依存する26歳下ビーズ刺繍家
    ●衆院選289全選挙区予測

    ・小室圭さんNY就職で最後の障壁は佳代さんの“面会拒否”
    ・フェンシング結束のきっかけは“自粛破りデート”だった<...

マリコを止めるな!

  • 評価3.0レビュー:7件
  • 税込価格:690
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2021/03/11
  • 混沌とした時代を、鋭く斬る!人気エッセイ、最新刊!

    大河ドラマ『西郷どん』が放映された記念すべき年――
    “聖地”幸福書房の閉店を労い、
    サッカーW杯に熱狂、母校の日大タックル問題に物申し、
    世界のケンワタナベの舞台を観にロンドンへ。
    八面六臂のマリコの大活躍は、決して 止まらない。

    巻末に糸井重里との 対談 「マリ...

電子書籍

我らがパラダイス(集英社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

我らがパラダイス

  • 評価3.3レビュー:15件
  • 税込価格:968
  • 出版社:集英社
  • 販売開始日:2020/05/11
  • 突然終わりを告げる、平穏な日々。「貧者の逆転劇」の結末は――東京・広尾の高級介護付きマンション「セブンスター・タウン」の受付係・細川邦子(48歳)、看護師の田代朝子(54歳)、ダイニングで働く丹羽さつき(52歳)。それぞれの家庭内で深刻な介護問題を抱える3人は、困窮していく我が身と、裕福な施設の入居者たちとの想像を絶する“格差”を前に、一世一代の勝負に出る!

最高のオバハン 中島ハルコはまだ懲りてない!

  • 評価4.0レビュー:11件
  • 税込価格:652
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2019/08/07
  • 金持ちなのにドケチな女社長・中島ハルコ第二弾!
    ドン引きレベルの傲慢さで、どんな悩みもスパッと解決。

    金持ちなのにドケチな女社長・中島ハルコは超パワフルなスーパーマダム。
    そんなハルコのもとには、様ざまな悩み事を抱えた人たちが集まる。

    恋も仕事もパッとしない菊池いずみもその一人。
    ハルコの核心を突く毒舌と正論で長年の不倫生活...

電子書籍

野心のすすめ(講談社現代新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

野心のすすめ

  • 評価3.6レビュー:407件
  • 税込価格:770
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2019/06/17
  • 「やってしまったことの後悔は日々小さくなるが、やらなかったことの後悔は日々大きくなる」をモットーとする作家・林真理子。中学時代はいじめられっ子、その後もずっと怠け者だった自分が、なぜ強い野心を持つ人間になったのか。全敗した就職試験、どん底時代を経ての鮮烈なデビュー、その後のバッシングを振り返り、野心まる出しだった過去の自分に少し赤面しながらも、“低め安定”の世の中にあえて「野心」の必要性を説く。
検索結果 194 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。