サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  よりよい人間関係のために ー学び直しと悩み解決のヒントー ~2/16

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 知泉書館の商品一覧

“知泉書館”の商品一覧

“知泉書館”に関連する商品を443件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

中世哲学講義 第3巻 昭和50年−52年度 新刊

  • 山田 晶 (著)
  • 税込価格:3,850
  • 発売日:2021/12/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 山田晶が京都大学文学部で昭和41年から昭和58年まで毎年開講した「西洋中世哲学史概説」を講義手稿にもとづいて編集。第3巻は、昭和50年度前期講義から昭和52年度後期講義までを収録。総目次、聖書・人名索引も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    京都大学の学部生に向けた昭和41年から58年まで18年に及ぶ「中世哲学」講義を全5巻に収録した,他に類のない貴重な記録である。講義は...

意思決定理論 (数理経済学叢書)

  • 林 貴志 (著)
  • 税込価格:4,950
  • 発売日:2020/05/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 【日経・経済図書文化賞(第63回)】公理的方法に基づく意思決定理論の教科書。公理的方法の「基本動作」を習熟できるよう、意思決定理論における基本的トピックについて証明まで含めて解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書は意思決定理論における基本的トピックについて証明と解説をし,公理的方法の「基本動作」を習得することを目的とする意思決定理論の教科書である。基本動作とは,モ...

オットー朝年代記

  • メールゼブルクのティートマル (著)
  • 税込価格:13,200
  • 発売日:2021/11/15
  • 発送可能日:1~3日
  • ドイツのオットー朝期(919〜1024年)の4大叙述史料の一つ「年代記」の訳書。著者が自ら管轄するメールゼブルク司教教会の歴史と、オットー朝の5代にわたる歴代国王・皇帝の歴史を包括的に描く。詳細な訳注付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    EUの歴史的原型として位置づけられる10世紀のヨーロッパ。しかしそれを今に伝える史料は乏しい。本書は,ドイツ,オットー朝期(919-10...

疫病・終末・再生 中近世キリスト教世界に学ぶ

  • 甚野 尚志 (編)
  • 税込価格:6,600
  • 発売日:2021/10/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 近代文明が限界に直面し、さらに世界がコロナ禍にあって、文明の境界を越えて新たな文明へと再生できるのか。ヨーロッパと中南米の事例を通して、疫病による社会的、宗教的な影響や伝承を実証的に考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

    人類が疫病と闘いながら文明を築いてきた側面について,歴史学は十分顧慮してこなかった。1万1千年前のメソポタミアでは野生動物の家畜化に伴い疫病が発生し,...

中世哲学講義 第1巻 昭和41年−44年度

  • 山田 晶 (著)
  • 税込価格:4,400
  • 発売日:2021/07/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 山田晶が京都大学文学部で昭和41年から昭和58年まで毎年開講した「西洋中世哲学史概説」を講義手稿にもとづいて編集。第1巻は、昭和41年度前期講義から昭和44年度講義までを収録する。総目次、聖書・人名索引も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    京都大学の学部生に向けた昭和41年から58年まで18年に及ぶ「中世哲学」講義を全五巻に収録した,他に類書のない貴重な記録である。

古典の挑戦 古代ギリシア・ローマ研究ナビ

  • 葛西 康徳 (編)
  • 税込価格:5,500
  • 発売日:2021/05/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 人文学の基礎である西洋古典学の森に学習者を導く道案内の書。「記憶と再現」「素材と受容」「思想と人間」の3部構成で、国際的に第一線で活躍する研究者が古典の最前線の問題に斬り込む。【「TRC MARC」の商品解説】

    21世紀の今,古代ギリシア・ローマを学ぶ意義とは何か。様々な社会的・地理的・人種的背景を持つ人々が交流した多様な古代社会,その姿を描き出した豊富な作品群。古典とは,人...

フッサールの時間論

  • 山口 一郎 (著)
  • 税込価格:6,930
  • 発売日:2021/11/17
  • 発送可能日:1~3日
  • 時間とは何か。その問題は、フッサールが生涯に渡り探求し続けた根本問題であった。時間意識に取り組んだ初の著作「内的時間意識の現象学」をはじめ、時間意識に関するテクストの読解を通して、フッサールの時間論を解明する。【「TRC MARC」の商品解説】

    時間とは何か。哲学の歴史の中でもアリストテレスやアウグスティヌスをはじめ,古くから問われてきた「時間」。その問題は,フッサールにとっ...

