サイト内検索

詳細
検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規会員70%OFFクーポン

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 147件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日: 2022/08/09
  • 出版社: 中央公論新社
  • ISBN:978-4-12-005556-0
一般書

夜の道標

著者 芦沢央 著

1996年、横浜市内で塾の経営者が殺害された。早々に被害者の元教え子が被疑者として捜査線上に浮かぶが、事件発生から2年経った今も足取りはつかめていない。殺人犯を匿う女、窓...

もっと見る

夜の道標

税込 1,815 16pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 6.2MB
Android EPUB 6.2MB
Win EPUB 6.2MB
Mac EPUB 6.2MB

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

1996年、横浜市内で塾の経営者が殺害された。早々に被害者の元教え子が被疑者として捜査線上に浮かぶが、事件発生から2年経った今も足取りはつかめていない。
殺人犯を匿う女、窓際に追いやられながら捜査を続ける刑事、そして、父親から虐待を受け、半地下で暮らす殺人犯から小さな窓越しに食糧をもらって生き延びる少年。
それぞれに守りたいものが絡み合い、事態は思いもよらぬ展開を見せていく――。
『火のないところに煙は』『汚れた手をそこで拭かない』の著者による、慟哭の長篇ミステリー。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー147件

みんなの評価4.1

評価内訳

社会派ミステリ

2023/04/19 15:19

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くみみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

殺人犯、窓際刑事コンビ、無邪気な小学生、無気力な女――アンバランスな登場人物たちが抱える傷が縺れ、繋がりそうで繋がらない焦燥感に駆られる衝撃の社会派ミステリ。
殺害されたのは問題を抱えた子供たちに寄り添う聖人君子のような塾講師。捜査にあたったのはパワハラを受ける刑事コンビで、何故この設定なのか理解出来ないもどかしさが渦巻く前半。時代背景が絡み思わぬ展開に転がると、不要に思えた細かな設定が活きてきてバーストする後半。肝になる間違った観点での人権保護を含め、学習障害への無理解、虐待、組織の腐敗など、無知が作り出した負のスパイラルに胸が痛くなった。1996年――26年前だからまだ不透明な事が多くて仕方ないのかもと思う一方、ほんの26年前まで悍しい法があったのかと思うと、凄く複雑な感情を覚えた。ほんの僅かなズレで善意が悪意に、被害者が加害者になる皮肉な構図を描き出してしまう所はさすが新イヤミスの女王。
「道標」があると進みやすいけれど、示された方向が果たして本当に正しいのかは、行ってみないとわからない。何を信じていいのか、ひたすら手探りの怖さが残った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

読後の苦い後味も良い。

2023/02/05 17:04

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

四人の視点から話は進んでいきます。
バスケ好きの小学生、その友人の小学生、パートの女性、そして刑事。
全くつながりのなさそうな四人が徐々に一つの事件の一人の男へと集約されていく。その加減が絶妙で、気がついたときには、引き込まれています。
父親から当たり屋を強要されてる少年、友人を心配する少年、同級生を匿う女性、殺人事件を追う刑事。それぞれが大切に思ってることがあり、人に言えないことがあり、何かを諦めていたり諦められなかったりしていて、もがきながら生きています。
殺人事件の真相は想像外のことで、明確な解決にはいたっていないのも後味を引き釣ります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

凄いっ

2022/11/05 19:57

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あや - この投稿者のレビュー一覧を見る

胸が苦しくなったし、
感動したし、
この本に出会えて本当に良かった。

かなりの冊数読んでるけど、
この本はトップ3に入る。

あまりに読後の衝撃がデカくって
まともな語彙が出てこないや笑

これは続きが見たいなぁ
少年2人のこれからも気になるし、
おじさんも憎めないしなんなら好きだ。

いつか続きがでたらいいなぁ
絶対に読みます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

それぞれの思いが絡みあうミステリー

2022/11/02 18:36

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:GORI - この投稿者のレビュー一覧を見る

塾の経営者が殺される。
知的障害のある子や他の子供たちと一緒に授業を受けられない子供たちの塾。
子供にも親にも評判がいい塾の先生が何故殺されたのか?
容疑者はすぐ浮かぶも足取りが消え捜査は進まない。
窓際に追いやられた刑事、容疑者を匿う女、父親に虐待を受けるバスケットの少年。
それぞれの思いが絡み合い物語を複雑に絡めていく。
殺人の動機が少し飛躍しすぎたと感じるのが残念だが、テンポ良く面白く読める。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

長編での「語る力」もさすが!

2022/09/26 11:29

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:higassi - この投稿者のレビュー一覧を見る

それぞれの登場人物の目線で語られるストーリーが少しずつ絡み合いながら、事実関係が浮かび上がってくる展開に引き込まれました。短篇の印象も強い著者ですが、長編での「語る力」もさすが!ラストは明るさや希望も感じつつ、登場人物たちの「その後」に想いを巡らせたくなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

最後がコレ?

2022/09/16 00:58

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エムチャン - この投稿者のレビュー一覧を見る

さんざん引っ張った挙げ句……最後がコレなんですかというのが、最初のページ読んでの感想でした。自分的には、納得できませんでした。まぁ…この作品、…褒めておられる方も多いケド、他の芦沢作品に比べたら、ラストがねえ……というのが……。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2022/07/12 15:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/09/26 17:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/09/15 08:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/08/09 20:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/09/20 13:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/08/15 19:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/03/05 00:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/11/10 10:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/05/21 18:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

このページの先頭へ

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。