サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

雪が降ったら読みたくなるストーリー

雪の情景とその美しい描写があるからこそ、読者の心に一層染み入るストーリーとなることがあります。また、ミステリーやホラーで雪に閉ざされた環境が舞台となると、建物全体が逃げ場のない恐ろしい牢獄となって登場人物を追い込むことも。冷たく美しく、そして恐ろしい、雪にまつわる小説を厳選してセレクトしました。

2
お気に入り
491
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 9作のムーミンシリーズのなかで、本書は冬のムーミン谷を描いた唯一のお話です。というのも、ムーミンは本来冬眠をするからなのですが、主人公のムーミントロールだけ目が覚めてしまい、初めて見る雪に覆われた世界でさまざまな生き物に出会います。音もなく雪が降る気配やかわいらしく味わい深い挿絵をご堪能ください。

  • ドイツのギムナジウムを舞台に、貧しくも優等生で正義漢のマルチンとその仲間たち、子どもの心を忘れない「正義さん」などの大人が、クリスマスシーズンに繰り広げるドラマを描いた物語です。少年たちの雪合戦の描写にも心躍りますが、正義さんが校内の雪に残された足跡でマルチンを見つけて交わす会話とその後日譚は、涙なくしては読めません。

  • ケガをした子犬を拾った深雪は、春に降る「忘れ雪」に願いをかけます。そして、獣医師の息子・桜木と出会い・・・。春の名残雪が印象的な導入部から純愛ストーリーが続くと思いきや、中盤からはサスペンスになり、怒涛と涙の終盤になだれこみます。著者らしからぬ切ないラブストーリーと、著者ならではのダークな世界感を両方楽しめる一冊です。

  • 表題作は記念すべき「金田一耕助」シリーズの第1作です。雪が振り込む離れで、結婚したばかりの夫婦が惨殺され、凶器の日本刀が雪の庭に突き立っていましたが、犯人の足跡はなく・・・。日本家屋を使った初の密室ミステリーにして、トリックを次々と暴く金田一の名探偵ぶりを堪能できます。読了後にはシリーズを読破したくなること請け合いです。

  • 失職したジャックは報酬に惹かれて冬の間は閉鎖されるホテルの管理人を請け負い、妻や息子とともに一冬をそこで暮らすことになります。雪で外界と接触できなくなってから、ジャックは徐々に狂気に陥り・・・。ホテル自体が悪意をもって人間を変えていくという恐ろしさがあり、逃げ場を奪う雪がそれを倍増させるホラー小説の傑作です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。