サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 18件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

新書

紙の本

月と茉莉花 (リンクスロマンス)

著者 佐倉 朱里 (著)

湘の国を滅ぼし、目の見えない湘の第一公子を捕虜にした大牙。亡き湘と運命を共にしようとする儚げで美しい公子に、大牙はいつしか心惹かれ始める…。切なくも甘い、魂を揺さぶる歴史...

もっと見る

月と茉莉花 (リンクスロマンス)

税込 941 8pt

月と茉莉花

税込 941 8pt

月と茉莉花

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 6.7MB
Android EPUB 6.7MB
Win EPUB 6.7MB
Mac EPUB 6.7MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

湘の国を滅ぼし、目の見えない湘の第一公子を捕虜にした大牙。亡き湘と運命を共にしようとする儚げで美しい公子に、大牙はいつしか心惹かれ始める…。切なくも甘い、魂を揺さぶる歴史ロマン。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー18件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (9件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

漢詩の雅な世界を彷彿とさせるような…

2003/07/06 23:24

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:由似 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 久しぶりに素敵な歴史小説に出会った。
雪舟薫のカバーイラストに惹かれて手にしたのだが、
これがどうして、表紙の雰囲気そのままの美しく、荘厳さ
さえ感じさせる作品だった。

 時は、三国志の世界にも似た時代設定である。
3つの大国と6つの小国が並び立つ中原という所で、
淡という国が、荊という隣国を滅ぼした。
淡に対して危機感を感じた隣国の湘は、慌てて淡に同盟を
申し入れ、両国は同盟を結ぶが、ある日、湘は突然同盟を
破棄し、淡に攻め込み、結果、淡に滅ぼされる。

 敗国・湘の王族は、淡国の王太子・大牙によって九族連座
の刑にされてしまう。
 やがて大牙は、湘国の王族の唯一の生き残り、水月(月心)
の存在を知る。
 湘王の嫡長子でありながら、全盲ゆえに廃嫡され、
存在すら認められず、王宮の片隅に幽閉されていた水月は、
亡き父王と運命を共にしたいと大牙に申し出る。
しかし、大牙は、水月を虜囚として生かすことに決める。
やがて、優しく儚げで美しい水月に、大牙は強く心惹かれる
ようになり…。

 美麗な衣装の表現や、風雅この上ない人物描写、随所に
効果的に引用される漢詩。どれをとってもため息が出るほど
美しい作品である。また、何に対しても欲がなく、育ちの良さ
が漂う月心(水月)に対して、激しいまでの愛情を注ぐ大牙。
静かで穏やかな月心に苛立ち、自分同様の、いやそれ以上の
愛情を向けて欲しいと望む武人・大牙の情熱と不器用さ、
一途さがまた微笑ましい。
 もと敵国の王太子たる月心が、今後、大牙にどのような影響を
与えていくのか。
 素晴らしい歴史小説なだけに、政治的な駆け引きも見たいところ。
続編が楽しみである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

しっとりとうつくしい

2003/07/16 15:27

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ミントティー - この投稿者のレビュー一覧を見る

甘く、ちょっぴり切なくてしっとりとうつくしい物語です。時代ものが苦手なわたしですがこの一冊は本当に面白く読ませていただきました。色っぽいシーンもなかなか素敵ですよ。イラストの雪舟薫さんもすごくいいです。おすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

雅な中華風歴史ファンタジー

2022/03/22 20:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おはな - この投稿者のレビュー一覧を見る

冒頭、大牙は閨で親しみを込めた呼び方をした盲目の月心の頬を打ち、初っ端から印象は最悪です。
読み進めても大牙のことはあまり好きにはなりませんでしたが、火烏との漫才のようなやりとりは楽しかったです。
物語に入り込めて一気に読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

雰囲気

2021/12/04 18:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぱぐぱぐ - この投稿者のレビュー一覧を見る

雰囲気があり、冒頭から、その状況に引き込まれます。
息遣いが、耳元に聞こえるようです。
目の前に景色が浮かんできました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

殷か周の時代?のアジアンファンタジー

2021/02/22 06:40

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:M★ - この投稿者のレビュー一覧を見る

紙初版日 2003年6月30日 240頁

BLもので、読み物として楽しめる良作でした。
こんな小説が、BLジャンルにあると知らなかったので、見つけた時とても嬉しかった。

背景は、殷の後の時代かな?周辺りだと思う。
「昔、太陽が10あった」・・・天照大神の原型、『山海経』に載っている、扶桑国の「義和が産んだ10の太陽」の伝承についても触れて居たり、殷の文明の資料をよく調べているんだなー、と感心しながら読みました。

滅ぼされた文明度の高い国:湘の国
湘の盲目の美貌の第一王子は幽鬼扱いされていた。
居ない者として幽閉され、名も無く、
父王から受けた呼称が「水月」=水に映った月=実態が無いもの。

湘の王族は全て処刑されたが、盲目の水月のみ「月心」の名を得て、
皇子が記憶する湘の500巻の書物を文字化する作業の為に、ただ一人生き延びる。
生母譲りの美貌を備えた月心に、王太子・煬大牙が恋慕する物語。

不満は一つ。
BLにしなくてもよかったんじゃないか、と思ったのは、3巻目。
書評情報によると・・大牙が女性の妃を得る展開になって、
どうやら月心が登場しない空白があるらしい。

・・ファンタジーなので、現実にありそうな構成にしなくても良いのでは?
著者、真面目過ぎ。
でも、2003年当時の風潮が、そういう展開を著者に選択させたのなら仕方ない。
ヤオイ云々と取りざたされたころです。

それと、挿絵の著者・雪舟薫 さんが失踪?して、出版延期になった作品らしいのですが、
電子版は挿絵無し。やっぱり挿絵は有った方が、楽しい。

まあ、最後まで読んでみようと思ってますけど。2巻で読み止めするかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

シリーズ

2017/10/31 19:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:沢田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

月心のことが大好きすぎる大牙ににやにやしながら読みました。
ストーリーの筋がしっかりしてて、面白かったです。
続きもあるみたいで楽しみですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/02/10 05:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/14 22:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/03/26 13:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/07/30 17:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/01 19:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/08 20:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/09/13 17:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/03 23:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/29 22:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。