サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

野球評論家 野村克也ブックキュレーター野球評論家 野村克也

私(野村克也)が22歳で出会いたかった本

22歳か・・・、オレは既にプロ野球の世界に飛び込んでいたが、多くの人は働き始める時期だな。社会に出る時、大事なのは“正しい努力”をすることだ。何も考えずに努力しても実にならない。その手始めにすることが読書だと思う。本の中にある先人の言葉や経験には、よい人生を送るヒントが詰まっている。そんな若者にエールを送る本を紹介しよう。

55
お気に入り
5915
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 思想家・安岡正篤が書いた本で、物事をより多面的に、より深くみつめるための最高の教科書といえる。オレがプロ野球選手を引退し、途方にくれていた時、評論家の草柳大蔵さんから勧められて読んだのが本書。この本を読んだことがきっかけで、その後、たくさんの本を読み、多くの知恵や知識を得るようになった。

  • 古代・中国の古典『四書』の一つで、孔子とその弟子たちの言行を集録したもの。組織の中でどう行動すればいいか、どうすれば成長できるか、これから社会人になる人にとって、そのヒントが随所につまっていると思う。自慢じゃないが、オレは『野村の実践「論語」』という本を書き、孔子文化賞という賞までもらってしまった。

  • オレとヤクルト監督時代の教え子・宮本慎也が、8つのテーマを設け、弱者の戦い方について交互に語っていく本。プロセスで重視すべきは何か?一流になるための努力のしかたとは?など、プロ野球界で生き残るために必死で磨いてきた方法論が書かれている。自分に自信がない人、平凡に感じる人に読んでもらいたい。

  • 宮本武蔵が著した兵法書。オレは小さい頃から宮本武蔵のファンで、映画で巌流島の決闘なんて観るとかっこよくてね。本書には、勝負において何が理にかない、何が理にかなわないのかが説いてある。相手をどう観察するかといった対人の心理戦の極意は、ビジネスのシーンにも通用するものがあるんじゃないの?

  • わが師・草柳大蔵さんが東洋思想の観点から選りすぐりのエピソードを集めた作品。監督時代、オレは選手によく「人間とは?」等と問いかけてきたが、そうした様々な「~とは?」について、この本は本質的な意味を導き出してくれる。この本を読んで自分のなすべき道をみつけてほしい。

野球評論家 野村克也

ブックキュレーター

野球評論家 野村克也

1935年京都府生まれ。野球評論家。54年、テスト生として南海に入団。戦後初の三冠王に輝く。70年には、選手兼任の監督に就任。80年、45歳で現役を引退する。本塁打王9回、MVP5回など個人タイトルを多数獲得。90年、低迷するヤクルトスワローズの監督に就任し、9年間で3度の日本一に導く。以降、社会人野球のシダックスや、阪神や楽天の監督を歴任。プロ野球監督通算1565勝は歴代5位(2018年現在)

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。