サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「音楽読書」ポイント5倍キャンペーン (~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

古都ならではの奥深さが味わえる京都小説

京都は遠い昔から多くの物語の舞台になってきました。古典も挙げればきりがありませんが、ここでは比較的最近の京都を舞台にした小説を紹介します。それぞれで描かれている雰囲気はがらりと変わりますが、どれも本当の京都です。幻想の京都、詩的京都、恍惚の京都、底抜けに阿呆らしい京都。ここに挙げただけでもいろんな魅力的な顔があります。

4
お気に入り
770
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 幼い頃に生き別れ、かたや洛中の裕福な商家で、かたや人里離れた北山の貧村で育てられた双子の姉妹が、ある日偶然の再会をはたします。しかし、社会階級の差が互いの間にひっそりと影を落とし・・・。本書で描かれている洛中の史跡もさることながら、なんとも幻想的に描かれた北山の斜面に林立する霧のなかの北山杉に、誰もが息を呑むはずです。

  • 病み疲れた青年が京都をさまよううちに、寺町通の青果店で鮮烈な黄色いレモンを見つけ一つ買う。そしてそれを、丸善で売られている洋書の上にレモン爆弾のつもりで置き去りにし、丸善が爆発するのを想像してほくそ笑む。表題作で描かれるこんなにも詩的で、キザなテロリズムが成り立つのは、舞台が文化の香り高い京都だからこそです。

  • 大阪は船場の旧家である蒔岡家の4人姉妹の日常を淡々と描いた長大絵巻です。桜も「京都の花でなければ見たような気がせず」という一家は、京都へ花見に出かけることを恒例行事にしています。「祇園の夜桜」に始まり「嵐山の桜」を経て、平安神宮の「神苑の花」で締める。このうっとりするような花見の場面だけでも一読に値します。

  • ヘタレな男子大学生が、さまざまな手段を使って憧れの後輩に近づこうとするがなかなか願い叶わず・・・という恋愛ファンタジーです。京都なら実際にいてもおかしくないような奇妙な人物たちの描写も秀逸ですが、学園祭真っ盛りの大学構内に夜の先斗町、糺の森の古本まつりと、彼らを取り巻く京都各地域の雰囲気がとても魅力的に描かれています。

  • 京都の大学院に進学することになった正道の引越し祝いに集まった、5人の若者たちの「きょうの(今日の、京の)出来事」が、語り手を替えながら淡々と描かれます。「ザ・京都」と呼べるものは目立って登場しませんが、言葉では言い表しきれない初春の京都の空気感が、行間からぎょっとするほどリアルに立ち上ってきます。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。