サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン ~5/5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

白河夜船(新潮文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 156件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2002/10/01
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • サイズ:16cm/194p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-10-135917-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

白河夜船 (新潮文庫)

著者 吉本 ばなな (著)

白河夜船 (新潮文庫)

497(税込)

白河夜船

464 (税込)

白河夜船

ポイント :4pt / 紙の本より33おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

収録作品一覧

白河夜船 7-82
夜と夜の旅人 83-150
ある体験 151-190

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店大分店

先にあるもの

ジュンク堂書店大分店さん

白河夜船とは何も気づかないほどぐっすり眠ることを意味している。
淋しさ、空しさなど不安で静かな暗闇の雰囲気や微笑んだり、涙したりあたたかさ、穏やかさを感じることがあった。
内容はさる事ながら、読み手の置かれているその時々の状況により心に響く場面が異なるかもしれない。
私自身、自分に重なる部分があったり無かったり、抱えている苦しみから逃げる事はなく、立ち止まり(眠り=休み)向き合う時間が必要であると同時に大切な人生の過程であると、改めて考えさせられた一冊。

大分店 文庫担当 M

みんなのレビュー156件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

眠れない夜に。

2017/10/22 22:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オオバロニア - この投稿者のレビュー一覧を見る

男女関係と睡眠を題材にした中篇集。睡眠を題材にしてるだけあって、舞台が夢の中だったり夜だったりして昼間に読んでいても気持ちがスッと落ち着く。すべての物事がするっと流れていく希薄さがあるのに、読み終わった後に良い夢を見た後みたいな心地よさがある。

枕もとに置いておきたくなる一冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

これがばななの世界か

2016/01/17 17:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のりのり - この投稿者のレビュー一覧を見る

TVの対談番組を見て、???と思ったのがきっかけで、初めて、この作者の本を読んだ。女性の観点なので、おじさんが読むにはちょっと違和感を感じつつ、読み進んだが、それなりの世界観が描かれていて、おもしろかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/24 01:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/22 23:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/15 01:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/16 11:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/08 11:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/01/30 10:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/11/25 00:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/01/04 21:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/09 20:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/15 01:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/03/08 17:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/09 15:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/14 07:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る