サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

国を守る、国を変える!若者のひたむきさが伝わる、かわぐちかいじのコミック

この国の未来は若者が作る。選挙のたびにそういわれますが、実際に何ができるのかと考え込んでしまう若い世代も多いでしょう。かわぐちかいじのコミックには、若き自衛官など国の形を変えようと奮闘する人たちがたびたび描かれます。理想を現実とするために苦労をいとわず、ひたむきに努力し続ける彼らの姿は、読後に勇気とすがすがしさをもたらしてくれます。

8
お気に入り
900
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 海上自衛隊のイージス艦みらいは、落雷を受けてタイムスリップ。第二次世界大戦の海に来てしまいました。敵の攻撃を受けてしだいに機能を失っていく艦のなかで、みらい副長の角松は若者らしい純粋な理想を帝国海軍の草加少佐にぶつけます。よりよい日本を作りたいという角松のひたむきな意志に圧倒されます。

  • 日米が極秘建造した、原子力潜水艦シーバット。日本の海上自衛隊が乗組員となりますが、艦長・海江田の指揮のもと反乱を起こして逃亡しました。以後は独立国家を名乗り、日米やソ連と海中での戦闘をくり広げます。若く一本気な海江田が、怜悧な頭脳を駆使して原潜という核の力を乗りこなし、世界を救おうとする真剣さが魅力です。

  • 突如、中国が日本へ侵攻を開始するなか、自衛隊の空母いぶきの艦長・秋津は軍人としての立場を最優先させ、武力行使をいとわない態度をとります。副館長の新波は専守防衛を守りたいため、たびたび秋津と対立。軍事力は抑制力だと強く信じる秋津が若者らしく、自らの主義を徹底して貫くところに爽快さを感じます。

  • 龍男と陽子は、血のつながらない兄妹。政治家の父を尊敬し後継者をめざす龍男に対し、陽子は学生運動に身を投じテロリストとなります。政治の世界で清濁あわせ飲む大人に成長していく兄と、若い頃の理想を追い続けて裏の世界に入ってしまった妹。ともに日本を変えようというひたむきな意志が正反対をめざすドラマから、目が離せません。

  • 日本史上、最も有名なライバル源氏と平家。源氏の嫡流・源頼朝は、父の失脚後に伊豆に流される。一方の平家は、世の春を謳歌していました。頼朝も清盛も己の信じる国家づくりのために戦い、ひ弱さのある頼朝は、大人のずるさと分別を備えた清盛に負けまいと知恵を絞ります。頼朝が放つ若さゆえの純真さが清々しいコミックです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。