サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  “翻弄される”愉しみ~意外な展開、複雑な恋心、衝撃の結末~ 10/27

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 関 幸彦の紙の本一覧

“関 幸彦”の紙の本一覧

1952年生まれ。学習院大学大学院人文科学研究科博士後期課程満期退学。日本大学文理学部特任教授。著書に「英雄伝説の日本史」「武士の誕生」「北条政子」など。

“関 幸彦”に関連する紙の本を71件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

刀伊の入寇 平安時代、最大の対外危機 (中公新書)(中公新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

刀伊の入寇 平安時代、最大の対外危機 (中公新書)

  • 評価3.8レビュー:8件
  • 税込価格:880
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2021/08/19
  • 発送可能日:24時間
  • 11世紀初頭、中国の女真族(刀伊)が対馬・壱岐と北九州沿岸に来襲し、甚大な被害をもたらした。当時の軍制もふまえて、平安時代最大の対外危機「刀伊の入寇」を検証し、武士台頭以前の戦闘の実態を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    藤原道長が栄華を極めていた時代、対馬・壱岐と北九州沿岸が突如、外敵に襲われた。千年前の日本が直面した危機を検証する。【商品解説】

人事の日本史 (朝日新書)(朝日新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

人事の日本史 (朝日新書)

  • 評価4.0
  • 税込価格:1,023
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発売日:2021/08/12
  • 発送可能日:24時間
  • 学閥の悲劇、天下りの効用、人心掌握術の極意、能力主義で停滞打破、手当支給で活性化…。歴史を動かす原動力は今も昔も人事だった! 歴史家たちが古代から近世まで振り返り、人事の本質を解き明かすユニークな日本通史。〔新潮文庫 2008年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    一大リストラで律令制を確立した天武天皇、人心を巧みに掴んだ武家政権生みの親・源頼朝、徹底した「能力主義」...

百人一首の歴史学 (読みなおす日本史)

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2021/08/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 鎌倉時代に藤原定家が選定した「百人一首」。そこに登場する7〜13世紀の歌人たちの足跡を辿り、古代から中世へ移りゆく時代の諸相を、王朝の記憶と文化を伝える歌の中から読み解く。〔日本放送出版協会 2009年刊の増補〕【「TRC MARC」の商品解説】

    鎌倉時代に藤原定家が選定し、今ではカルタで親しまれる「百人一首」。そこに登場する7?13世紀の歌人たちの足跡を辿りながら、古代から...

「国史」の誕生 ミカドの国の歴史学 (講談社学術文庫)(講談社学術文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

「国史」の誕生 ミカドの国の歴史学 (講談社学術文庫)

  • 評価3.8レビュー:2件
  • 税込価格:1,056
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2014/07/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代日本の歴史学は、江戸期の知的伝統と洋学が結合し、摩擦を起こしながら、「新しい日本の自画像」を描くべく成立した。江戸の知的遺産に西欧の学問を移植した明治人の格闘と、近代歴史学誕生のドラマを描く。〔「ミカドの国の歴史学」(新人物往来社 1994年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

    近代日本の歴史学は、江戸期の漢学の流れと、国学・水戸学の流れ、そこに洋学が結合し、摩...

敗者の日本史 3 摂関政治と菅原道真

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:吉川弘文館
  • 取扱開始日:2013/09/20
  • 発送可能日:1~3日
  • “負”からこそ見える歴史がある! 古代から近代まで、必然だけでは語れない敗者の実像に迫る。3は、大宰府に流された菅原道真の漢詩を読み解きつつ、「詩臣」としての行跡と、道真を「敗者」とした摂関政治の成立を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

敗者たちの中世争乱 年号から読み解く (歴史文化ライブラリー)

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2020/02/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 武士が台頭し、その力が確立するなか、多くの政変や合戦が起きた。鎌倉幕府成立時の「治承・寿永の内乱」から戦国時代の幕開け「享徳の乱」まで、年号を介した15の事件を敗者を通して描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    武士の台頭した時代、中世。その力が確立するなか、幾度も政変や合戦が起きた。多くは、当時の年号を冠した争乱の名前でいまに伝えられている。鎌倉幕府成立時の「治承・寿永の...

