サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

乗客ナンバー23の消失
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 20件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/03/28
  • 出版社: 文藝春秋
  • サイズ:19cm/381p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-390818-2

紙の本

乗客ナンバー23の消失

著者 セバスチャン・フィツェック (著),酒寄進一 (訳)

次々に乗客が消える客船に妻子失踪の謎を解くべく乗船した捜査官が直面する謎また謎。鬼気迫る捜査がたどりついた真相とは? ドイツ屈指のベストセラー作家が驀進させる閉鎖空間サス...

もっと見る

乗客ナンバー23の消失

2,430(税込)

乗客ナンバー23の消失

2,000 (税込)

乗客ナンバー23の消失

ポイント :18pt / 紙の本より430おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 7.6MB 無制限
Android EPUB 7.6MB 無制限
Win EPUB 7.6MB 無制限
Mac EPUB 7.6MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

次々に乗客が消える客船に妻子失踪の謎を解くべく乗船した捜査官が直面する謎また謎。鬼気迫る捜査がたどりついた真相とは? ドイツ屈指のベストセラー作家が驀進させる閉鎖空間サスペンス。【「TRC MARC」の商品解説】

一件落着――そう思ってからが本番です。

ニューヨークまで逃げ場なし。豪華客船に渦巻く謎また謎。
amazon(ドイツ)でレビュー数1,400超、評価平均4.2。
ドイツ・ミステリーの最終兵器セバスチャン・フィツェックの代表作登場。

事件解決のためなら手段を選ばぬ囮捜査官マルティンのもとに、5年前に豪華客船「海のサルタン号」船上から忽然と姿を消した妻子にまつわる秘密を明かすという連絡が届いた。相手がマルティンを呼びだしたのは、因縁の客船。そこでは2か月に船から姿を消した少女が忽然として出現。さらなる事件が次々に起きていた。

ニューヨークへ向かう客船の中で走り出す複数のプロット――。船の奥底に監禁された女と、彼女を詰問する謎の人物。娘の忌まわしい秘密を知って恐慌を来たす女性客。何者かとともに不穏な計画を進める娘。船室のメイドを拷問する船員と、それを目撃した泥棒。船の売却を進める船主と、船の買い手である中米の男も乗船しており、マルティンを呼びだした富豪の老女は「この船には恐ろしい秘密が隠されているのよ……」とささやく。

この客船の中で何が起きているのか? からみあう嘘と裏切りと策謀――真相はめくらましの向こうにある! そしてあなたが「一件落着?」と思ってから、ドイツ・ミステリー界最大のベストセラー作家が腕によりをかけて仕掛けた意外な真相のつるべ打ちが開始される!【商品解説】

著者紹介

セバスチャン・フィツェック

略歴
〈セバスチャン・フィツェック〉1971年ベルリン生まれ。テレビ・ラジオ局勤務のかたわら、「治療島」で作家デビュー。他の著書に「サイコブレイカー」「アイ・コレクター」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー20件

みんなの評価3.6

評価内訳

紙の本

豪華客船を舞台としたミステリー

2018/06/26 20:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:6EQUJ5 - この投稿者のレビュー一覧を見る

媒体は忘れましたが、何かでオススメ本となっていたのを見て手にした一冊です。
シリーズものではないので、単独で読んで問題ありません。

危険な手段も厭わない捜査官マルティン-ツヴァイクに突然かかってきた謎の電話が、彼を豪華客船「海のスルタン」号に導く。その船は、5年前に彼の妻子が不可解な失踪をとげた因縁の船。さらに、2か月前に姿を船内で姿を消した少女が突然現れ…

最初の「プロローグ」は少し引っかかりを感じましたが、それを過ぎるとスラスラと読めました。ちょっとイヤミスの雰囲気はありますが、船旅も感じながら読書の楽しみを味わえる一冊です。「謝辞」の後に、また展開がありますので、最後まで読むことをおすすめします。(読み終えた後、真の主人公はゲルリンデ-ドプコヴィッツなのではないかと思いました)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

豪華客船は謎だらけ

2018/07/14 11:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のりちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白い作品ではあったのだけど、正直児童虐待は身内の中で解決すべきだと思っているから事件の真相がそれだったと知ってがっかり。ましてやそのことに対して解決のために手を貸そうという闇組織なんて大きなお世話ではないか。しかも悪事的に処理するのだから。まだ平和的常識的心理学的に解決する組織だったらそうは思わないだろうけど。
そしてもう一つは、実は虐待処理の闇組織のほかにもう一つの闇の組織があってそれが最後にわかるというのもこの作品の特長か。豪華客船はなんでもありの無政府地帯でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/06/03 09:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/07/17 12:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/04 09:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/24 20:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/22 21:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/10 21:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/11 18:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/10 13:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/21 22:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/07 18:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/06/27 14:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/09/23 23:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/08 21:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る