サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

 丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~酔って読む・読んで酔う~ お酒と読書

 丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~酔って読む・読んで酔う~ お酒と読書

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

映画プロデューサー 叶井俊太郎ブックキュレーター映画プロデューサー 叶井俊太郎

泥棒も万引きも犯罪です!5冊!

人のモノを盗んではダメ!と日本人なら誰でも親から言い聞かせられてきたと思う。が、中には特殊な性癖な人間もいて盗むことで快感得るとか、安心するために万引きするとか。しかしね、万引きも泥棒も犯罪なので!そんな泥棒本5冊はこれ!

1
お気に入り
39
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • この著者は前科21犯のホンモノの泥棒。今はもう更生したというが、21回も逮捕されてちゃ誰も信用はいないのではなかろうか?そんな元泥棒のトンデモ泥棒体験談、5000万円の名画を盗むとか、マジルパン並みじゃん。泥棒が教える防犯対策はかなりタメになる。

  • 日本全国の万引きによる被害総額は1日13億円らしい!とてつもない金額だ・・・この本は万引きで逮捕されてもやめることができない依存症の実態を紹介。ある意味精神的な病気だね。金がなくてモノが欲しいから盗むってわけではないみたいだし。接触障害がある女性と高齢の爺さんばあさんに万引き依存症が多いってのは初めて知った。

  • 著者は14年間で万引き6000回したらしい。小学1年から万引きにハマり、これまでに逮捕4回、鑑別所1回に刑務所3回。現在は更生して某メーカーの受付嬢として働いてるという。そんな元万引き常習者の自伝です。なぜ万引きするようになったか?理由は幼少期に両親から激しい虐待があったというけど、うーむ、あまり説得力ないかなあ。どうかね?

  • 著者は16年間万引きGメンとして働いてきた万引き犯罪のプロ。なので、かなり説得力がある。65歳以上の万引きでの逮捕者は年間だいたい3万人もいる。しかも逮捕された老人たちは何度も万引きを繰り返してるという。65歳以上の万引き爺さん婆さんか。これはもう依存症ではないかもな。この本は日本における万引き犯罪の闇を暴露したという意味で興味深い。

  • カンヌ映画祭で最高賞であるパルムドールを受賞した「万引き家族」を是枝監督自ら小説化。正直なところ、実はオレはまだ映画版「万引き家族」を観てないんだよね。どうも是枝監督の映画って、予告編だけで十分だなといつも思ってしまうわけ。そんなわけで映画を見てない人向けなのか、映画のノベライズを監督自ら書くってことも珍しい。ぶっちゃけタイトルからすると家族全員が万引き犯罪者というイメージだけど、実は!というオチまでわかったからもう映画見なくてもいいや。

映画プロデューサー 叶井俊太郎

ブックキュレーター

映画プロデューサー 叶井俊太郎

(株)サイゾーTOCANA編集部 配給宣伝プロデューサー。『キラーコンドーム』などのホラーコメディ映画から、日本でも大ヒットした『アメリ』まで幅広い買い付けと宣伝をプロデュース。ピクトアップ、日刊サイゾーなど雑誌連載コラム多数。主な著書に映画評論家江戸木純氏との共著『映画突破伝』、『ビッグヒットは五感でつかめ!』、奥様で漫画家の倉田真由美氏との共著『ダメになってもだいじょうぶ—600人とSEXして4回結婚して破産してわかること』など。ノンフィクションやコミックを中心に1,000冊を超える本を所有。気になる本があれば片っ端から購入するクセがあり、自宅の本棚には本が日々増加中。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。