武士の誕生 (講談社学術文庫)(講談社学術文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

武士の誕生 (講談社学術文庫)

  • 評価3.6レビュー:3件
  • 税込価格:1,298
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2013/01/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 武士はどこから来たのか。草深い辺境から「都の堕落した貴族」を倒すために現れたのか、それとも武芸を生業とした貴族社会の一員だったのか−。近年活況を呈する武士論の2つの見方を統合し、「武士誕生」の道筋を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    草深い辺境から「都の堕落した貴族」を倒すために現れたのか、それとも武芸を生業とした貴族社会の一員だったのか――。近年活況を呈する武士論の二...

武士の原像 都大路の暗殺者たち (読みなおす日本史)

  • 税込価格:2,420
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2020/08/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 地方で闘争を繰り返し、あるいは都の治安維持のため活躍した平安時代の武者たち。「兵」とよばれた彼らの成長と実像を、お伽草子をはじめ虚実が混入する説話や軍記を駆使しながら生き生きと描き出す。〔PHP研究所 2014年刊の再刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

    地方で闘争を繰り返し、あるいは都の治安維持のため活躍した平安時代の武者たち。武士成立以前の「兵(つわもの)」とよばれた彼...

英雄伝説の日本史 (講談社学術文庫)(講談社学術文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

英雄伝説の日本史 (講談社学術文庫)

  • 評価3.4レビュー:2件
  • 税込価格:1,012
  • 出版社:講談社
  • 発売日:2019/12/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 歴史を彩る英雄は、どのように語り継がれ、創作され、日本人の記憶と歴史認識のなかに定着したのか。平将門、坂上田村麻呂、源義経…。能・浄瑠璃から近代の国定教科書までを取り上げ、中世の英雄たちの虚実の変遷を辿る。〔「蘇る中世の英雄たち」(中央公論社 1998年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

    歴史を彩る「英雄」は、どのように語り継がれ、創作され、人々の記憶と歴史認識の...

悪の歴史 日本編上 隠されてきた「悪」に焦点をあて、真実の人間像に迫る

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:清水書院
  • 発売日:2017/08/09
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本史の教科書に登場する人物たちの表向きの顔ではなく、枠からはみ出た姿、裏の素顔に切り込むことで、歴史上の人物を立体的に捉え直す。上は、古代の蘇我馬子から近世初期の羽柴(豊臣)秀吉までの全31人を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

敗者の日本史 6 承久の乱と後鳥羽院

  • 評価4.4レビュー:1件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:吉川弘文館
  • 取扱開始日:2012/09/14
  • 発送可能日:1~3日
  • “負”からこそ見える歴史がある! 古代から近代まで、必然だけでは語れない敗者の実像に迫る。6は、承久の乱と後鳥羽院を取り上げ、「道ある世」をめざした治天の君はなぜ敗れ、その後をどう生きたのかをたどる。【「TRC MARC」の商品解説】

北条時政と北条政子 「鎌倉」の時代を担った父と娘 (日本史リブレット人)

  • 評価5.0
  • 税込価格:880
  • 出版社:山川出版社
  • 発行年月:2009.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 「鎌倉」の時代を創るために、北条時政と北条政子は、中世という時代とどのように向き合ったのか。東国の自己主張をふたりの生き様から汲み上げ、緊張の公武関係を新しい視点からひもとく。【「TRC MARC」の商品解説】

俠の歴史 士は己を知る者のために死す、「俠」に生きた勇者たち 日本編上

  • 税込価格:1,870
  • 出版社:清水書院
  • 発売日:2020/04/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 義に背かず、生に執着せず、己を貫いた游俠の士たちの生き様と死を描く。日本編上は、海賊平定の正当な評価を求めて蜂起した藤原純友、七生滅敵に殉じた河内の土豪・楠木正成などを取り上げる。【「TRC MARC」の商品解説】

    士は己を知る者のために死す、「俠」とは、おとこ気。おとこだて、いさみはだの女。儀に富み強気をくじき弱気きを助ける勇者のこと。 歴史上無数にいる「俠者」から「これぞ...

