サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

伏線に驚き笑えるストーリー4コマ!高津カリノのコミック

アニメ化された『working!』や『サーバント×サービス』をはじめとした人気コミックの作者・高津カリノ。4コマ中心ながらストーリーも楽しめ、笑いのツボを直撃するセリフ回しも魅力的です。男嫌いで見れば殴ってしまう女子、二重人格のナイフ使いなど登場人物たちが独特で、かつ張り巡らされた伏線に驚くコメディを集めました。

9
お気に入り
1041
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 声優事務所が舞台のコメディ。主人公の新人声優・静真には、声優に作品を台無しにされた漫画家の叔母がいます。「作品に迷惑をかけないで」という叔母の言葉がトラウマで、ひどく臆病に。反面、迷惑をかけまいとして先輩さえも気絶させる過激さに笑えます。叔母の因縁の声優がわかり、意外な関係にも驚かされます。

  • 妖怪と人間の共学校に通う無垢は、強い力をもった雪の妖怪。そんな無垢を好きになった熱血漢・篤志は彼女と距離を縮めたいけれど、無垢はやさしくされると溶けてしまいます。難儀な関係ながらも友情を育む2人に思わず笑ってしまうのですが、生まれる前からの因縁や意外な知り合いなど、伏線がからみ合うストーリーも見どころです。

  • 役所を舞台に、寿限無のように長い名前にコンプレックスをもつ山神と、彼女に思いを寄せる長谷部の恋模様を描くラブコメです。身の回りのことに無頓着で天然な山神。彼女を母のように世話する長谷部との関係がおもしろいのですが、あるとき山神の名前に関わる秘密が明らかになり長谷部は苦悩することに。ハラハラしつつ笑えるコミックです。

  • ファミレスが舞台のラブコメ。年増女が嫌いな主人公・小鳥遊と、その同僚の、男を見ると殴ってしまう女子高生・伊波。反発しあう2人ですが、店長命令で伊波の男嫌い克服に小鳥遊が協力することに。女装したり褒めたりと奮闘しながら近づく2人に爆笑必至。男嫌いの原因がわかってくるなど、のちのち見えてくるつながりが見事です。

  • サーカス団での日常を描くコメディです。ナイフ使いのヒシンは目隠しすると凶暴な裏の性格に豹変するうえに、その間の記憶がないという厄介な二重人格。彼以上に危ない性格の団員たちに爆破されたり脅されたりする日常は、抱腹絶倒。裏の人格のときにしたことが後々ヒシンの重大な決断につながるなど、伏線がおもしろみを深めています。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。