サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

短編でも熱い!サクッと読めてガツンと心を揺さぶられる傑作コミック

長編を読み終えたとき、深く考えさせられたり、感動したり、どんな形であれ心を動かされることは多々あるでしょう。しかし、コミックにおける傑作が必ずしも長編とは限りません。長編コミックに費やす時間がないけれども気軽に読みたい方向けに、10巻以下で、なおかつ心を突き動かされるような熱量にあふれたコミックを厳選しました。

2
お気に入り
1226
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 突如としてあらわれた人間を捕食する生物・寄生獣。人間と寄生獣の対立構造のなかで、右手に寄生獣を宿した高校生の新一は、中立的な立場の存在です。人間が食い殺される過激な描写の一方で、実は人間が地球環境に害をなす寄生獣ではないのかと示唆されていて、人間が主体の考え方に一石を投じるテーマには深く考えさせられます。

  • 魔法使いから世界を守るために戦う主人公、世界を自分の手で壊すために戦うヒロイン。異色の設定に加え、「掌握領域」という持ち主の個性を反映した念動力を用いて展開されるバトルは読みごたえ抜群。未来から過去を破壊するためにあらわれた魔法使いと、未来を守るために進む主人公たち、時間軸の対立という目新しい要素も見どころです。

  • 卓球をテーマに、才能型のペコと努力型のスマイルをW主人公に据えた青春コミックです。正反対の性格をしている2人が卓球を通して挫折したり、成長したりするさまが鮮やかに描かれています。独特の絵柄と一癖あるキャラクターが持ち味で一風変わった青春譚ですが、どこまでもひたむきな主人公の努力の過程には、胸を衝かれることでしょう。

  • 「リバイバル」と呼ばれるタイムリープ能力を持った主人公が、現代で殺害された母親、小学生のときに殺害された級友、その両事件の犯人を追っていくSFコミックです。複雑な構造をしたストーリーを綺麗にまとめつつ、胸が痛くなるくらい切ないラストまでをわずか9巻で完結させていて、本格的なSFの雰囲気を手軽に味わうことができます。

  • 30歳の独身男性・大吉。祖父の訃報を聞き駆けつけた先で、祖父の隠し子であるりんと出会います。親戚中がりんを煙たがるなか、見かねた大吉は彼女を引き取ることを高らかに宣言。突如としてはじまった奇妙な同居生活、他人なのに家族より深くなる2人の結びつきは、現代では忘れられがちな人の温かみがあり、静かな感動を読者に与えます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。