サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

人気作家が高校生のときに執筆!思春期特有の感覚を再体験できる小説

人気作家のなかには、高校時代にその才能の片鱗をうかがわせる作品を発表している方がいます。文学賞を受賞して華々しく高校生デビューをした場合や、デビュー後に発表した初期作が書かれたのは実は高校時代だった、というパターンもあります。思春期ならではの感覚を、小説で再体験してみてはいかがでしょうか?

3
お気に入り
1248
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 芥川賞作家の羽田圭介が17歳のときに文藝賞を受賞した一作。兄の部屋を覗き見る弟と、弟の行為を見透かして報復を仕掛ける兄。「家族」という濃密な関係性のなかで憎しみがエスカレートしていき・・・。中高生男子ならではの容姿へのコンプレックスや、抑えられない衝動をリアルに描写。読み終わった、と思った瞬間の仕掛けにも驚かされます。

  • 不登校の女子高生・朝子の一人称で物語は進みます。彼女は同じマンションに住む小学6年生の少年の提案で、風俗チャットを始めることに。独特なリズム感をもった文体が途中から心地よくなっていき、朝子の言葉一つ一つからその裏側にはらんだ痛みや寂しさが伝わってきます。思春期の女子の心情を、リアルに感じることのできる小説です。

  • 執筆当時は女子高生だった著者が、女子高生の恋愛模様を描いた小説です。初恋の男子は女性の体に嫌悪感を抱いていて、そのことに耐え切れず別の男の子と付き合う「わたし」。性に潔癖な高校生と、自分の気持ちをコントロールできずにもてあます心情がヒシヒシと伝わってきます。10代特有の感情の揺れを、素晴らしい文章で表現した一冊。

  • 夏休みに入ったある日、「わたし(五月)」は弥生に殺されます。話は五月の視点で進み、自分の死体が弥生と彼女の兄・健によって、大人の目を盗んで隠そうとする様子が語られていきます。死体隠しのため寝不足になり、早朝のラジオ体操に遅刻してしまう様子など、学生の日常と非日常が地続きの世界として描かれたホラーです。

  • バスの転落事故で重傷を負った主人公・田崎京子は、病院で目を覚ます。記憶喪失になった彼女は、1週間で29回も事故に遭ったけれど毎回1人だけ生き残った、という事実が知らされる。事件の犯人と疑われる「わたし」の正体とは?新井素子が高校生のときに書いた小説で、女子高生の話し言葉のような文体はリアルさ満点です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。