サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

神出鬼没でミステリアス!忍者の美技に酔いしれるコミック

子どものころ、忍者マンガを読んで「こんなことができるのか!?」と夢中になった方も多いでしょう。厳しい修行を積み、超人的な身体能力をほこる忍者は、想定外の美技を次々にくり出します。隠密裏に活動するミステリアスさや神出鬼没な行動力も魅力的。現実にはありえない!と頭でわかっていても、華麗な技に魅了され気持ちが熱くなる忍者コミックを紹介します。

1
お気に入り
541
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 主人公は甲賀忍者の総帥の跡取りです。伊賀と甲賀は徳川家康の命令で忍法合戦をくり広げることに。忍者それぞれが髪の毛を鋼鉄の針金のように使ったり、体の柔軟性を高めてゴムのように衝撃を吸収したりと、想像を超えた忍者技を披露します。個々の忍術に加えて、伊賀と甲賀のチーム戦の両方が味わえます。

  • 戦国時代の忍者・影一族の頭首の赤影が主人公。世のなかに広まった謎の金目教を食い止めるため、木下藤吉郎から依頼を受け、甲賀と戦うことになります。忍者の腕が信じられない変化をするなど機械的なSFのような技もあり、忍者の技に新しい展開を見せてくれます。コミックならではのスピーディな忍者技も見ものです。

  • 三代将軍家光の時代、家族を惨殺された7人の女性たちが仇への復讐を誓って、剣豪・柳生十兵衛を師として技を磨いていきます。ごく普通の女たちが、重兵衛が課す修行をつうじて才能を開花させ、技を使いこなすようになる過程がスリリングです。忍術とともにたくさんの忍者道具が登場し、意外な使い方を見る楽しみもあります。

  • 主人公は一見、平凡な中学生ですが、実は体に「森羅万象」という秘術を隠し持っている少年忍者です。森羅万象は、忍者の世界も表の世界も支配できるという謎の秘術。伊賀忍者の「灰狼衆」は、秘術を求めて主人公を狙ってきます。「森羅万象」の壮大な謎と、かわいらしい少年たちが鮮やかに忍術をあやつるシーンにわくわくします。

  • どこにでもいる中年のサラリーマンの主人公。しかし実は家族を持つために一族を抜けた、最強の暗殺忍者です。抜け忍を追い続ける組織から愛する家族を守るため、主人公は忍術を駆使して敵を切り殺し、容赦なく叩きのめします。主人公の普段の様子がパッとしないだけに、本来の忍者に戻ったときの華麗なアクションとのギャップが爽快です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。