サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~9/30)

電子書籍

天竺熱風録 みんなのレビュー

  • 伊藤勢:漫画, 田中芳樹:原作
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー14件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
14 件中 1 件~ 14 件を表示

あっという間だった...

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:氷狼 - この投稿者のレビュー一覧を見る

終わってしまいました。

アルジュナを捕縛した玄策たち。
これで一息と思いきや、大群を率いたクマーラ王が到着し...

茶化しながらも真意を問われる玄策。
クマーラ王、外見は胡散臭いがなかなかの人物。
そして、とうとう皆の待つ曲女城へ...

曲女城で玄策を待つアルダナリーシュヴァラ。
彼が命を懸け、成そうとしたこととは?
しかし、尊師、一体何者だったのか?
ヴィマル皇太子はその名の通り、純粋に、信義を重んじ、時代を駆け抜けて...

途中で逝ってしまった者たち。
予期せぬ展開。 しかし、その志は尊く、心に響くものがある。
帰った者たち、関わった者たちのその後の姿には感慨深いものがありました。

6巻掛かりましたがあっという間だった。
良い作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍天竺熱風録(5)

2019/03/12 18:56

いよいよここまで来た

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポンちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

知略、武の才でもってしてようやくここまで来たと言う感じで終始ハラハラ、ドキドキします。一応、目的達成は目前に迫ってきましたが、この後どうなってしまうんだろうと言う市松の不安があります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ラトナ将軍、色々とご活躍。蛇女戦でも...

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:氷狼 - この投稿者のレビュー一覧を見る

八千対三万の闘いは決着。
唐の二人、あわやと言うところで...
やはり強いのはロンツォン将軍よりラトナ将軍? あらゆる意味で。

ラトナ将軍、水浴び後の艶姿を無自覚に披露したり、るろ剣の刀剣コレクターもどきとの女の闘いで素晴らしい身体能力を披露したり...
王玄策より目立っている?
やっぱり良いですね、ラトナ将軍。

そして、とうとうアルジュナ軍主力七万との決戦。
師仁が提案し、玄策が採った策とは。
玄策はどの様にこの闘いを制するのか?

次巻は更にややこしいことになりそうで...

三万の軍との闘いの後、ラトナ将軍との会話、玄策が呟いた独り言。
それを理解していれば...ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍天竺熱風録(1)

2019/02/15 21:17

古代中国とかインド、チベット・ネパールの歴史が好きなら

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポンちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

作画担当の画風が時代背景とマッチしてるし画力が安定しているから安心して読める。冒頭にもあるが、これが元は実話ってんだから凄い。歴史ものとして先の展開が気になるので原作小説は未読にしています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

安心の品質

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:C-3 - この投稿者のレビュー一覧を見る

伊藤勢の躍動感あふれる構図はいつも通り。崩した表現もシリアスな表現もいつも通り。原作の内容に加え,伊藤勢個人の経験・研究から導き出される解説も納得。新刊が出たばかりだし,結末も原作を読んで知っているにもかかわらず,続刊が待ち遠しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「作っちまうか、表音文字」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きん☆ぎん☆すなご - この投稿者のレビュー一覧を見る

小説を読んだはずなんですが全く覚えておらず、クマーラ王が出てきたときには、もう一波乱あるかとも思いましたが、怪しげな黒幕もあっさり倒れてしまいましたし…。後半は、天竺使節団の話に戻って後日談も語られます。小説ではラトナ将軍は男性として書かれていたようで…、女将軍でよかったぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍天竺熱風録(6)

2019/08/13 12:41

大団円

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねこぱんち - この投稿者のレビュー一覧を見る

これにて大団円。
あっさりしすぎだが、後日談はまあ予想通り。
できれば次作はオリジナルで、、、って何年か前にも思ったなあ、、、

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「無自覚というより無頓着だろう」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きん☆ぎん☆すなご - この投稿者のレビュー一覧を見る

玄策の策で大軍を次々と撃破、爽快です。って、玄策はどうでもいい、ラトナ将軍サイコー、アガースラ戦はかっこよかったです。ヤスミナと子供たちも再登場。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍天竺熱風録(4)

2018/12/31 20:52

安定して読める歴史ドラマ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポンちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

やはり、まず安定した画力と画面構成で読みやすくて安心して楽しめます。いよいよアルジュナ王派に反撃を始める序戦で、更にスカッとさせてくれるのでこの後も期待が持てます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「怒られちゃいますね、あはは」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きん☆ぎん☆すなご - この投稿者のレビュー一覧を見る

イエティ将軍もいいけど、やっぱラトナ、いいねぇ~。戦闘シーンの迫力もさることながら、田中芳樹らしい背水の陣から鶴翼の陣へ、さらに背面展開し大河へ追い落とす戦術も面白かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「見た目って大事かもな」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きん☆ぎん☆すなご - この投稿者のレビュー一覧を見る

玄策とネパール王の腹の探り合いも、なかなか面白かったけれど、やっぱり、ラトナ対イエティさんとの対決は見所です。アクションのスピード感も腹の探り合いでの人物の表情も素晴らしく画がうまい。ラトナにヤスミナ、女性は特に綺麗で良い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「了解です。親分」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きん☆ぎん☆すなご - この投稿者のレビュー一覧を見る

画力が素晴らしい。動きが感じられる迫力ある戦闘シーン、感情の動きが細やかに描き込まれている人物の表情、どれをとっても一級品ですね。所々、説教臭いのが出てくるのは田中芳樹だからか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「ガナバティちゃんはおとなしい子でな」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きん☆ぎん☆すなご - この投稿者のレビュー一覧を見る

原作を読んだはずなんだが、全く覚えていない…、いつものことだが。画は良く描き込まれていていい感じ。幻術使いや奇妙な尊師、怪力無双な武将に戦象部隊、いろいろ面白くなる要素が満載。史実がどうのって話は気にしないようにしよう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

原作者のファンなので

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BlueSky - この投稿者のレビュー一覧を見る

先ずはお試し版を見てみましたが1話だけなので物足りない。
どうせ買うんだけど

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

14 件中 1 件~ 14 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。