サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

剣にすべてを懸けた者だけが体得できる秘剣。凄まじき剣士が登場する本

武士の魂、日本刀。美しく強い、まさに理想の武器ですが、道具だけでは戦えません。日本にはまた、独特の剣術が存在します。あっと驚く技術に、現実ばなれした肉体の躍動。それらの体・技に使い手の心が宿ることで、一撃必殺の秘剣が完成するのです。剣一本にすべてを懸けた凄まじき剣士たちの生きざまが描かれた本を紹介します。

3
お気に入り
217
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 秘剣外に漏らすべからず――。秘奥を授かった男は愚直に教えを守り抜く。しかし、秘剣を与えられなかった同輩はそれゆえに狂い、両者は切り結ぶ他なくなってしまい・・・。映画化もされた「隠し剣 鬼の爪」を含む8編を収録した短編集。剣技と密接に関わるストーリーと、そのなかで色褪せない人の心を描いた藤沢周平の代表作です。

  • 時は寛永。狂気の藩主・徳川忠長が開催したのは、真剣で戦う前代未聞の御前試合でした。その第1試合に現れたのは、隻腕の男と盲目の美男子。周囲の驚愕をよそに構える両者には、ただならぬ因縁があり・・・。過剰なまでの描写で剣術漫画の特異点となった怪作。盲目の剣士・伊良子清玄が繰り出す魔剣「無明逆流れ」は圧巻です。

  • 激動の幕末から太平への変革期を書いた短編集です。収録作「明治兜割り」は、剣の廃れた明治が舞台。かつての剣豪・榊原鍵吉も、今や剣術を見世物にする毎日。ある日、鍵吉は天覧兜割りに招かれます。試すは名人・明珍作の兜。剛刀「同田貫」を手にした挑戦の結末は?実話をもとにした、剣士の意地が光るお話です。

  • 薩摩に示現流あり。新撰組も恐れた一撃必殺はいかにして生まれたのか?変わり者の侍・東郷重位は、派遣された京都で年下の僧に師事します。流派の名は「自顕流」。東郷は薩摩に帰り、この剣法を研ぎ澄まして、自身のもの「示現流」とします。同名の小説をもとに描かれた劇画は、精密な人体描写で独特の迫力を得ています。

  • 二つの理想がせめぎ合った幕末、京都。「人斬り抜刀斎」と呼ばれた凄腕の剣士は、血にまみれながら歴史の闇を駆け抜け、消えて行きました。年月は流れ明治。場所は文明開化華やかりし東京。赤い髪に、頬に十字傷がある流浪人が現れます。超速の秘剣「飛天御剣流」と、不殺を掲げる主人公・緋村剣心が人気を呼んだ名作コミックです。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。