サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

とことん魅了されます!着流しの似合う剣の達人が登場する時代小説

剣の達人が冴えた太刀さばきを見せる時代小説は数あれど、袴を着けずに着流し姿で剣をふるうヒーローが出てくるものはそれほど多くありません。まずは着流しをスッキリと着こなす粋な立ち姿や挙措をご堪能ください。そして、いざことが起こった際の立ち回りにほれぼれしつつ、彼らの人間的魅力にも心惹かれて、ページをめくる手が止まらなくなるでしょう。

2
お気に入り
916
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • バテレンと日本人のハーフにして円月殺法の使い手である眠狂四郎は、黒羽二重の着流し以外ほとんど身に着けません。そして浪人の身ながら水野越前守忠邦の側用人である武部仙十郎の命を受け、さまざまな事件を剣で解決していきます。市川雷蔵、田村正和、片岡孝夫らが演じた狂四郎を思い浮かべつつ、ご堪能ください。

  • 主人公の松平残九郎家正(通称・斬九郎)は大給松平家に名を連ねる名門の家柄ですが、無役・三十俵三人扶持という最下級の貧乏御家人です。超絶グルメな母のためにも、剣の腕を活かした「かたてわざ」と称する副業にいそしみます。著者が「明るい眠狂四郎」をイメージしたという愛すべき硬骨漢が、着流し姿で見せる剣の冴えは必見です。

  • 額にある三日月型の「天下御免の向こう傷」でおなじみの早乙女主水之介こと「旗本退屈男」が、諸羽流青眼崩しの剣をふるって活躍します。テレビドラマでは派手な着流しですが、原作では眠狂四郎と同じく黒羽二重の着流しがトレードマーク。強きをくじき弱きを助ける義侠心の持ち主で、江戸庶民からは「退屈のお殿様」と呼ばれて慕われています。

  • 主人公の宗次は気品あふれる妖し絵を描かせたら天下一、ともいわれる浮世絵師です。その正体は梁伊対馬守隆房という大名にして大剣聖の息子であり、父譲りの揚真流剣法の達人です。江戸市中を闊歩すれば、行き交う女性がことごとく秋波を送るという「役者にしたいほどいい男」が、着流し姿で見せる立ち回りに酔いしれてください。

  • 長谷川平蔵こと「鬼の平蔵」が活躍するシリーズ第5巻収録の1編「兇賊」にて、着流し姿の鬼平が見事な剣さばきを披露しています。江戸市中見回りに赴き、老盗・鷺原の九平が営む居酒屋で酒食を楽しんだ直後、3人の浪人に襲われた鬼平。彼らは、極悪非道の大盗・網切の甚五郎が鬼平暗殺を企んで送り込んだ刺客でした。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。