サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

普通の猫コミックに飽きたらこれ!猫を通して人生が見えてくるコミック

近年の猫ブームも相まって、かわいい猫、元気な猫、愉快な猫などを描いた猫日記的なコミックがたくさん発売されています。ここではオーソドックスなものはあらかた読んだのでもう飽きてしまった・・・という方にオススメしたい、風変りな猫コミックを紹介します。読後には、人生において大切な「何か」が見えてくる・・・かもしれません。

9
お気に入り
1687
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 7つの物語が収録された短編集で、猫好きにオススメなのが「家猫ぶんちゃんの一年」です。ぶんちゃんは飼い主と2人暮らし。飼い主はとてもやさしい人ですが、ある日孤独死してしまいます。家に閉じ込められるかたちで一人取り残されてしまったぶんちゃんは、生きていけるのでしょうか・・・。生命のゆくえや儚さについて考えさせられます。

  • 「悪の組織のボス」って大きな椅子に座っていつも猫を抱いているイメージ、と言い出したのが誰なのかはわかりませんが、そのイメージが漫画になりました。いつも猫をはべらせて、ただ「フハハハ」と笑うボスと気ままな猫が展開するピカレスク・ロマン。猫と戯れるボスの姿に、「悪」っていったい・・・と考えつつクスッと笑ってしまうでしょう。

  • ホラー漫画家・伊藤潤二がホラー漫画の画風そのままに、自宅で飼っている2匹の猫との生活を描いたコミックエッセイです。猫を吸ったり、猫と転がったり。「J氏」が見せる異常な猫の可愛がり方は、実は猫飼いなら誰もがやったことがあるはず。この世で最も妙ちくりんな生きものは猫でなく人間・・・ということを、再確認させられます。

  • 頭に缶詰を乗せ、半纏を着て「泣く子はいねが~」と毎夜街を歩く野良猫・遠藤平蔵。遠藤が懐に入れているのは、片目を失くした子猫・重郎。2人は街の片隅で人知れず心で泣く人を探しては、寄り添います。野良の世界も人の世も厳しいけれど、それでも生きねばなりません。厳しさとつらさの狭間に、少しの安らぎが得られるコミックです。

  • 人間と同じ街に住む猫という野生動物。野良猫はまさにそのように呼ばれるべき生きものです。必死に生きて、やがて死にゆきます。ここで描かれている猫は、動物というよりも「生命」そのもの。シビアな世界に生きる生命が力強い筆致で、ときにはユーモアを交えて描かれていて、読む人の生命をも震わせます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。