サイト内検索

詳細
検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

エントリーで100名様に1000ポイントプレゼントキャンペーン ~7/31 ※未ログインのみ

  1. 電子書籍ストア hontoトップ
  2. BL(ボーイズラブ)
  3. BL小説
  4. 徳間書店(Chara)
  5. キャラ文庫
  6. 暴君竜を飼いならせ
  7. 水竜王を飼いならせ 暴君竜を飼いならせ(3)【SS付き電子限定版】

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
一般書

水竜王を飼いならせ 暴君竜を飼いならせ(3)【SS付き電子限定版】

著者 犬飼のの

【電子限定版】書き下ろし番外編「恐竜王と薔薇」収録。●暴君竜の可畏(かい)が嫉妬で暴走!! 潤(じゅん)の親友を手にかけて姿を消した──!? 呆然とする潤の前に現れたのは...

もっと見る

水竜王を飼いならせ 暴君竜を飼いならせ(3)【SS付き電子限定版】

税込 682 6pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 12.4MB
Android EPUB 12.4MB
Win EPUB 12.4MB
Mac EPUB 12.4MB

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

【電子限定版】書き下ろし番外編「恐竜王と薔薇」収録。●暴君竜の可畏(かい)が嫉妬で暴走!! 潤(じゅん)の親友を手にかけて姿を消した──!? 呆然とする潤の前に現れたのは、兄弟校、彗星学園の生徒会長・蛟(みずち)!! 地上最大の両棲恐竜スピノサウルス一族の長だ。水竜人の弟妹を可愛がる蛟は、優しく世話焼きで可畏より遥かに人間くさい。しかも暴君竜を少しも恐れず潤を口説いてきて!? 凶暴な本能に支配された可畏を信じ続けられるのか──二人の愛と絆が試される!? ※口絵・イラスト収録あり

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

いい人vsいい男のお話(主観)

2018/01/01 22:08

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Nagi - この投稿者のレビュー一覧を見る

BLの読み方として間違っているのかもしれませんが、潤と可畏の恋愛話というだけにとどまらないいろんなことを考えさせられてしまう物語でした。
水竜王・蛟を始めとした水棲の竜人は短命の上に、繁殖したくても陸棲の恐竜人以上に雌がいなくて滅びの一途をたどっている種族。
人間に憧れ、慎ましやかに身を潜めて生きている蛟たちには潤だけでなく読み手も最初の内は好印象を抱くのですが、物語が進むにつれて、彼らの真意がはっきりとしてきます。
2の翼竜王のときは個人の人間的な感情という意味合いで、やはり真意が分かっても憎み切れないリアムでしたが、蛟は彼(彼女?)以上に種族のレベルで切ない状況にあったので、元々の概念が人間に近しいだけに知るほど切なく感じるお話でした。
滅びゆく「種族」を「文化」に置き換えると、いろいろと考えてしまう内容だと思いました。

潤とともに、読み手も「どこまで暴君竜の本気度を解ってますか?」と問われているような、試されているような気分になります。
それだけに、そういう結論を出して、忌憚なく蛟のおこないを言及してバッサリと蛟自身も自覚していなかったエゴを指摘して彼を断ち切る潤の漢気は惚れ惚れとするものでした。
もちろん、その結論を出すまでに潤は可畏の本心を疑ったり迷ったりと逡巡するのですが、それでも可畏がこれまでに潤へ示して来た行動や、その源になっている気持ちの一つ一つの積み重ねを、どんな小さなことでも見落とすことなく、不安や疑心などの感情とちゃんと区別してよくよく考えてその結論にいたるところが、彼らしく、受なのですがカッコいいです。

今回は可畏が冒頭と後半に登場するだけです。
(これまではずっと一緒だったので出ずっぱりだったのに!)
それにも関わらず、可畏の存在感が半端ないです。笑
潤が人間に感性が近い蛟と恐竜の本能がベースになっている可畏とを比較すればするほど、可畏の存在感が増していくので、そういった意味でもお話の構成がすごいなあ、面白い、とガツガツ読み進んでしまう内容でした。
シリーズが進んでいくに従い、潤と可畏がお互いの想いの濃度が増していきます。
シリーズの既刊分はすべて購入しているのですが、ちょっと生活に支障がでそうな勢いで読み進めている状況です。笑
本作、切ない気分をかなり味わうのですが、自分としては読後感のよいハッピーエンドだと思いました。
水棲竜人にも、まだ未来はある、とほっとさせてもらえる読後感。
それと、生物の種族温存の本能に従っての求めと、魂の繋がりとの違いを感じさせるお話でもあり、蛟はいい人(竜人)ですが、やっぱり可畏が「男」だなあ、と惚れ直してしまうお話でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

新キャラ登場

2016/10/16 15:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:冬みかん - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回はタイトル通り水の竜人が登場します。潤はまたしてもちょっとかわいそうな目に遭い、新能力が…。巻を重ねるごとに主人公カプのきずなが深まる感じが描かれていてよいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

水棲竜 蛟

2020/10/07 13:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

水棲竜の悲しい運命に同情はしても、種として進化の過程で選び取った道が滅びだったわけで
草食恐竜たちが肉食恐竜に喰われないように生き延びる知恵を絞り、愛玩化を選んだように生き延びる方法を探すべきだったのだろう
今更なのかもしれないしこれから何とかできるのかも知れないが、足掻いたりせず寂しいからと潤を手元に置いたとしても種としては結局滅びちゃうんだよね
なんかその姿勢に腹が立つ
潤のいない間の可畏の苦しみはどれほどだったのかと思うと、蛟の切なさを分かった上でも胸が痛くなる
良い人(竜)っぽく蛟を説得していたクリスの胡散臭さ!絶対自分の事しか考えてなかったよね
何があっても変わらないクリスのマッドさがおかしくて笑い、なんだか救われた気分になった

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

今回は水竜王です

2018/09/19 20:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふる - この投稿者のレビュー一覧を見る

シリーズ3作目。水竜王の策略に嵌り囚われてしまった潤。可畏と長い間離れているため、二人の関係について潤が一人で切々と考えてしまうところが辛い。でもその後再会してラブラブ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

再確認

2017/10/28 12:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かなぶん - この投稿者のレビュー一覧を見る

カイとの絆を深め、再確認、ですね。
あんなに暴君だったカイが・・・
ジュンくんは前からとってもかわいい子ですが、
カイくんもかわいいな~と感じる部分がでてきました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3巻目

2021/02/05 10:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:zuka - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回は水竜王蛟が登場。滅びゆく種族の水竜たちのお話はとても切なく、好きな人と最期は一緒に過ごしたいという蛟の気持ちも分からなくもない。けれどどんな相手であれ、潤にとっての1番は可畏なんだなと実感させられる巻でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/08/13 02:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/19 22:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/05 00:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/03 16:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

このページの先頭へ

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。