ヘーゲル全集 第10巻2 『論理学』客観的論理学:本質論(1813)

  • ヘーゲル (著)
  • 税込価格:5,940
  • 発売日:2021/10/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本語版独自の編集によるヘーゲル全集。第10巻2は、1812年から1816年にかけて3分冊の形で出版された「論理学」のうち、第2書「本質論」を収録。詳細な注を付すほか、解説も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    批判的校訂によるアカデミー版の成果を踏まえ,日本語版独自の編集により訳出,解説と詳細な注は新たなヘーゲル研究の基盤と最新のヘーゲル像を提供し,従来の関連作品を一新...

人文学の論理 五つの論考

  • E.カッシーラー (著)
  • 税込価格:3,520
  • 発売日:2018/12/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 事物の知覚と表情の知覚、自然の概念と文化の概念の違い、形式的思考と因果的思考、文化の悲劇…。人文学をめぐる多彩な主題に光を当て、人文科学と自然科学の論理は異なることを論じる。母語ドイツ語で書いた最後の書物。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書はエルンスト・カッシーラー(1874-1945)が渡米する前に母語のドイツ語で執筆した最後の書物(1942年刊)である。人文科学と自...

人文学概論 人文知の新たな構築をめざして 増補改訂版

  • 安酸 敏眞 (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:2,750
  • 発売日:2018/04/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 文学や思想、歴史など人文学系の学習を始める新入生が、専門分野を超えて最低限の知識、素養として習得すべき内容を簡潔にまとめたテキスト。人文学の歴史を辿り、人文学の対象や方法を主題ごとに分かりやすく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書は,文学や思想,歴史など人文学系の学習を始める新入生が,専門分野を超えて最低限の知識,素養として習得すべき内容を簡潔にまとめたものです...

カントが中世から学んだ「直観認識」 スコトゥスの「想起説」読解

  • 八木 雄二 (訳著)
  • 税込価格:3,520
  • 発売日:2017/08/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 中世スコラの掉尾となる神学体系を形成したスコトゥス。最大の主著「オルディナチオ」の最終第14巻の直観に関するテキストを翻訳して註釈をつけるとともに、中世哲学が近代哲学と深く関連している事実を解明する。【「TRC MARC」の商品解説】

    13世紀のヨーロッパは古代哲学から学んだ成果をスコラ哲学に結実させたが,中世後期には新たな主題に直面して,スコトゥス(1265-1308年)は...

カロリング帝国の統一と分割 ニタルトの歴史四巻

  • ニタルト (著)
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2016/07/10
  • 発送可能日:1~3日
  • カロリング帝国の完成者カール大帝の孫で、高い教養を身に付けたニタルトは、カロリング家紛争の最大の関与者・目撃証人。カール禿頭王に依頼されたニタルトが、カロリング帝国の分割における血生臭い現実を詳しく伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

    カロリング帝国の完成者カール大帝の後を継いだ長子ルートヴィヒ敬虔帝は,帝国の分裂を防ぐために「帝国整備令」(817年)を発布した。新たに...

フランス宮廷のイタリア女性 「文化人」クリスティーヌ・ド・ピザン

  • M.G.ムッツァレッリ (著)
  • 税込価格:3,960
  • 発売日:2010/06/25
  • 発送可能日:1~3日
  • ほとんどの女性が発言すらできない時代、女性の知性と道義を貶める者に権威をもって異議を唱えた、初の女流作家クリスティーヌ・ド・ピザン。写本挿絵中の服飾に注目するなど、彼女の多様な活動の全体像に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    クリスティーヌ・ド・ピザン(1365頃-1430頃)は百年戦争,大教会分裂など時代の転換期にペンで身を立てた初の女流作家である。ボローニャ大学で教...

ヘーゲル全集 第8巻1 精神現象学 1

  • ヘーゲル (著)
  • 税込価格:6,930
  • 発売日:2021/04/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本語版独自の編集によるヘーゲル全集。第8巻1は、人間精神の歴史を描き独自の体系を示した「精神現象学」の序説、緒論、「意識」章を収録する。訳者による「序説」解説・注釈、総解説付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    批判的校訂によるアカデミー版の成果を踏まえ,日本語版独自の編集により訳出,解説と詳細な注は新たなヘーゲル研究の基盤と最新のヘーゲル像を提供し,従来の関連作品を一新...

