サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

代わり映えのない毎日を癒してくれます!思わず海に行きたくなる小説

学校や仕事など、毎日やってくる同じ時間の繰り返しに、飽き飽きしてはいませんか?コンクリートジャングルが広がる現代において、大自然に触れることは溜まったストレスを解消してくれる「癒し」でもあるのです。そんな自然の代表「海」へと足を運びたくなる小説を紹介します。海にまつわる物語を読み、自然の壮大さに触れてみましょう。

11
お気に入り
1209
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 1952年に出版されたヘミングウェイによる小説で、刊行当時には大ベストセラーとなった一冊です。不漁の続いた85日目の昼、4日に渡る死闘の末に老漁夫は大魚に勝利するのですが、帰路でサメに獲物を狙われ・・・。丁寧で力強い描写で海とそこにすむ生き物たちが写し出され、その情景が脳裏に浮かんできます。大自然の勇ましさを感じる不朽の名作です。

  • 三島由紀夫が、海を舞台に男女の美しい純愛小説を描いた一冊です。海が青く輝く小島で、漁師の男と美しい乙女が織りなす官能的な愛の物語。ストーリーや情景描写の丁寧さもさることながら、三島由紀夫の日本語の運びに思わずうっとり。2人の恋愛模様を思い浮かべながら、海辺に足を運びたくなってくるでしょう。

  • 海辺を題材とした作品を数多く手掛けてきたよしもとばななですが、特にオススメしたいのがこちらです。西伊豆でかき氷屋さんを始めることにした「私」と、「はじめちゃん」のひと夏の物語が描かれています。レジャーとしての「夏の海」ではなく、心を洗ってくれるような、静かで荘厳なイメージを抱かせるような海の描写が印象的です。

  • 海に生き、海を愛す大人と子どもたちを描いた、灰谷健次郎による小説です。腕利きの漁師の男やその息子、都会からの転校生など、浜辺の町で暮らす彼らの日常を丁寧に紡いでいます。海に暮らすからこその悩みや問題を描きながらも、彼らの底抜けの明るさでそれらを乗り越えていくさまに、海という大自然の力をひしひしと感じることができます。

  • 飛鳥井千砂による、海が見える街に住む6人の男女の短編集です。さまざまな海の景色が浮かぶ丁寧な情景描写を盛り込み、人生に迷い立ち止まる彼らの姿を叙情的に描き出していきます。日々のつらさも悲しさも癒してくれる海の力がどの物語にもあり、あなたもそのパワーを求めに海を訪れたくなってくるはずです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。