サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

 丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~酔って読む・読んで酔う~ お酒と読書

 丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~酔って読む・読んで酔う~ お酒と読書

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

やわらかな布、オシャレな服が武器になる!?意外な用途に驚くアクションコミック

コミックのおもしろさの一つは、現実ではありえない設定やアクション描写が楽しめること。そのなかでも「布・服」という、戦いとは縁遠いと思われるアイテムを使って戦うアクションものを集めてみました。やわらかい触感の布を変化させて硬いものを壊したり、服を着ることで未知の力を得たり。あっと驚くとともに、新しい視点や刺激が得られるものばかりです。

4
お気に入り
1920
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • ナノテクノロジーで基盤やケーブルが埋め込まれた服が、武器や道具として使われる世界。ジェニファーとファーガスの姉弟は、服を着て戦うモデルと服を作るデザイナーになり、両親の秘密を探る旅をしながら成長していきます。飛行や剣のような武器として使われる以外にも、国の環境維持装置にまで。意外な服の用途に驚かされます。

  • 主人公の一也が母の遺品である帯の付喪神・桐葉と一緒に怪異に立ち向かっていく、お色気多めのアクションコメディ。一也は帯である桐葉の形をハンマーやドリルなどに変化させて、人に害を与える「あまそぎ」という敵と戦います。もとはやわらかい布を硬い武器にして叩いたり貫いたりするアクション描写がユニークなコミックです。

  • 幽霊族の末裔・鬼太郎が、妖怪と対決したり謎を解決していきます。彼の武器の一つは、黄色と黒の柄のちゃんちゃんこ。祖先である幽霊族の毛で編まれたもので、遠隔操作して敵の顔に貼りつかせたり、くるくる巻いて棒状にして叩いたり、鬼太郎の意思で自由自在。トレードマークであり、攻撃にも防御にも使える万能アイテムです。

  • TRIGGERによる同名アニメのコミカライズ。父親の仇を探して本能字学園に転校してきた女子高生・纏流子が、学園を支配する鬼龍院皐月らと戦いながら真実を求めていきます。制服を着ると超常的な力が得られる設定や、流子の武器が「片太刀バサミ」であるなど、服を着たり切ったりすることが物語の根幹に関わっています。

  • 主人公・狂介は銀行強盗からヒロイン 愛子を助ける際、偶然パンティを頭に被ります。その瞬間、刑事だった亡父の正義の力とSM女王である母の変態の力が合わさって、変態仮面に変身。それから正義のヒーローとして悪と戦う日々がはじまります。パンツを食い込ませ、敵の顔をそこに挟んで気絶させるなど、斬新な布の使い方が満載です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。