サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

あの意外な作品とも関係が!? 谷崎潤一郎『細雪』の前後の影響がわかる物語

文豪・谷崎潤一郎の代表作である『細雪』は、神戸の上流階級の家を舞台にした、性格もそれぞれ異なる4姉妹の華やかで切実な人生を描いた大作です。今や日本文学史に残る古典となった『細雪』は、どのような作品の影響のもとに書かれ、その後どんな影響を与えたのでしょうか。『細雪』の前後がわかる5冊を紹介します。

8
お気に入り
2546
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 谷崎はなんと3回も『源氏物語』の現代語訳を行っています。そして、『細雪』にも多大な影響があるのですが、特に結末は最終巻「夢浮橋」の影響を直に受けていると論文などで指摘されています。また、この訳を執筆していた際のエピソードが『細雪』で使われてもいます。谷崎を導き手に、『源氏物語』読破に挑戦してみてはいかがでしょう。

  • 谷崎の愛読者を公言していた横溝正史による推理小説。ここでは3姉妹が中心となって物語が展開します。本作に登場する「菊人形」が参考にしている歌舞伎の場面(「鬼一法眼」三段目、菊畑の場)を、まさに『細雪』の雪子たちが観劇しているのです。本書は『細雪』の出版から3~4年後に書かれており、意外な影響関係にある一冊です。

  • 『細雪』を80~90年代にかけての日本に置き換え、さらに『若草物語』とミックスした4姉妹物語です。舞台は東京に近い地方都市の中流家庭。『細雪』と同様に日々流れてゆく平板な日常の細部を描いています。恋愛を扱っていながら、決してロマンチックではない。ただ淡々と丁寧に恋を描いた、大人の恋愛小説です。

  • 上流階級の家庭で暮らす3姉妹物語。この小説はエミリー・ブロンテ『嵐が丘』を下敷きにしています。ですが著者自身がエッセイで『細雪』への偏愛を表明しているとおり、ここで登場する3姉妹は『細雪』の4姉妹たちの化身でもあります。本書を通じて、『嵐が丘』と『細雪』との意外な類似点も見つかるでしょう。ぜひ『嵐が丘』と併読してみてください。

  • もっともフレッシュな『細雪』のパロディ小説。本作の登場人物たちも4姉妹ですが、あまり華やかとは言えない生活を送っています。本作はそんな姉妹たちを通して見た、「お金」について考えた経済小説でもあります。著者は熱烈な谷崎ファンを公言しており、大学の卒論は『源氏物語』論で、夢は『源氏物語』の現代語訳をすること。筋金入りです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。