ヘーゲル全集 第14巻 評論・草稿 2 1826−31

  • ヘーゲル (著)
  • 税込価格:11,000
  • 発売日:2021/04/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本語版独自の編集によるヘーゲル全集。第14巻は、インドの宗教と文学の広範な資料を検討した「フンボルト書評」など、ヘーゲルの批評活動のうち、晩年にあたるベルリン期後半の1826〜31年の10篇を収録。解説付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    批判的校訂によるアカデミー版の成果を踏まえ,日本語版独自の編集により訳出,解説と詳細な注は新たなヘーゲル研究の基盤と最新のヘーゲル像...

過剰な金融社会 GDPの計算は正しいのか

  • ヤコブ・アッサ (著)
  • 評価4.0
  • 税込価格:3,960
  • 発売日:2020/08/31
  • 発送可能日:要確認
  • 「GDPは経済の実態を示しておらず、有効な経済指標ではないのではないか」という問題意識から出発し、現実の国民経済計算を分析した成果。経済現象を整合的に捉えるうえで、GDPよりFGDPの方が有効なことを示す。【「TRC MARC」の商品解説】

    GDPは経済の実態を示しておらず,有効な経済指標ではないのではないか。本書はこのような問題意識から出発し,現実の国民経済計算を分析した成...

存在の一義性 ヨーロッパ中世の形而上学 (知泉学術叢書)

  • ドゥンス・スコトゥス (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:7,700
  • 発売日:2019/07/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 知性の記憶・想起の論を展開し、「存在の一義性」という独自の概念に到達した、ヨーロッパ中世の哲学者、ドゥンス・スコトゥス。その難解とされるテキストを忠実に翻訳し、段落ごとに初学者向けの懇切な解説を付す。【「TRC MARC」の商品解説】

    ドゥンス・スコトゥス(1265-1308)の「存在の一義性」について,難解とされるテキストの忠実な翻訳と段落ごとに初学者向けの懇切な解説を付し...

神学提要 (知泉学術叢書)

  • トマス・アクィナス (著)
  • 税込価格:6,600
  • 発売日:2018/10/24
  • 発送可能日:1~3日
  • トマス・アクィナスが聖書の教えを簡潔に要約した「神学提要」を本邦初訳。丁寧な翻訳と詳細な訳注により、神学に馴染みのない人にも近づけるよう配慮する。キリスト教が持つ生き生きとした内的源泉に触れることができる書。【「TRC MARC」の商品解説】

    トマス・アクィナス(1225-74)は『対異教徒大全』を執筆した後に,友人で彼の身近にいたレギナルドゥスの求めに応じて自身の神学につい...

確率解析 (数理経済学叢書)

  • 楠岡 成雄 (著)
  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:4,620
  • 発売日:2018/08/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 東京大学数理科学科の講義に基づく確率解析のテキスト。簡潔に確率解析の結果をまとめ、証明も省かずに説明。必要な知識を2乗可積分という枠組みで解説し、関数解析の知識が必要ないように配慮する。【「TRC MARC」の商品解説】

    確率解析に関する教科書や専門書は内外にわたり多数刊行されている。それらの多くは,ファイナンスなどへの応用を考えると,内容が不十分であったり,多すぎて大部な本...

中國古典時代の文書の世界 トルファン文書の整理と研究

  • 西脇 常記 (著)
  • 税込価格:9,900
  • 発売日:2016/08/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 20世紀初頭、ドイツ学術調査隊が中央アジアから将来した多くの文書たち。トルファン文書と呼ばれるそれらのうち、漢語文書について研究した成果をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

    20世紀初頭,1902年から14年の間に4回にわたり,ドイツ学術調査隊は中央アジアから多くの文物を将来した。その後ベルリンで始まった研究は,第二次世界大戦の破壊を受けつつも東ベルリンで続けられ,...

ヘーゲルハンドブック 生涯・作品・学派

  • W.イェシュケ (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:17,600
  • 発売日:2016/06/20
  • 発送可能日:1~3日
  • ヘーゲルを理解するための手引書。批判的校訂版ヘーゲル全集の責任編集者として事業を最終巻完結まで主導した著者が、最新の資料と先端の研究状況を踏まえて、生涯、作品、学派について叙述する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ヘーゲル哲学の現代性とは何か? それは形而上学を批判して論理学に置き換え,「自然哲学」を構想し,人間学や法と国家の理解,また歴史の思想や芸術,宗教の哲学,そして...

エラスムス『格言選集』

  • エラスムス (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,420
  • 発売日:2015/09/15
  • 発送可能日:1~3日
  • ヒューマニズムの王者と言われるエラスムスの「格言集」のうち、比較的親しみやすい格言とその解説を訳出。さらに、「格言集」と代表作「痴愚神礼讃」との関係を説明した付論も収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ルネサンスによりギリシア・ローマの古典に関する知識と興味が盛り上がり,古典の叡智とされる格言への関心も高まった。それを象徴するのがエラスムス(1469-1536)の『格...

