サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

温かくて切なくてちょっと怖い?宮部みゆきは時代小説もおもしろい!

宮部みゆきには『火車』『模倣犯』などおもしろい小説がたくさんありますが、彼女が手掛けた時代小説も負けていません。愚かさ、残忍さ、嫉妬など人間の暗い部分が発端となってさまざまな事件が起こり、巻き込まれた人々は嘆き苦しみます。しかし、もがき苦しみながらも前向きに生きようとする姿から、現代の私たちも学ぶものがあるように思えてきます。

17
お気に入り
2534
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 妻子を殺し「鬼」と忌み嫌われる元江戸幕府重臣・加賀と、純粋無垢な心をもつ少女・ほうの心温まる交流が印象的なお話です。しかし、丸亀藩のお家騒動や加賀の命を狙う刺客の存在により、彼女は大切な人を次々と失ってしまいます。幼いほうが悲しみに耐えながら強く生きようとするラストシーンでは、涙腺がゆるんでしまうでしょう。

  • 地方の藩校に通う古橋笙之介の父・宗左右衛門は、横領の罪に問われ自害してしまいます。笙之介は母の縁者で藩の江戸留守居役・坂崎の助けを借りて、父に無実の罪を着せた犯人と対決します。宗左右衛門の自害は家族関係の歪みから発生したもので、家族のつながりの難しさを強く感じさせる小説です。

  • 本所深川の同心・井筒平四郎を主人公とする「ぼんくらシリーズ」の第3弾です。男女や親子関係、容姿、才能などの違いから生じる嫉妬を軸に物語が展開していきます。一度生じた嫉妬の炎はドンドン大きくなり、取り返しがつかない失敗を犯してしまい・・・。鋭い洞察力をもつ平四郎の甥・弓之助の推理がキラリと光ります。

  • 「三島屋変調百物語シリーズ」の第1作となる物語です。心に傷をもつおちかは、身を寄せている叔父の家・三島屋で来客から悲しい思い出話を聞かされ、考え込んでしまいます。おちかの心が回復する可能性を感じた叔父は、さまざまな体験をもつ人々を集めて、この世とあの世が交差する百物語を聞かせることにします。

  • 全6編が収録された「三島屋変調百物語シリーズ」の第3弾です。表題作「泣き童子」は、悪意を持った人が近づくと火がついたように泣く幼子のお話です。善人の振りをして生活している大人の恐ろしさと、それを見透かしてしまう幼子の悲劇が描かれています。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。