サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

文体が圧倒的にアート!唯一無二の独特な語り口をもった小説

その人の文章を読むだけで人を幸せな気持ちにさせる、そんな作家が存在しています。それは「文字に躍動感がある」「日本語ってすごい」と感心してしまう文体をもっている、ということです。語彙力の豊富さ、言葉遊びのセンス、文章のリズム。感動と驚きが胸を颯爽と、ときにバタバタと音を立てて突き抜けていく、そんな感覚を抱かせてくれる小説を紹介します。

14
お気に入り
4873
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 独身教員寮に入った田中には、教育委員会に内密のレポート(寮内調査)を提出する任務が与えられています。だがどうやら調査員は田中1人ではないらしく・・・といったお話です。『まずは音、続いて光、いくつもの。』という一文からスタートする、濃厚であり、狂気であり、妄想的であり、考えつくされたスピーディーな文体に、魅了されることでしょう。

  • 「百鬼夜行」シリーズの第1弾にして、京極夏彦のデビュー作です。風変わりな古本屋店主・中禅寺秋彦が活躍する推理小説で、「ストーリーが先か?文体が先か?」ということを真剣に考えてしまうほど、時代背景やおどろおどろしい内容にぴったりの文体です。ここまでこの本が評価されたのは、この文体と語り口があったからこそといえるでしょう。

  • アメリカにいた外科医の奈津川四郎に母親が連続生き埋め事件の被害者になったとの報せが入り、帰国した彼は壮絶なドラマに身を投じることになります。改行が少ない文は読みにくいわけでもなく、文字がその文圧によって脳の中に押し寄せてくる、という感覚が味わえます。「ドライブ感」という言葉は舞城王太郎のためにあるのでは?と思わされる小説です。

  • 主人公が札幌にあるホテルへ向かうところから始まる、喪失や死をテーマにした長編小説。すでに国民的作家になっているためその独特さに気づきにくいのですが、村上春樹の文体はすごいです。リズム感がすばらしく、独特な文体(村上節)を明確に味わうのなら本作がうってつけ。読んでいると中毒になってくるほど、強い力があります。

  • ほかを寄せ付けない豊富な知識と語彙力を用いて書かれた、シュールな内容の12編を収録した短編集です。下ネタを多用する木下古栗の本にちっともいやらしさを感じないのは、いやらしさからほど遠い位置で執筆しているからでは、と思わず憶測してしまいます。読めばきっと、「頭がよくなったような気がする」と感じることでしょう。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。