サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto書店員 高橋ブックキュレーターhonto書店員 高橋

2度読まずにはいられない小説

まさかの結末、不可解な展開、内容が難しすぎる、世界観についていけない・・・理由は読んでのお楽しみ、どうしても2度、3度と読まずにはいられない小説を集めました。

35
お気に入り
2783
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 「最後から二つめのセリフ(絶対に先に読まないで!)で、本書はまったく違った物語に変貌してしまう。」という商品説明にこの物語のすべてが詰まっています。バラエティ番組で取り上げられ実写映画化もされたので、流行りものと敬遠される方もいらっしゃることと思います。百聞は一見に如かず。ぜひ読んで騙されてください。

  • ミステリーだけど、美術作品を文字で追っているようでもあり、読む側の色彩感覚に訴えるストーリー構成がとても新鮮。著者は刑事事件専門の弁護士としても活躍しているので、法廷の描写に説得力があるところも見どころの一つです。

  • 「日本三大奇書のひとつ」と称される昭和初期のミステリー小説。昭和10年の作品であることを鑑みても、話の流れ、文体、とにかく読みにくくて、一度読んだだけでは理解できません。ちなみに、書店で買いにくい表紙の本としても有名なので、これまで躊躇していた方は電子書籍でぜひ。

  • 「これからあなたに幾つかの質問をします。ここで話したことが外に出ることはありません――。」大型商業施設で発生した謎の事故。被害者、目撃者によるQ&A(質問と答え)のみで物語は進んでいきます。淡々と進むQ&Aに、得体の知れない恐怖を感じること間違いなしの一冊です。

  • 2014年に実写映画化もされた第138回直木賞受賞作。物語は、1人の女性の結婚式前夜の様子から始まり、次の章は社会人になってからの婚約者との出会い、高校、中学、幼少期、と時代を遡る形式で進んでいきます。最後の章を読み終わったとき、ページをめくる手は思わず最初の章に戻ってしまうでしょう。

honto書店員 高橋

ブックキュレーター

honto書店員 高橋

大学で日本史を専攻。卒業後、新卒で丸善(株)に入社し、丸の内本店の医学書売り場書店員として2年間ほど手作りPOPで専門書と読者の距離を縮めることに心血を注ぐ。その後、本部にて採用・教育など人事畑を歩んだ後、「honto」の立ち上げに参画をきっかけにネットの書店員として本の売り場にカムバック。そんなわけで古文書、医学書、人事関連書籍への愛着を強く持つ。人をつなぐ「本」と「酒?」をこよなく愛する30代女子。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。