サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

読書生活がさらに豊かなものに!古書の魅力を堪能できる本

一冊の本には人生すら変えてしまう力がありますが、たくさんの人の手をわたり歩いてきた古い本には、輪をかけて不思議な力が宿っていそうな雰囲気があるものです。そんな古書の魅力にとり憑かれた人々や、彼らを惑わしてきた古書が登場する本をピックアップしました。これらの本を読めば、あなたの読書生活がより豊かなものになること請け合いです。

20
お気に入り
1578
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 白熊探偵社という探偵事務所に併設された古本屋を舞台にしたミステリー短編集です。調査員・葉村晶が解決する風変わりな事件だけでなく、ミステリー専門古書屋「MURDER BEAR BOOKSHOP」の店長が語る古今東西のミステリー小説のガイドブックとしても楽しめます。優秀な女探偵すら振り回されてしまう、店長の古書への深い愛が感じられる物語です。

  • 明治維新から二十数年、元士族の男が迷い込んだ古本屋・書楼弔堂では、訪れる人々が心から欲しているただ一冊の本を売っています。後世に名を残す偉人といわれる人々にも、心の迷いを解き明かす一冊が店主から渡されます。本がもつ魅力は多々ありますが、その真髄をまざまざと思い知らされる一冊です。

  • 大阪・梅田の古本屋街にある古書店でアルバイトすることになった、女子学生の実体験を描いたコミックエッセイです。古本をこよなく愛する人々の奇妙でディープな姿が、80年代らしいのどかな雰囲気のなか、おもしろおかしく描かれています。体から立ちのぼる古本臭を語った女子ならではの目線のエピソードもあり、古本入門としてもオススメです。

  • 老舗古書店を営む青年、幼馴染の友人、失踪した父親、そんな3人の男が抱く古書への想いと絆を描いた物語です。古書に翻弄される世界の危うさだけでなく古書の査定や市など現実の厳しさも描かれ、古書業界についての知識も得られます。図書館へ寄贈された書庫で眠る本と、高価な値をつけられる稀覯(きこう)本など、本の行く末についても考えさせられます。

  • 漫画専門の古本屋である金魚屋古書店を舞台に、漫画に詳しくない店長代理の菜月と、「まんがバカ」といわれている居候店員の斯波が、訪れる客の要望に応えていく人情物語です。金魚屋では古書としての価値よりも、昔読んだ漫画に対するお客さんの想いを何よりも大切にしています。愛着と懐古、誰もがもつ感情を漫画に託して描いたシリーズです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。