その後の鎌倉 抗心の記憶

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:山川出版社
  • 発売日:2018/12/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 中世後期の鎌倉を定点観測することで、武家の都の諸相を考察。14〜15世紀の鎌倉時代以後の「鎌倉」の武家内部の権力の推移を追うほか、当該史跡にまつわる伝承や伝説、史実や記録からはみ出た周辺の物語を焙り出す。【「TRC MARC」の商品解説】

    鎌倉時代は幕府の終焉で幕を閉じる。しかし「鎌倉」はその後も日本の歴史を規定した。本書では、その鎌倉を2つの視点で考える。第Ⅰ部では、中世後...

相模武士団

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2017/08/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 中世における権力の中枢を擁した相模国の武士団。源平の争乱や南北朝の動乱に射程を据え、彼らの興亡を考古学などフィールドワークの成果も踏まえて描く。古戦場・街道など、武士団の活躍した舞台を訪ね、地勢的性格も問う。【「TRC MARC」の商品解説】

    武家の都「鎌倉」を有し、中世における権力の中枢を擁した相模国。その地域に根ざした武士団の戦国にいたるまでの歴史を追う。源平の争乱や南北...

源義経 伝説に生きる英雄 新訂版 (新・人と歴史拡大版)

  • 税込価格:1,980
  • 出版社:清水書院
  • 取扱開始日:2017/04/11
  • 発送可能日:1~3日
  • 古代と中世のはざまを風の如く駆け抜けた源義経。この舞台で義経は何を演じ、演じさせられたのか。彼の短い生涯は、伝説の上で真の英雄となることで完了したのであろうか。義経の実像と虚像に鋭く迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

恋する武士闘う貴族

  • 評価3.3レビュー:3件
  • 税込価格:1,980
  • 出版社:山川出版社
  • 発売日:2015/08/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 熱い恋心を抱く武士と、力強く立ち上がった貴族、果たしてその顚末は? 世俗への抵抗、暗殺の謀議、恋の復讐、密会現場の惨劇など、正史ではあまり語られることのなかった史実から新たな中世を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

敗者の日本史 16 近世日本の勝者と敗者

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2015/04/28
  • 発送可能日:1~3日
  • “負”からこそ見える歴史がある! 古代から近代まで、必然だけでは語れない敗者の実像に迫る。16は、「徳川の平和」が達成した成果と課題、勝者から最後は敗者となった幕府の苦闘を見直し、豊かな近世像を描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

「鎌倉」の時代

  • 税込価格:2,750
  • 出版社:山川出版社
  • 取扱開始日:2015/01/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 時代を読み直し、人物を掘り下げ、地域を押し広げる視点から、総合的に捉え直した鎌倉学入門書。古記録・説話・絵画・考古などの史料を基に、武士の都「鎌倉」が日本の歴史にどのような影響を与えたのかを考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

敗者の日本史 8 享徳の乱と太田道灌

  • 評価3.4レビュー:2件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2014/12/26
  • 発送可能日:1~3日
  • “負”からこそ見える歴史がある! 古代から近代まで、必然だけでは語れない敗者の実像に迫る。8は、享徳の乱、太田道灌の謀殺、上杉氏の分裂と内乱など、15世紀後半の関東戦乱の歴史を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

敗者の日本史 4 古代日本の勝者と敗者

  • 評価3.2レビュー:2件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2014/09/18
  • 発送可能日:1~3日
  • “負”からこそ見える歴史がある! 古代から近代まで、必然だけでは語れない敗者の実像に迫る。4は、藤原氏との政治抗争に負け、歴史の表舞台から去った大伴氏の未知の真実に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

