サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

結婚するなら男性も読みたい、妊婦の気持ちを描くコミックエッセイ

結婚を控えている男女なら、ほしいかほしくないかにかかわらず、子どもについて考えることがあるでしょう。子どものいる将来を思い描くことがあるなら、ぜひ妊婦の気持ちを描いたコミックエッセイを読んでおきたいものです。マタニティーブルー、底抜けに明るい幸せ感、流産、死産など、妊娠にまつわるさまざまなエピソードを知れるコミックを紹介します。

4
お気に入り
839
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 妊活をはじめて数カ月、やっと授かった命をお腹のなかで大事に育てていく妊婦エッセイ。エンドレスに襲ってくるつわり、分泌が足りないと赤ちゃんの成長を妨げるといわれる甲状腺ホルモンの障害、便秘に頻尿・・・。はじめてのことばかりでうろたえる著者を、かたずをのんで見守る気持ちに。妊婦の大変さがありありとわかります。

  • 7カ月で死産を経験し、その後すぐに10カ月で順調に出産した著者の体験談です。それが「妊娠17カ月」というタイトルに。1度目の妊娠では「無事生まれる」と信じて疑わない気持ちから、死産を経験してどん底に落ちます。2度目の妊娠ではまた命を授かった不安、無事出産できた幸せが描かれ、妊婦の気持ちの揺れ動きが伝わってきます。

  • 年収200万円未満の独身アラフォーな著者は、「彼氏が頼りないけど子どもが欲しい!」という強い思いで、シングルマザーとして子どもをもうけることを決意します。めでたく妊娠し、「子のために100万円貯めるぞ!」とアグレッシブに働く著者には、つわりなんて関係ない!人間、そして妊婦って強いものだなと思えます。

  • 子だくさんに憧れのある著者は、双子を妊娠し喜びます。でも、次の診察では双子のうち1人が成長していないことがわかり、もう1人も流産に。次の妊娠でも流産となりますが、くじけず一男一女をもうけます。4度の妊娠について、うれしい気持ちや不安、誕生の喜びなどが丁寧に描かれ、著者と一緒に一喜一憂できます。

  • 母になるって、幸せなことばかりじゃない!生まれるまでの不安や孤独感など、マタニティーブルーを赤裸々に語った妊婦体験コミックです。出産しても、今度は産後うつが著者を襲います。身体もメンタルも大変ななかで、9カ月をどう持ちこたえていったかが具体的に示されます。妊婦のつらさが痛いくらいに理解できます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。