サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

本の通販ストア 1,000円以上 送料無料キャンペーン ~3/31

hontoレビュー

イン・ザ・ヘブン(新潮文庫)

イン・ザ・ヘブン みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
7 件中 1 件~ 7 件を表示

紙の本

痛い末世文学

2016/05/25 00:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:papakuro - この投稿者のレビュー一覧を見る

新井素子氏の本は、ついあとがきから読んでしまうのですが(たぶんこういう人は結構いると思う),この本は決まり文句の「これは,私の,○○冊目の本にあたりまして…」というくだりがない!
高校生でデビューして40年近く,さすがに冊数が数えられなくなったかな?
ほぼ同世代で,デビュー当時から憧れの作家なのですが,60近くなってこの文体は痛いかな?10代の子が何も知らずに読めばすんなりと入っていけるでしょうが,一緒に齢を重ねてきた身には,さすがに少し抵抗が出てきた。デビュー当時から変わらないというのはそれはそれですごいこのなのかも知れませんが。
作家本人が書いているように,珍しい短編集。デビューがショートショートの名手,星新一氏に見いだされてなので,ある意味原点回帰。
それにしても滅び行く話が多い。「チグリスとユーフラティス」とか昔からこういうテーマの話は書いているけれど,最近こじらせている感じ。自分の境遇を重ねてしまうのか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/08/08 15:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/17 18:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/03 07:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/06 22:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/23 07:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/10 10:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

7 件中 1 件~ 7 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。