サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

hontoレビュー

ワン・モア(角川文庫)

ワン・モア みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー32件

みんなの評価4.2

評価内訳

32 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

なんとかなるよ人生

2017/06/03 12:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:szk - この投稿者のレビュー一覧を見る

美和、問題ありの医者の危ない恋から始まる物語。美和は自分の信念に基づき行動する。白い目で見られても後ろ指さされても自分が信じた道を歩く。大切なことは何かを分かっている。だからかっこいい。美和を中心にいろいろな人物が関わり合ってくる連作短編集。佐藤店長の話はどうなることかと。あと赤沢さんのけじめ。そして鈴音が捨て身で拓郎にぶつかっていった結果。どれも良かった。泣かされた。登場人物が全員集合する最終話。人生はまだまだ続く、問題もあるだろう。けれどなんとかなる。希望を捨てずに前に進めば。そんな気持ちになる一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

桜木紫乃いいです!

2016/12/06 19:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タコノ - この投稿者のレビュー一覧を見る

桜木紫乃作品、ほとんど読んでますが、これが1番だと思いました。ヒンヤリとしたグレーの世界観。40代に近ければきっと理解できると思う。好きな気持ちと冷めた気持ちと。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

たくさんの皆さんに、読んでほしいです!

2016/05/25 13:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:@ゆう坊 - この投稿者のレビュー一覧を見る

短編集の集合体の本ですが、一話一話が完結していますが、最後の集ですべてがつながります。この人はこうなってほしいなあと思いながら呼んでいますが、最後は、本当にこれでよかったと思える内容になります。ぜひ多くの人に読んでもらいたい書籍です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白かったです

2016/01/11 23:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とちうし - この投稿者のレビュー一覧を見る

やはりこの作者の特徴である、さまざまな登場人物の視点から描かれる描写はすごいです。
後は秀逸なのは解説を見てもらえれば・・・というところでしょうか。ネタバレになるので書きません。
人生について考えさせる作品ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

また一気読みしてしまいました

2017/12/28 17:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うみしま - この投稿者のレビュー一覧を見る

桜木さんの小説は、いつもグイグイと引っ張られて、つい一気読みしてしまいますが、本作も加速度的に引き込まれ、気がつけば一気読みしてしまいました。それぞれのモチーフは、他の作品にも繋がるような、女性像が描かれていますが、最後に見事に光に向かって、集まって行くような統一感があります。他の作品に比べて、生きる希望の光を強く感じました。本当に上手いなあとつくづく思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

目黒さんの真似(._.)

2015/03/17 15:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:CoolG - この投稿者のレビュー一覧を見る

いい本だ… と解説の目黒さんの真似(._.) 最後の全員で撮った写真が見てみたい、楽しそうやろね(^^) 1話目の十六夜で、うわー暗なりそうやん(ーー;)また読み終わるまで時間かかるやろなぁとどんよりしかけながら読み進んだら、なんとハッピーエンドやん、おもしろかった^o^ お気に入りのとこは、寿美子さんの “なんと言ってこの男を手に入れよう。” やねぇ(^o^)これは、おっさんとして嬉しいよ( ´ ▽ ` )ノ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

珠玉のオムニバス。

2015/03/06 21:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:櫻真 - この投稿者のレビュー一覧を見る

とある女医を軸とした、人間ドラマ。
冒頭一本めには度肝を抜かれました。でも、とても人間らしい。
不穏な空気が流れて、生と死が巧妙に描かれている。

読後は、一呼吸おいて生とはなんなのかを自然と考えてしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/04/11 22:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/28 21:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/21 10:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/03 23:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/19 14:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/11 19:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/01 14:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/30 19:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

32 件中 1 件~ 15 件を表示