サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

涙活にぴったり!泣いてスッキリして、心が温まる小説

泣くことには気持ちをスッキリさせる効果があります。最近泣くことが少なくなったという大人たちに向けて、涙腺が崩壊する久しぶりの快感が味わえる小説を紹介します。思いっきり泣いて、新たな気持ちで日々を過ごしましょう。読み始める前には、ハンカチとティッシュの準備を忘れないように気をつけてください。

35
お気に入り
2564
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 女手一つでボクを育て上げたオカンの愛情、強さ、そしてご飯。母の愛によって子どもは育っていく、そんな当たり前のようでいて尊いことに気づかされます。「母の無償の愛」「母は強し」そんな聞きなれた言葉をそのまま生きるオカン。大人になったからこそわかるオカンの愛に、泣かずに読み通すことは至難のわざといえる小説です。

  • 寮でともに暮らす大学生10人が、箱根駅伝を目指して走り続ける青春物語です。陸上の素人ばかりが集まって無謀にも箱根を目指すなかで、自分を見失い、周りとぶつかって、それでもたすきをつないでいきます。はたして彼らは箱根に出場できるのか・・・。一人ひとりの選手が抱える想いに心が熱くなり、最後には感動の涙が止まらなくなるでしょう。

  • とある理由で学校に行けなくなってしまった、中学生のまい。しばらくの間、英国人のおばあちゃんの家で過ごすことになり、不思議な強さや魅力をもつおばあちゃんから「魔女の修行」を受けるように。ついつい意地を張ってしまう多感な時期の少女へのおばあちゃんの最後のメッセージに、思わず温かい涙がこぼれてしまいます。

  • 80分しか記憶は持たないけど圧倒的な数学の才能をもつ博士と、「家政婦」と彼女の10歳息子の√(ルート)の交流を描いた小説です。限られた時間と記憶に制限されながらも、博士の魅せる数字の美しさを介して3人は絆を深めていきます。記憶が続かないなかで精一杯の愛情を伝え合う姿に、切なくて涙が止まらなくなります。

  • 前世で過ちを犯して死んでしまったぼくの魂が、天使の抽選に当選。当選内容は、服薬自殺をはかった少年の体を借りて下界で生活しながら前世のあやまちを思い出す、というものでした。四苦八苦しながらも、人生を見つめ直すぼくがたどり着いた前世の過ちとは?種明かしがされるラストシーンでは、清々しい涙と明日への活力があふれてきます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。