サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

10年以上の長い長い片思い。その一途さがせつなくも胸を打つコミック

彼氏・彼女がいても、どうしても他の異性が気になる・・・という方もいるでしょう。対照的に、少女・女性向けコミックには一途に10年以上も片思いを続けているキャラクターが多数存在しています。振り向いてもらえなくても想い続ける、その健気な恋に胸がせつなくなりつつも、恋する素晴らしさを学べるコミックを紹介します。

8
お気に入り
3656
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 銭湯の看板娘である忠実(まめ)は、5歳上の幼馴染・聡太に20年も片思いをし続けています。まめのオムツを替えたことすらある聡太。女性として見てもらえなくても、まめは恋心を隠さずにアタック。アラサーになっても焦って結婚相手を探したりせずに、聡太への恋心を大事にしているまめの一途さがかわいいコミックです。

  • イケメンで頭もいい柳は、優秀な九条に勉強・運動で負けてライバル視していましたが、やがて恋心に。そして九条を自分に惚れさせるゲームに挑みます。なかなか柳を男性として見てくれない九条に、両想いになりたいと焦る柳。それでも根気強く想い続け、九条のピンチにはすぐに気づいてあげるなど、大切に想う気持ちが伝わってきます。

  • フランス革命期、マリー・アントワネットと彼女に仕える男装の麗人 オスカルを中心に描いた物語。平民出身のオスカルの幼馴染 アンドレはオスカルに、オスカルはフェルゼンに片思いをしています。長い間、身分の違いから思いを心に秘めるアンドレ。親友として、陰謀渦巻く宮殿においてもその身をていしてオスカルを守り続けます。

  • ショコラティエの爽太は、高校1年生からずっと1歳上先輩の紗絵子に片思いし続けています。紗絵子が結婚した後も変わらず彼女を思い続け、ショコラ好きの彼女の琴線に触れるような作品を生み出す日々。モテるのに、とても一途に紗絵子の一挙一動に振り回されている爽太。彼女にふさわしい男になろうと努力する姿もせつないです。

  • 立人は幼い頃から主人公の花鹿を想いながらも、花鹿の父に頼まれて花鹿の結婚相手を選ぶ「夫探しゲーム」を手伝います。彼女が3人の男性と出会い、心を開いて行くさまを近くで見届けるというつらい立場にあっても花鹿を守り、幸せを願う立人。そんな無私の片思いからは、見返りなくただ1人を愛し続ける素晴らしさを学べます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。