サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~8/31

ギフトラッピング 初めてのご利用で100ポイントプレゼントキャンペーン ~8/12

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 水声社の紙の本一覧

“水声社”の紙の本一覧

“水声社”に関連する紙の本を1,230件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

英雄たちの夢 (フィクションのエル・ドラード)

  • アドルフォ・ビオイ・カサーレス (著)
  • 税込価格:3,080
  • 取扱開始日:2021/05/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 1927年、カーニバルに沸くブエノスアイレスの夜。エミリオ・ガウナはどんちゃん騒ぎの末に意識もおぼろのまま〈仮面の女〉と邂逅し夢のような体験をするが…。ラプラタ幻想文学の旗手ビオイ・カサーレスによる美しい物語。【「TRC MARC」の商品解説】

沈黙 (フィクションの楽しみ)

  • ドン・デリーロ (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 取扱開始日:2021/05/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 2022年2月、ある日曜日。原因不明の大停電が日常を覆った。ネットや電話など通信の途絶、暗闇と静寂。非常事態に困惑する人々が徘徊し、暴動に揺れる真夜中の大都会。闇を怖れるように集まった5人は…。【「TRC MARC」の商品解説】

パッサカリア (フィクションの楽しみ)

  • ロベール・パンジェ (著)
  • 税込価格:2,200
  • 取扱開始日:2021/05/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 厩肥のうえで死んでいた一人の男。その不可解な死をめぐって展開する謎めいたエクリチュール。錯綜した言葉の森の果てにぼんやりと立ち現れる破局、そして解体…。一種の推理小説のかたちをとって描かれた、著者の代表作。【「TRC MARC」の商品解説】

ミュージッキング 音楽は〈行為〉である

  • クリストファー・スモール (著)
  • 評価3.5レビュー:1件
  • 税込価格:4,400
  • 発行年月:2011.8
  • 発送可能日:1~3日
  • 音楽とはモノではなく、活動および行為である−。「行為としての音楽=ミュージッキング」という概念を提唱し、人々を「音の現場」へといざなう画期的な評論。【「TRC MARC」の商品解説】

ドナルド・ジャッド 風景とミニマリズム

  • 荒川 徹 (著)
  • 税込価格:3,300
  • 発売日:2019/08/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 【吉田秀和賞(第30回)】美術における〈ミニマリズム〉とは? ドナルド・ジャッドの絵画から家具制作に至るキャリアを中心に、作品構造と形態の変化を辿り、いかにしてミニマリズムの芸術が人工的な風景や工学的構造等に触発されてきたかを追求する。【「TRC MARC」の商品解説】

    《ミニマリズム》という用語がさまざまな領域に浸透している現在、はたして美術における《ミニマリズム》とは何で...

思考する芸術 非美学への手引き 新刊

  • アラン・バディウ (著)
  • 税込価格:3,520
  • 発売日:2021/06/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 芸術と哲学の関係はいかなるものなのか? 芸術を真理との関係から問い直し、ダンス、映画、演劇、散文、詩を例に、出来事的な切断によって先導される〈芸術的布置〉の次元を見定める芸術論。【「TRC MARC」の商品解説】

    芸術はそれ自体が思考する。
    芸術と哲学の関係はいかなるものなのか? 芸術を真理との関係から問い直し、作品でも作者でもなく出来事的な切断によって先導される《芸術...

バフチン、生涯を語る 新刊

  • ミハイル・バフチン (著)
  • 税込価格:4,400
  • 発売日:2021/06/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 20世紀最大の思想家の一人である、ソビエト・ロシアの哲学者=文芸学者ミハイル・バフチン。1973年2月から3月にかけて6回、計13時間行われたインタビューの録音記録を詳細な訳注付きで全訳。【「TRC MARC」の商品解説】

    20世紀最大の思想家の一人であり,21世紀にようやくその真価が明らかになりつつある,ソビエト・ロシアの哲学者=文芸学者ミハイル・バフチン。文芸学者ドゥヴァ...

ジョージ・オーウェル『一九八四年』を読む ディストピアからポスト・トゥルースまで (水声文庫)

  • 秦 邦生 (編)
  • 税込価格:3,300
  • 発売日:2021/05/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 文学という枠を越え、政治や社会のあり方など、あらゆる領域へと越境し増殖を続ける「一九八四年」の世界。動物、ジェンダー、情動、〈ポスト真実〉といった多様な観点からの精読や関連作品の分析をする論考、コラムを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

革命の印刷術 ロシア構成主義、生産主義のグラフィック論

  • エリ・リシツキー (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:3,520
  • 取扱開始日:2021/05/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 識字率は低くとも全民衆に革命を伝える! 純粋芸術を捨てて実用的グラフィックデザインに取り組んだ、初期ソ連の前衛芸術家と批評家たち。彼らによる革命波及のための〈実践的〉印刷メディア論。【「TRC MARC」の商品解説】

