サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

児童書・絵本 全品ポイント5倍キャンペーン ~8/31

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 鉄道と乗り物の読書生活 ~8/26

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 44件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 発行年月:2008.4
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:20×27cm/27p
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:978-4-8340-0063-4
絵本

紙の本

たろうのおでかけ (こどものとも絵本)

著者 村山 桂子 (さく),堀内 誠一 (え)

〔初版:1966年7月,第94刷より新規製版してシリーズ名を「こどものとも傑作集」から「こどものとも絵本」に変更〕【「TRC MARC」の商品解説】

もっと見る

たろうのおでかけ (こどものとも絵本)

税込 990 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

こどものとも絵本 1960年代 12巻セット

  • 税込価格:10,56096pt
  • 発送可能日:購入できません

こどものとも絵本 1960年代 12巻セット

  • 税込価格:10,56096pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー44件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

楽しくて、そして社会勉強

2001/04/03 14:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゼンメイ@アベベ - この投稿者のレビュー一覧を見る

「たろう」と犬、猫、ニワトリ、アヒルが、友達のみよちゃんの誕生日パーティーに出かけます。プレゼントはスミレの花とアイスクリーム。「たろう」は嬉しくてたまらず、はしゃいでしまうので、お母さんが『ふざけちゃ、だめ!』と注意します。「たろう」と動物たちは、文句を言います。たろうは『つまらない!』動物たちも声を合わせて『つまらない!』でも、結局はお母さんの言う事をききます。こんな感じで、道路や信号を渡るときとか、大人に注意されますが、「たろう」はルールを守りながら最後にみよちゃんの家に到着します。

 身を守るため、社会にはルールが存在することがわかるお話です。動物たちの『だって、アイスクリームがとけるから』というコミカルなセリフも子供達は爆笑。最後にみよちゃんの家は羨ましいほどの草原の中にあるので、「たろう」は解き放たれたように走り出すシーンがすがすがしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

たろう

2020/07/18 08:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なま - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公のたろうくんがなかよしの動物たちとお出かけをするというお話です。お出かけには、危険が色々と待っていました。それでも、何とかたろうくんはお出かけをすることができてほっとしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

きちんと

2019/09/01 19:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ケロン - この投稿者のレビュー一覧を見る

どれだけ急いでいても、きちんとルールを守るのは大切なことということを教えてくれます。
楽しいことを前にけがをしては大変ですからね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ちょっと反抗期?

2016/03/18 21:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:honyomi - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公の男の子が、
何かルールを破ろうとすると、
誰かに止められ、
渋々言うことを聞く、
という展開のお話です。
最後に誰にも止められず、
駆けていくところが気持ち良さそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「こにんちは おてがみです」で気になって

2016/05/08 10:17

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

「こんにちは おてがみです」が好きな我が子。その中にこのお話のお手紙もあるのでこちらの絵本も気になって読んでみました。
おともだちのもとへ誕生日のお祝いへ。
こどもの反応は普通でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/11/23 23:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/26 19:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/28 23:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/01/15 13:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/22 14:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/01 18:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/19 17:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/02 10:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/10/19 18:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/17 10:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。