徳倫理学について

  • R.ハーストハウス (著)
  • 税込価格:5,720
  • 発売日:2014/10/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 英国の放送大学での長年の講義をもとに著された、現代徳倫理学についての定評のテキスト。豊富な教育実践を踏まえ、様々な事例や条件を検討しながら、徳倫理学を「行為」「感情と動機づけ」「合理性」との関連で論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書は英国の放送大学での長年の講義をもとに著された,現代徳倫理学についての定評の教科書である。
    半世紀ほど前に徳倫理学が現れたときに...

解釈学と批判 古典文献学の精髄

  • A.ベーク (著)
  • 評価4.0
  • 税込価格:6,600
  • 発売日:2014/05/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 古典文献学者アウグスト・ベークが1809年〜1865年にハイデルベルク大学とベルリン大学で26学期にわたって行った古典文献学に関する講義ノート。人文学研究者、思想史研究者に有用な書。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書は中期と後期の東方教父を代表するニュッサのグレゴリオス(335頃-394)と証聖者マクシモス(580頃-662)による6つの古典作品と初期の修道者の記録『砂...

中国思想史

  • アンヌ・チャン (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:8,250
  • 発売日:2010/06/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 【スタニスラス・ジュリアン賞】【ダニャン=ブーヴェレ賞】紀元前2000年紀に最初に書かれたテクストが登場してから、20世紀の革命の先駆けとなった1919年の「タブラ・ラサ(白紙状態)」に至るまで、3000年にわたる中国の思想的な格闘を、年代順かつ主題別に物語る。【「TRC MARC」の商品解説】

    家庭環境は中国の文化,学校教育はフランスの文化という異なる二つの世界の狭間で,絶...

カント哲学試論

  • 福谷 茂 (著)
  • 税込価格:5,720
  • 発行年月:2009.12
  • 発送可能日:1~3日
  • 「形而上学」という視点から「純粋理性批判」を総合的に考察した、カント哲学の核心に挑む意欲的な試み。日本哲学会大会での共同討議に提出された報告に基づくものなど、全14編の論考を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

歴史認識の時空

  • 佐藤 正幸 (著)
  • 評価4.0
  • 税込価格:6,160
  • 発行年月:2004.2
  • 発送可能日:7~21日
  • 人間とは過去を意識的に振り返ることの出来る唯一の存在、homo historicusである…。人間が過去をどのように認識し過去と対峙してきたかを明らかにする本格的なヒストリオロジー(歴史認識学)に関する研究。【「TRC MARC」の商品解説】

中国演劇史論

  • 田仲 一成 (著)
  • 税込価格:5,940
  • 発売日:2021/12/14
  • 発送可能日:1~3日
  • 中国演劇の誕生から民国期までの展開を解明。古代の演劇発生を祭祀起源一元論として詳しく説明した上で、祭祀演劇の社会・経済的な基底部分にも焦点を当て、各時代の問題点を時系列的に考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

    演劇とは,どのように発生し,人間や社会にとってどんな意味を持つのか。
    かつて王国維は歌舞,所作,科白,物語が統合されて演劇・戯曲が成立したとする多元論を唱...

トマス・アクィナスの自己認識論 (知泉学術叢書)

  • F.X.ピュタラ (著)
  • 税込価格:7,150
  • 発売日:2021/10/15
  • 発送可能日:1~3日
  • トマス・アクィナスの真理論などのテキストにより自己認識を論じる。トマスが個別的意識について断片的なテキストしか残さなかった理由を明らかにし、「立ち帰り」の観点から自己意識に光を当て、その意味を検討する。【「TRC MARC」の商品解説】

    自己認識については新プラトン主義やアウグスティヌスを通して多くの考察がなされ,また近現代哲学では主観性として主題化された。しかしこの中間に自...

神と場所 初期キリスト教における包括者概念

  • 津田 謙治 (著)
  • 税込価格:4,620
  • 発売日:2021/09/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 初期教父思想における神と場所の主題を概念史的に検討。キリスト教成立以前の古代ギリシアや古代ユダヤ思想からノウァティアヌス、オリゲネスなど、キリスト教公認前の3世紀頃までを対象に教父たちの議論を考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

    神の時間や永遠における存在に関しては多くの研究がある。しかし神が場所的にどのように存在していたのかについては必ずしも解明されてこなかった。教...
検索結果 443 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。