敗者の日本史 14 島原の乱とキリシタン

  • 評価4.0
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2014/08/08
  • 発送可能日:1~3日
  • “負”からこそ見える歴史がある! 古代から近代まで、必然だけでは語れない敗者の実像に迫る。14は、キリシタン一揆と喧伝された島原の乱について解説。原城跡発掘成果と史料を駆使し、敗者の視点から一揆を見つめ直す。【「TRC MARC」の商品解説】

敗者の日本史 19 二・二六事件と青年将校

  • 評価3.6レビュー:3件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2014/07/22
  • 発送可能日:1~3日
  • “負”からこそ見える歴史がある! 古代から近代まで、必然だけでは語れない敗者の実像に迫る。19は、蹶起した青年将校たちによる二・二六事件の計画から実行・鎮圧、後世の影響までを克明に再現し、その真実に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

武蔵武士団

  • 評価3.5
  • 税込価格:2,750
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2014/02/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 畠山・河越・豊島・比企・熊谷ら、中世武士団の典型とされる武蔵武士。その盛衰を「平家物語」「太平記」を素材に描き出す。また、古戦場や館・城・街道など、彼らが活躍した舞台を訪ね、写真を交えて紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

敗者の日本史 9 長篠合戦と武田勝頼

  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2014/01/21
  • 発送可能日:1~3日
  • “負”からこそ見える歴史がある! 古代から近代まで、必然だけでは語れない敗者の実像に迫る。9は、鉄砲と騎馬の対立軸で語られてきた長篠合戦を捉え直し、暗愚の将とされてきた武田勝頼の実像に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

敗者の日本史 12 関ケ原合戦と石田三成

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:吉川弘文館
  • 発売日:2013/12/12
  • 発送可能日:1~3日
  • “負”からこそ見える歴史がある! 古代から近代まで、必然だけでは語れない敗者の実像に迫る。12は、豊臣政権の大名支配を「武家家格」から読み解き、“天下分け目の戦”の敗者・石田三成の大義名分を問い直す。【「TRC MARC」の商品解説】

敗者の日本史 11 中世日本の勝者と敗者

  • 評価3.5
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:吉川弘文館
  • 取扱開始日:2013/11/14
  • 発送可能日:1~3日
  • “負”からこそ見える歴史がある! 古代から近代まで、必然だけでは語れない敗者の実像に迫る。11は、源義経、後醍醐天皇、一揆、琉球王国、倭寇など多様なキーワードから中世社会を読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

敗者の日本史 1 大化改新と蘇我氏

  • 評価4.3
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:吉川弘文館
  • 取扱開始日:2013/10/18
  • 発送可能日:1~3日
  • “負”からこそ見える歴史がある! 古代から近代まで、必然だけでは語れない敗者の実像に迫る。1は、「乙巳の変」で滅亡した蘇我氏本家について、稲目・馬子・蝦夷・入鹿の軌跡を辿り、敗者の側から「大化改新」像に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

敗者の日本史 18 西南戦争と西郷隆盛

  • 評価2.7レビュー:2件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:吉川弘文館
  • 取扱開始日:2013/08/08
  • 発送可能日:1~3日
  • “負”からこそ見える歴史がある! 古代から近代まで、必然だけでは語れない敗者の実像に迫る。18は、薩軍の敗因と結果の分析、西郷のカリスマ性がもたらした内戦の責任の追及を行ない、近代史における西南戦争を問い直す。【「TRC MARC」の商品解説】

敗者の日本史 13 大坂の陣と豊臣秀頼

  • 評価3.8レビュー:1件
  • 税込価格:2,860
  • 出版社:吉川弘文館
  • 取扱開始日:2013/05/17
  • 発送可能日:1~3日
  • “負”からこそ見える歴史がある! 古代から近代まで、必然だけでは語れない敗者の実像に迫る。13は、関ケ原合戦以後の家康権力の脆弱性、秀頼がこだわった大坂の重要性を指摘し、豊臣・徳川最後の攻防戦・大坂の陣を描く。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 71 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。