受肉した絵画 (叢書言語の政治)

  • ジョルジュ・ディディ=ユベルマン (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:3,850
  • 取扱開始日:2021/05/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 生きた絵画とは何か? セザンヌも愛読したバルザックの短編小説「知られざる傑作」をもとに、色彩という観点から美術史や文学史、思想史を通して絵画の「生命」を探求する。【「TRC MARC」の商品解説】

耳のなかの魚 翻訳=通訳をめぐる驚くべき冒険

  • デイヴィッド・ベロス (著)
  • 税込価格:3,520
  • 取扱開始日:2021/04/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 翻訳不可能性に抗いながら〈翻訳=通訳〉がなすものは何か。翻訳をめぐるさまざまな問いに真摯に取り組みながら、翻訳の多様な種類の文化的、社会的、人間的な問題について総括的な展望を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

新型コロナウイルス感染症と人類学 パンデミックとともに考える

  • 浜田 明範 (編)
  • 税込価格:3,520
  • 発売日:2021/04/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 世界各国、各地域の新型コロナウイルス感染拡大の多様な状況、そしてそれに対する民衆の苦闘を人類学から考える本。パンデミックとともにある人類学の可能性を切り拓くための16の論稿を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    世界中の人びとが経験しているパンデミックについて、人類学はなにを考えることができるのか。《with》ということばを手がかりに、コロナ禍における生のかたちを描き...

残酷物語 (ヴィリエ・ド・リラダン・コレクション) 新刊

  • ヴィリエ・ド・リラダン (著)
  • 税込価格:3,850
  • 発売日:2021/07/21
  • 発送可能日:1~3日
  • ヴィリエ・ド・リラダンの〈反レアリスムの美学〉が結晶化した作品集。亡き妻の復活を神秘的に描き出す「ヴェラ」、ブルジョワ社会を痛烈に皮肉る疑似科学小説「天空の広告掲示」など、全28篇の短篇小説・詩を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    崇高と悲惨に引き裂かれた悪魔的な笑い!
    亡き妻の復活を神秘的に描き出す傑作短編「ヴェラ」をはじめ、死刑愛好者を描いた「最後の宴の会...

ジャパノラマ 1970年以降の日本の現代アート

  • 長谷川 祐子 (編)
  • 税込価格:3,300
  • 取扱開始日:2021/05/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本の現代視覚文化をパノラマとして描き出す−。2017年にポンピドゥー・センター・メッスで開催された「ジャパノラマ」展のフランス語版カタログに多数の作品・展示写真を追加し、展覧会記録資料を増補した日本語版。【「TRC MARC」の商品解説】

洞窟の経験 ラスコー壁画とイメージの起源をめぐって (水声文庫)

  • 吉田 裕 (編)
  • 税込価格:3,300
  • 発売日:2020/12/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 「ラスコー洞窟」がもたらしたインパクトを再考するべく、発見当時から現代にいたるまで、そのイメージ群に着目した詩人、作家、芸術家、哲学者たちの思考や作品を参照。ラスコー洞窟が持つ意味を考究する。全6編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

廃墟の形 (フィクションのエル・ドラード) 新刊

  • フアン・ガブリエル・バスケス (著)
  • 税込価格:3,850
  • 発売日:2021/07/21
  • 発送可能日:1~3日
  • すべてに陰謀を嗅ぎつける謎の男、カルロス・カルバージョを通してコロンビアの歴史に迫り、入念な調査を元に過去の闇をスリリングに描き出す。自伝的要素をふんだんに盛り込んだ小説。【「TRC MARC」の商品解説】

    いまだ知られざる不確かな真実
    J・G・バスケスはガルシア・マルケスの後を継ぐコロンビア文学の巨匠だ。
    ——アリエル・ドルフマン

    1948年、ボゴ...

マホガニー 私の最期の時 (フィクションの楽しみ)

  • エドゥアール・グリッサン (著)
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2021/06/11
  • 発送可能日:1~3日
  • ある子どもの胎盤とともに植えられた1本の木。その根元には、逃亡ののち銃殺された子どもが埋葬される。無数の声なき声と共に生きたマホガニーが、新たな歴史を語りはじめ…。カリブ海を代表する作家の、闘争/逃走の叙事詩。【「TRC MARC」の商品解説】

ミケル・バルセロ

  • ミケル・バルセロ (作)
  • 税込価格:3,080
  • 取扱開始日:2021/03/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 絵画、彫刻、陶、版画、挿絵本、パフォーマンス、パブリックアートと、幅広く縦横に活躍を展開する画家ミケル・バルセロ。「現代のピカソ」と謳われるその全貌に迫る。大阪・長崎・三重・東京にて開催展覧会の公式図録。【「TRC MARC」の商品解説】

わたしのパリ料理だより

  • 村上 葉 (著)
  • 税込価格:1,760
  • 取扱開始日:2021/05/25
  • 発送可能日:1~3日
  • バルザック、メグレ警視、そしてプルースト…。翻訳家であり料理教室を主宰する著者による、文学作品を逍遙しながらの、素朴でいて豊穣な昔ながらのフランス料理をめぐるエッセイ。【「TRC MARC」の商品解説】

音楽の憎しみ (パスカル・キニャール・コレクション)

  • パスカル・キニャール (著)
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2019/06/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 否応なく魅了する反面、人を呪縛し心を引き裂く、音楽なるものと、いかにして人は生きてきたのか。オルガン奏者の家系に生まれた作家・音楽家ならではの視点から、神話や歴史、文学を逍遙し、人類の初源から音楽を問う。【「TRC MARC」の商品解説】

     【商品解説】

絵葉書 ソクラテスからフロイトへ、そしてその彼方 1 (叢書言語の政治)

  • ジャック・デリダ (著)
  • 評価4.5レビュー:2件
  • 税込価格:4,400
  • 発行年月:2007.7
  • 発送可能日:1~3日
  • ソクラテス、フロイト、精神分析運動を、数多の笑い、ユーモア、涙、底知れない絶望と歓喜、そして「歌」のうちにたどる、要約不可能な書簡体の哲学。明解な日本語による翻訳。【「TRC MARC」の商品解説】

ミシェル・フーコー『コレージュ・ド・フランス講義』を読む

  • 佐藤 嘉幸 (編)
  • 税込価格:6,600
  • 発売日:2021/04/23
  • 発送可能日:1~3日
  • フーコーのコレージュ・ド・フランス講義を、前期・中期・後期に分け、それぞれに固有の問題構成と、三期に通底する問題の相対を、権力理論、(ポスト)マルクス主義、法哲学、倫理学、美学など複数の観点から明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

加藤周一を21世紀に引き継ぐために 加藤周一生誕百年記念国際シンポジウム講演録

  • 三浦 信孝 (編)
  • 税込価格:6,600
  • 取扱開始日:2020/09/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 加藤周一の生誕100年を記念し、2019年9月に開催された国際シンポジウム「加藤周一の知的遺産と世界の中の日本」「東アジアにおける加藤周一」での講演やパネルディスカッションなどを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

ケアのロジック 選択は患者のためになるか (〈叢書〉人類学の転回)

  • アネマリー・モル (著)
  • 税込価格:3,520
  • 取扱開始日:2020/07/22
  • 発送可能日:要確認
  • 「ケアのロジック」と「選択のロジック」という、病気に対処する2つの方法を比較し、選択が有するさまざまな限界を詳しく論じるとともに、私たちがどのように生きていくのかについて考えるための方法も示す。【「TRC MARC」の商品解説】

近代芸術の五つのパラドックス (叢書言語の政治)

  • アントワーヌ・コンパニョン (著)
  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,850
  • 発行年月:1999.11
  • 発送可能日:7~21日
  • ボードレールの「モデルニテ」の概念を軸に、印象派からアヴァンギャルド、シュルレアリスム、さらにポップ・アートにいたる近現代芸術の「伝統」を検証し、現代性(モデルニテ)という概念が抱える五つの背理を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

セリーヌ伝

  • フレデリック・ヴィトゥー (著)
  • 税込価格:8,800
  • 発行年月:1997.5
  • 発送可能日:7~21日
  • 「夜の果ての旅」「なしくずしの死」「北」などの衝撃的な作品によって高い評価を受けるとともに「反ユダヤ主義」的言動でも知られる作家の全貌。自伝的著作や多くの書簡・証言等をもとにこれまでの定説をくつがえす。【「TRC MARC」の商品解説】

セガレン著作集 8 煉瓦と瓦 新刊

  • ヴィクトル・セガレン (著)
  • 税込価格:6,050
  • 発売日:2021/06/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 全世界で再評価の著しいセガレンのフランス以外での初の著作集。8は、第1回中国内陸部への遠征中に書いた日々の記録や、途中発想・構想された作品や思索のアイディアがちりばめられた「煉瓦と瓦」を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    最終配本、全巻完結! 20世初頭に、ヨーロッパ中心主義に異を唱え、異文化との衝突から生まれるダイナミズムを賞揚した詩人ヴィクトル・セガレン(187...
検索結果 1,230 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。